common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

クレープのカロリーを知りたい!1番カロリーが低い種類のクレープはどれ?調べてみました!

2018.10.12

甘くて美味しいクレープ、皆さんも好きな方は多いはず!ただ、気になるのが糖質とカロリーなんですよね。クレープは甘くて美味しい分、カロリーも高そう…と感じると思いますが、その通り。クレープのカロリーは高いです。ただ、ダイエット中に絶対食べてはいけないか?というと、そうではありません。クレープの種類によってはカロリーが低いものもあるので、カロリーが低いクレープを選ぶようにすると良いですよ。今回は人気のクレープ「マリオンクレープ」と「ディッパーダン」のクレープの種類別カロリーを調べてみました。

マリオンクレープ・ディッパーダンのクレープのカロリー一覧!

クレープといえば「マリオンクレープ」と「ディッパーダン」のクレープが有名ですよね。あとは原宿のクレープなんかも有名で、原宿に行くと道行く人の5割はクレープ片手にショッピングを楽しんでいる方が多いです。

それぞれのお店で人気のマストクレープのカロリーを調べてみました。

・マリオンクレープのカロリーはどれくらい?

マリオンのクレープは種類によりますが、大体300〜400kcal前後です。アイスを乗せたりするとカロリーが高くなり、500kcal以上になります。種類が多いのでメジャーなものを代表として掲載しますが、チョコクリーム1個あたりで360kcal、惣菜系のツナマヨネーズを使ったクレープで420kcalです。

・ディッパーダンのクレープのカロリーはどれくらい?

ディッパーダンのクレープも美味しいですよね。こちらも種類によりますが、一般的なシンプルなメニューのクレープであれば300〜400kcal、アイスやケーキを乗せると500〜600kcalになります。カロリーが1番ひくいのはチョコホイップで334kcal、1番高いものでもキャラメルブラウニーナッツで593kcalです。

生クリーム系と惣菜系のクレープならどっちがいい?

生クリームやチョコを使った甘いデザートクレープと、食事代わりにもなる惣菜系のクレープなら、どちらがおすすめなのか気になりますよね。筆者がダイエット中に選びたいクレープを厳選してみました!

・惣菜系vs生クリーム系!ダイエット中に食べるならどっち?!

クレープは基本的にカロリーも糖質も高めです!でも、カロリーが高い=満腹感が得やすいので、選ぶものによっては腹持ちがよく、ダイエット中でも食べられるものもあります。

マリオンクレープであれば…

  • チョコスペシャル
  • バナナチョコスペシャル
  • カスタードチョコスペシャル
  • ツナピザチーズ
  • てりやきチキンマヨネーズ
  • カスタードチョコクリーム

 

ディッパーダンであれば…

  • バナナカスタードチョコ
  • バナナショコラブラウニー
  • 生チョコナッツ
  • バナナカスタードキャラメル
  • バナナブラウニー・バナナアラモード

 

このあたりのクレープだと、カロリーは高いですが具材をたっぷり使って作られているので、満腹感が得やすく腹持ちが良いので食べても良いかと思います。惣菜系と生クリーム系であれば惣菜系のクレープの方がより腹持ちが良くなるので、ダイエット中にクレープが食べたくなったら惣菜系のクレープを選ぶと良いですね。

クレープはダイエット中はNG?食べても良いけど注意が必要

カロリーが高いクレープはダイエット中はNGと思いがちですが、カロリーが高いからこそ腹持ちがよくなるので、食べたくなっても我慢せずた食べても良いと思います!ただ、食べすぎるともちろん太る原因になるので注意して下さいね。ダイエット中にクレープを食べる注意点についてをまとめました!

・糖質&カロリーが高いので食べる種類に注意しよう

クレープを食べる時、少しでもカロリーを抑えようとシンプルなクレープを選ぶ方が多いと思いますが、実は豪華なクレープの方が腹持ちが良いのです。カロリーも高い分1回の食事になる部分もあるので、ダイエット中に食べるなら潔く食べるのもポイントですよ。

・クレープを食べた日の食事は軽めにするのがポイント

クレープを食べた日の食事は控えめにするのがポイントです。クレープでカロリーを摂取した分を控えること!そのためにはわざとカロリーの高いクレープを食べて、腹持ちを良くするのもポイントです。

・ストレス発散効果もあるので食べ過ぎなければOK

甘いものや好きなものを食べるということは、ストレス発散にもなります。ダイエットの天敵はカロリーもそうですが、ストレスも天敵です。ストレスを感じると痩せにくくなってしまうので、どうしても我慢できない!という時は、普段のご褒美として食べても大丈夫ですよ。ただし食べ過ぎはNGなので気をつけましょう。

ダイエット中のクレープはこう食べる!食べ方や種類に工夫しよう

この記事を見て、「ダイエット中でもクレープ食べていいんだ!」と喜んでもらえた方も多いと思いますが、だからと言って食べすぎは太る原因になるので注意して下さいね。

  • 食べるクレープはシンプルなものより潔く豪華なクレープをチョイスすると腹持ちが良くなる!
  • 生クリーム系よりも惣菜系のクレープの方が腹持ちはいい
  • クレープを食べた日は食事を控えめに!バナナ系やナッツ系、惣菜系だと栄養価も高いです
  • ストレス発散にたまに甘いものも食べちゃいましょう!

 

痩せたいからと食べたいものをずっと我慢し続けるよりも、途中で息抜きで好きなものを食べ過ぎないように注意しながら食べることで、「明日からも頑張ろう!」と前向きな気持ちになれると思います。「絶対ダメ!」と思うよりも、クレープを食べた日は食事を控えめにしたり、運動を頑張ったりすると良いですよ。ストレスフリーで痩せるためにも、上手にダイエットしていきたいですね。

text:common編集部

Posted by admin