common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

みかんがダイエットにいい?!機能性表示食品として認められたみかんのダイエットに適した食べ方について

2018.11.3

こたつにみかん、日本人が大好きなみかんですが、健康やダイエットの補助として良い効果がある機能性表示食品として国に認められているのをご存知ですか?!当たり前に食べているみかんにそんな効果が?!と疑いたくなってしまいますが、今回はみかんダイエットのやり方や適した食べ方について調べてみました。

みかんのカロリー

一般的に流通しているみかん1個分のカロリーです。

  • 温州みかん 中1個 34キロカロリー
  • 早生みかん 中1個 32キロカロリー

品種や個体差はありますがみかん中サイズの1個あたりのカロリーは35キロカロリーくらいと思っておくと良いです。バナナ1本約80キロカロリー、柿1個約70キロカロリー、キウイ1個約50キロカロリーなので、果物の中でもみかんは低カロリーということがわかります。

みかんダイエットのやり方

みかんダイエットのやり方は簡単、3度の食事の前にみかん1個、筋と薄皮にも栄養があるので、省かずに食べます。ポイントは食前に食べるということ、みかんに含まれる食物繊維でお腹を膨らまし(水分で膨らむ)3度の食事を必然的に減らすことが狙いです。手間がまったくかからないので食前というルールを守って継続させることができそうですね。個人差はありますが、3ヶ月で8キロ痩せたという口コミもあります。

みかんの効果は国のお墨付き

みかん好きさんにとってこれまでも常に食べてきたはずなので、みかんがダイエットの補助になるのを信じない方もおられるでしょうが、みかんには食物繊維が豊富に含まれていて、古来より漢方(チンピ)として用いられてきた果物です。また最近はみかんの身に含まれるβ-クリプトキサンチンや、皮部分にたくさん含まれるリモネンが、健康やダイエットに効果があると国も認めています。購入の際は「機能性表示食品」と明記されたみかんを選びましょう。

みかんを食べるタイミングは夜?!朝?!

朝バナナダイエットがあったりブログなどで夜に食べると良いという記事もあったりするのでみかんも食べるタイミングがあるように思えますが、特別なタイミングは存在しませんが予めお腹にみかんを入れておくと食事の量を少し減らしてもひもじいと感じません。1日にいくつも食べるのは腸内環境のバランスを崩しかねないので、必然的におなかを膨らませて1日の食事量を減らすという考えを優先し食前(1日3個)に食べる方法を試してみてくださいね。

みかんを食べて太る理由

みかんは1個のカロリーが低いですが、人によっては太る場合があります。みかんを食べて太る理由をみていきましょう。

■食べ過ぎ

天然の甘味ではあるものの、みかんにも糖質が含まれています。食べ過ぎると太りますよ。

■栄養不足

みかんダイエットを置き換えダイエットと思い込み、1食や2食をみかんにして我慢する人がいますが、みかん1個で身体が持つわけがありません。栄養不足は血行不良を起こし余計に痩せにくくなります。また、集中力に欠いたりイライラしたりして仕事のパフォーマンスが落ちますよ。

■便秘になってしまった

みかんには水溶性食物繊維が含まれていますが、偏った食物繊維を摂取すると便秘の原因にもなります。お通じがないとイライラするしそれがストレスに変わり「みかんダイエット失敗」のドカ食いに繋がります。食物繊維はバランス良く摂取しましょう。不溶性食物繊維2に対して水溶性食物繊維1が目安です。

美味しいみかんの食べ方

雪国へ旅行するとストーブでみかんを温めて渡してくださることがあります。みかんを甘くするためにされているようですが、実はダイエット中の人にとって良い効果があります。美味しいのはもちろんのこと、みかんを焼いて食べてみてください。

  • 甘い香りは癒しを与える
  • スジが柔らかくなる
  • 身体が温まる

みかんを焼くと予想とは違った甘い香りがします。天然の甘い香りは癒されますよ。また、みかんを温めると筋が柔らかくなるのでより食べやすくなります。筋が苦手な人も、筋にも栄養があるので取り省かず一緒にいただくようにしましょう。熱いものは一気に食べることができないから早食いを防げます。また温めたみかんを食べると内臓が温まるので血行も良くなります。

焼きみかんの作り方

自宅にストーブがなくても焼きみかんは作れます。オーブントースターに入れて5分くらい加熱しましょう。フライパンで焼いても良いです。

最後に

みかんだけでダイエットはできませんが、食前にみかんを食べてお腹を膨らませることで普段の食事を少し減らすことができます。皮の部分を浴槽に浸けて香りをかぐと癒されるだけでなくダイエット効果があるそうです。お財布に優しく身体にも無理せずダイエットができるなら手軽でとても良いダイエット法です。デザートとして食べていたみかんを食前に回してみてください。

text:common編集部

Posted by admin