common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ダイエットの賢いモチベーションの高め方。絶対痩せたいを叶える!

2019.12.13

ダイエットのモチベ―ション

ダイエットやボディメイクを成功させるためには、モチベーションを上手に維持することが何よりも大切。そこで今回は、ダイエット成功者たちが実践するモチベーションの高め方、保ち方をご紹介していきます。ダイエットのやる気が保てず痩せられなかったという方に、絶対に役に立つ内容になっていますよ!

3キロ痩せてよかったこと第一位は?みんなが痩せた方法、体験談もご紹介

ダイエットにおけるモチベーションって?

モチベーション(motivation)は、日本語では「人が何かをするときの動機づけ、意欲を出す事柄、原動力」という意味で使われています。

では、人はどんな時にモチベーションが上がる=目的に対してのやる気がでるのでしょう。多いのはこのようなケースです。これは仕事や人間関係においても、同様のことが言えると思います。

モチベーションが上がるとき

  • 結果がでたとき
  • 楽しいと感じたとき
  • やりがいを感じたとき
  • 褒められたとき
  • 自分(の体or仕事)に誇りをもてたとき
  • 出来ることが増えたとき
  • 競争心をあおられたとき(負けたくない!)

ダイエットのモチベーションが高い人と低い人の違い

ダイエットへのモチベーションを高く保ち続けられる人は、そもそも意思が強い、負けず嫌い、完璧主義という特徴があります。ダイエットに限らず、自分で掲げた目標はやり遂げてきたという方が多いようです。また、美意識が高いとダイエットを自分磨きの一環として捉えることができ、前向きに頑張れるようです。

意外にも多いのが、恋愛で辛い出来事があり「絶対に痩せてやる、変わってやる!」という意思でダイエットを大成功させたというケース。女性を美しくするのは、失恋なのかもしれません。

 

反対にダイエットへのモチベーションが低い人、もしくは途中で低くなってしまう人は、「痩せたい」「変わりたい」と口では言っていても、心の底では「痩せる必要はない」「このままでもいいや」と思っていることが多いです。プラスに捉えるなら、今の自分のままで十分に満足していて幸せであるとも言えます。

また、もともと何かを頑張ること、継続することが苦手、楽な道を選んできたという方もいます。何度かダイエットに失敗していると、また失敗するから頑張りたくないというケースもあることでしょう。

あなたはどちらのタイプでしょうか?

ダイエットのモチベーションが高い人の特徴

  • 美意識が高い
  • 意思が強い
  • 負けず嫌い
  • 完璧主義
  • 変わりたいと強く思っている(負の出来事をパワーに変えた)

ダイエットのモチベーションが低い人の特徴

  • 美意識が低い
  • 意思が弱い
  • 怠惰な面がある(面倒くさがり屋)
  • 継続することが苦手(何も続かない)
  • リバウンド経験がある
  • 今の自分で満足している

ダイエットのモチベーションは高められる!

ダイエットのモチベーションが低い人、途中で下がってしまいがちな人でも、工夫次第で高めることができます!先ほどご紹介したモチベーションが高い人、低い人の特徴はあくまでも傾向にすぎません。

モチベーションとは単なる“状態”のことなので、どんどん変化していきます。人はいつでも変われるのです。

ここからは、誰でも実践できるダイエットのモチベーションを高め、高い状態を保っていくための方法をご紹介していきます。モチベーションさえ高くなれば、ダイエットはすんなりと成功します!

絶対痩せる!ダイエットのモチベーションを高める方法

1、ダイエットを“続けること”を目標にする

まずは、ダイエットの目標を「〇キロ痩せること」ではなく「1か月このダイエットプランを続けること」にしてみてください。

前者の場合、体重が思うように減らなかったときに一気にやる気がなくなりダイエットを辞めてしまいます。このパターンでダイエットに挫折してきた方は多いはずです。省エネ状態になった体でたくさん食べてしまえば、元よりも太ってしまう可能性もあります。

「続けること」が目標になると「今日もできた!」「2週間経過した!」など、小さな目標がどんどん達成されていきます。すると、自分を褒めるきっかけがたくさん見つかり、常に高いモチベーションでいることができます。

2、綺麗になりたいより“見返したい”

負の感情は時に、大きな原動力になることがあります。例えば失恋。大好きな彼への恋が叶わなかったとき、お別れを告げられたとき、女性の中では「変わりたい」「綺麗になった見返したい」という感情が強く芽生えることでしょう。

ダイエットやボディメイクで人生を変えた女性たちの中には、この“見返したい”気持ちがあったから辛くても頑張れたというお話もありました。

失恋は辛いことですが、女性が何十倍にも綺麗になるチャンスです!前向きに捉えていきましょう。

3、最短で痩せるプランを実践する

ダイエット成功者たちは、楽なダイエット方法ではなく、“最短で痩せる”ちょっと厳しいプランを選択しています。例えば、ご飯を玄米にし1日1杯と決める、お菓子は絶対食べない、週に3回の筋トレをする、それを2週間徹底するといったような内容です。

