common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

たい焼きはカロリーが高い!ダイエット中はあんこ?カスタード?気になるクロワッサンたい焼きのカロリーも

2018.10.7
たい焼きのカロリーや成分を見るとダイエットとしてはアウトであることがわかります。しかし、なかにはたい焼き好きなのにダイエットに成功している方もいるのです。カスタードやチョコなど、ダイエット中に小豆あん以外のカロリーが高そうなたい焼きも食べて良いものでしょうか?!また、最近人気のクロワッサンたい焼きのカロリーも気になるところです。今回はたい焼きのカロリーやダイエット中に注意するべき点についてまとめます。

たい焼きの原材料は?

原材料に何が入っているかを確認するのは大事、見てみましょう。

  • 小麦粉(タピオカ粉や米粉を配合させる場合もある)
  • 砂糖(水飴やブドウ糖を含む)
  • 牛乳(脱脂粉乳や豆乳にしている場合もある)
  • たまご
  • はちみつ(店による)
  • ベーキングパウダー(重曹やコーンスターチを使用する場合もある)
  • 食塩
  • なかみ(あん・カスタード・抹茶・チョコレートなど)

 

なかみに使用される小豆には栄養がありますが、砂糖と混ぜるので糖質とカロリーは高くなります。また、小麦粉は炭水化物、血糖値が上昇しやすい食べ物です。

日本一たい焼きの小豆あんとカスタードのカロリーを比べてみた

お店やメーカーによって多少異なりますが、日本一たい焼きさんのカロリーを参考に、小豆あんとカスタードを比べてみましょう。

  • 小豆あん 325キロカロリー
  • 白あん 325キロカロリー
  • カスタード 315キロカロリー
  • 八女茶あん 290キロカロリー

定番は小豆あんとカスタードとお茶系、意外にもカスタードが小豆あんよりもカロリーが少しだけ低いことがわかります。最近はチョコレートやココナッツ入り、さらにお惣菜系のたい焼きといった変わりダネも見かけるようになりました。お惣菜系は小豆あんやカスタードよりもカロリーが低くなることがあるかもしれませんが、入れる具材によって小豆あんよりも高カロリーなたい焼きになることもあります。

Posted by admin