common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

フルーツグラノーラは太る?!ダイエット効果は?グラノーラダイエットで痩せた人が成功したダイエット方法

2018.9.9
グラノーラといえば高カロリーなイメージですが、最近このグラノーラダイエットをして痩せたという方の記事や口コミを目にします。カロリーの高いグラノーラでどうやって痩せたのか?とっても気になりますよね。特にフルーツグラノーラは間違ったダイエット方法では、逆に太る食材と言われていますので注意が必要です。今回は、グラノーラにはどのようなダイエット効果があるのか?!成功者たちはなぜ痩せたのか?!グラノーラのダイエット効果やダイエットの方法について詳しくご説明します。

グラノーラとは

グラノーラとはオーツ麦や玄米やナッツ類にはちみつやチョコレートなどをかけてオーブンで焼いた食品です。海外旅行へ行くと朝のバイキングに必ず出てくる定番食材でしたが、最近は日本でも人気で特にフルーツグラノーラをおやつ代わりに食べる人もいるくらい、シリアル売り場の半分をグラノーラが占めているショップもありますよね。

フルーツグラノーラ1食分約50gのカロリーは高い

グラノーラ

みなさんが大好きなフルーツグラノーラのカロリーは1食分約50gで200kcalほど。そこに牛乳を足すのですから牛乳のカロリーがプラスされ、低脂肪乳にした場合でも1杯約50kcal、1食分約50gのフルーツグラノーラを食べると1食250kcalのカロリーを摂取することになります。フルーツをトッピングすれば、さらにカロリーが増えることになります。

お米(白米)は茶碗1杯分g150kcal弱です。グラノーラダイエットで逆に太ってしまったという人がグラノーラで置き換えダイエットをして失敗してしまうのは、カロリーオーバーになってしまったこと。またグラノーラばかりを食べて、栄養バランスを偏らせてしまったケースも考えられます。

それでは、グラノーラは「食べると太る食材」「ダイエットに向かない食材」なのではないかと思ってしまいますが、注目するべきはグラノーラの栄養素によるダイエット効果なのです。

Posted by admin