すると、「お腹が凹んだ」「顔がすっきりしたと言われた!」など、早い段階で変化が訪れ、モチベーションがどんどん高まっていきます。もっともっと頑張ろう!という気持ちが自然と湧いてくるのです。

反対に、厳しいダイエットはしたくないからと、楽な方法を選択すると、1~2ヵ月続けても目に見えるような変化はありません。頑張っているのに周囲からも気づかれないので、「どうせ自分は遺伝でスタイルが悪い」「もう食べていいや」という気になってしまいます。成果が目に見えないゆるいダイエットは、挫折の原因になります。

4、引き締まった体を観察する

鏡を見る女性

最短で成果がでるダイエット方法を選択した場合、ほとんどの場合トレーニングを行うことになると思います。トレーニングを始めると、ボディラインが変わります。その変化を鏡で見ることが楽しくてトレーニングにハマっていく女性は多いものです。

「人生で初めてくびれができた!」となれば、誰だって筋トレをもっとやってみたくなりますよね。ダイエットのモチベ―ションを保ち続けるためには、変わっていく自分を体をどことん観察してみて。テンションが上がり、ダイエットにも熱がはいりますよ。

5、疲労を貯めない(頑張り過ぎは禁物!)

リラックスする女性

みなさんがやる気がでるときって、どんなときでしょうか?きっと睡眠がしっかりとれていて、身体にエネルギーがたっぷりあるときですよね。残業続きで疲労が溜まっているときに、「さぁ!やるぞ!」とモチベーション高く何かを頑張れる人はなかなかいません。

ダイエットに限らず、モチベーションを高めるにはエネルギーが必要です。疲れが貯まっているなと感じたら、無理せずに休みようにしましょう。ダイエットは元気が体があってこそです。

疲れてストレスが溜まると、過食にも繋がります。睡眠の質が低下すれば、食欲を増進させるホルモンの分泌が増えることになります。ダイエットにとっても、疲労を我慢することはよくありません。

頑張りすぎは禁物。もっと自分を労わってあげましょう。

6、褒めてもらう

褒められたら、誰でもやる気が湧いてくるはずです!友達や彼、家族にダイエットを頑張っていることを伝えて、褒めてもらうと良いかもしれません。

ただし、“ダイエット自慢”にならないように注意。中には気を遣ってしまう人、不快に思う人もいるので、本当に仲の良い相手を選ぶようにしてみましょう。

7、プラスの変化に目を向ける

ストレッチする女性

痩せることだけを目的にしていると、体重が減らないと喜べない、食べてお腹が出ると(一時的に)嫌な気分になるなど、視野が狭くなってしまいます。メンタル面から考えても、あまり良いことではありません。

正しいダイエットプランを実践していると、不調が治り、疲れにくくなり、肌が綺麗になり、気持ちが前向きになります。ダイエットやボディメイクに成功した人の話を聞くと、そういった“痩せたこと以外”の成果を強く感じていることが多いです。それが、半永久的にダイエット(=食事の様式のこと)を続けていくモチベーションになるのです。

ぐっすり眠れるようになった、お菓子への依存がなくなったなどプラスの変化をどんどん発見していきましょう。

8、“食べていいもの”をリストアップする

あれもダメ、これもダメとNGリストが増えていくと、人はやる気を失ってしまうものです。禁止している食べ物を意識してしまうと、むしろその食べ物への欲望が強くなっていってしまうので注意しましょう。

ダイエットをモチベーション高く続けられる人は、“食べていいもの”をたくさん知っています。例えば、朝に食べる新鮮なフルーツは、体の巡りを整えるのに良い仕事をしてくれます。甘さがあるものだと満足感も得られ、ダイエット中のストレスも減らすことができます。

他にもチーズ、ナッツ、ヨーグルト、高カカオチョコレート、おからクッキーなども、適量を守れば食べていい間食はたくさんあります。アイスが食べたいときのために、このメーカーのこのアイスなら糖質が低いからOKというものも見つけておくと良いですね。

食べられるものが多いと、ダイエットのモチベーションを保ちやすくなります。“食べていいもの”を徹底的にリサーチして、リストアップしておきましょう。

 

モチベーションを高めてダイエット成功へ

下がってしまいがちなモチベーションをいかに保つかが、ダイエットの成功を左右しています。今まで何度もダイエットに失敗してきたという方は、ぜひちょっとした工夫を取り入れてみてください。やる気が続くと、びっくりするほど簡単に痩せて綺麗になることができますよ。

文:common編集部

Posted by kamoshita