common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

-10kg痩せる秘訣は「ダイエット食」にあった?!ダイエットを成功に導く「食事」のルールを公開

2018.10.7

どれだけ頑張ってダイエットしてもなかなか痩せないという方は、ダイエット食を見直す事に成功の秘訣が隠されているかもしれません。早く痩せたいからと無理な食事制限をしたりする事でリバウンドしやすく、脂肪を溜め込みやすい体質になってしまう可能性も…。リバウンドせず「食べて綺麗に痩せる」為のダイエット食のルールについてまとめてみました!

ダイエットで痩せない理由は食事にあった?!ダイエット食を間違えていませんか?

ダイエット中の食事管理の方法を間違えてしまうと、痩せるどころか逆に太ってしまったり、せっかく痩せてもリバウンドしやすい体質になってしまうので注意。ダイエット中の食事管理を間違う事で何が起きるか調べてみました。

・ダイエットの間違えた食事制限は太る原因に

早く痩せたいからとカロリーだけを重点的に減らし、食事の全体の量や回数を減らす「食事制限方法」は、正直言うとおすすめできません。カロリーを減らすのもダイエットのポイントの1つですが、減らしすぎてしまう事で、必要な栄養素や最低限の消費カロリーを確保出来ず、体が飢餓状態に陥ってしまいます。飢餓状態になると少しのカロリーでも多く取り込んでしまう為、大げさに言うと「水だけでも太りやすい体質」になってしまうのです。間違えた食事制限は逆に太る原因になると言う事を覚えておきましょう!

-10kgのダイエットを成功させるための「ダイエット食事ルール」とは?

正しいダイエット食ルールを知っておくだけで-10kg痩せるのも遠い夢ではないかもしれません。今度こそダイエットを成功させる為の「食事ルール」について、覚えておきましょう!

・ダイエット中だからこそ「しっかり食べる」がルール!

ダイエット中だからと食事の量を控えがちですが、ダイエット中だからこそしっかり食べる!が鉄則です。食事の量を減らす事で体は「飢えた」状態になり、ほんの少しのカロリーでも倍に吸収してしまうのです。あまり多くの量を食べてしまうともちろん逆効果ですが、だからと言って食事の量を減らしすぎるのはNGなのです!

・夜の食事は「時間」と「タイミング」を見極めれば食べてOK

夜の食事は控えめにしなければいけないと考える方も多いですが、夜の食事は「食べる時間」と「タイミング」を見極めれば大丈夫です。食べるタイミングについては、起きてから12時間後が1番太りやすい時間帯だと言われています。また、夜21時以降は活動エネルギーも少なくなり、エネルギー吸収の時間になってきますので、食事の時間が21時以降になってしまう方は、夕方に軽食などを食べておき、夜の食事は軽く済ませるといった方法だと吸収されるカロリーも少なく済みます。
また、食べる時間については、毎日なるべく一定の時間に食べるようにしましょう。ライフスタイルに合わせて時間は調節してもOKです!一定の時間に食事をする事で、体の機能が正常に保たれ、エネルギー消費率も高まるのです。

・コンビニメニューも味方につける!賢いコンビニでの食事ルール

コンビニ食はダイエットに最適ではありませんが、コンビニのお弁当なんかはカロリーや脂質量、炭水化物量などが詳しく記載されていますよね。糖質制限ダイエットをしている方であれば、明確な糖質量を見極める事が出来るので、どうしてもの時は上手に活用していきましょう!

絶対知りたい!効果的なダイエット食の秘密レシピを大公開!

ダイエットを成功させる為のダイエット食レシピ、知りたくないですか?ここからは、とっておきのダイエット食レシピ、公開していきます!

・スープレシピをフル活用!ボリューム満点のスープはダイエットの強い味方

スープは具材を煮込む事でスープ中に栄養が溶け出し、栄養を余す事なく取り入れる事が出来ます。また、野菜をたくさん入れて具沢山スープにする事も出来るので、ダイエット中におすすめのレシピです!
コツは低カロリーな野菜をいくつか一緒に煮込んで、脂質の少ない鳥のささみ肉や豚肉も一緒に煮込んでしまうこと。こうする事でボリューム満天の食事スープが出来上がります!味付けはお好きな味付けでOKですが、にんにくや唐辛子などを入れると発汗作用などを期待出来るので、体温が上昇し代謝アップを促してくれます。

・糖質制限中でも我慢しなくてOK?!ガッツリお肉を食べても後悔しないマル秘レシピ

糖質制限中でも食べてOKなガッツリ肉レシピはいかがですか?基本は「赤身の豚肉」か「ヘルシーな鶏胸肉」を使う事!お肉は糖質が非常に少なく、豚肉や鶏肉はカロリーも低いので、ダイエット中の強い味方でもあります。鳥のささみのバンバンジーや、余分な脂分を落としてヘルシーに食べられる豚しゃぶなどは、ダイエット中でも満足度が高いレシピです。

まとめ

食事はダイエットを成功に導くかどうかの重要なポイント!間違えた食事制限は痩せるどころかリバウンド率も高くなるので、ポイントを抑えて「食べて痩せる」を実現しましょう。ダイエット中だからと食事の量を減らしたりお腹が空いても我慢している皆さん、今日から我慢せずしっかり食べるダイエットを始めませんか?

  • しっかり食べても太らないダイエット食ルールをしっかり守る
  • お腹が空いているとカロリーも倍に吸収されるので、きちんと食べる
  • 食事の時間やタイミングを見直すと痩せやすい体質になる

 

基本、ダイエット食は「減らす」のではありません。低カロリーで糖質が少ない食材をチョイスしながら、しっかり食べる事が-10kgのダイエットを成功させる秘訣になりますよ。

text:common編集部

Posted by admin