シュウ ウエムラが“夏のイベントメイク”を提案!ヨガ、ラン、フェスで差をつけるおしゃれメイクTIPS- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

シュウ ウエムラが“夏のイベントメイク”を提案!ヨガ、ラン、フェスで差をつけるおしゃれメイクTIPS

2018.8.18 【PR】

フィットネスガールの多くが楽しみにしている夏のイベントを前に、シュウ ウエムラのメイクアップ アーティスト 大森健さんが夏のイベントにピッタリなメイクTIPSを公開。イベント映えするオシャレなトレンドメイク術を伝授します!

プロが教える!フィットニスタにピッタリな夏のイベントシーン別メイク

フィットネスを日常に取り入れているフィットニスタたちの夏は、とってもアクティブ!野外イベントに出かけたり、新しいフィットネスに挑戦したりと、身体をめいっぱい動かして夏を楽しむ女性が多いのではないでしょうか?

そこで知りたいのが、夏のイベントで周りと差がつくトレンドメイク。一体どんなメイクが正解なのっ!?

ということで今回は、シュウ ウエムラさんにお願いし、特別にご協力いただけることに!夏のイベントメイクを教えていただきました。

レクチャーしてくれるのは、シュウ ウエムラのシニア サーティファイド メイクアップ アーティスト 大森 健(おおもり けん)さん。暑い夏でも崩れにくいヘルシー肌を手に入れるベースメイク術を始め、開放的になれるヨガイベント、思い出作りにぴったりなランイベント、音楽を楽しむミュージックフェスと、夏のフィットネスイベントのシーン別メイクを伝授してくれましたよ!

大森健 シュウウエムラ

シュウ ウエムラ シニア サーティファイド メイクアップ アーティスト:大森 健
フリーランスとして数々のドラマや舞台でのメイクアップ経験を積み、シュウ ウエムラ アーティストチームに加わる。Web撮影でのメイクアップ、ファッションショーのバックステージ、メイクアップデモンストレーション、百貨店でのコンサルテーションなど、各種イベントで幅広く活躍。

モデルは中世古 麻衣(なかせこ まい)さん。プライベートでもジムに通っているフィットニスタで、この夏も友達とアクティブにお出かけする予定がたくさんあるそうです。

シュウウエムラ 大森健

どんなメイクをすれば周囲と差がつく、こなれ顔になれるの?やりすぎ感のない大人のオシャレメイクに仕上げるには?そんな疑問を解決すべく、夏のイベントで映えるメイクTIPSを大森さんがレクチャーしていきます!

1、フィットネスをしても崩れにくい!ヘルシーなツヤ肌ベースメイクTIPS

シュウウエムラ大森健

活動的なシーンにふさわしいのは、厚ぼったくないツヤのある自然な肌。軽やかな仕上がりを叶える、崩れにくい肌作りを教えます!

▽使用アイテム

シュウウエムラ ライトバブルフルイド ペタル55ファンデーションブラシ

(左) ザ・ライトバルブ フルイド 30ml 各5,200円(税抜)8月24日新発売

美しいカバー力と自然なツヤ感、軽やかなつけ心地を叶えたファンデーション。

(右) ペタル 55 ファンデーション ブラシ [オール ブラック]6,000円(税抜)8月24日 限定発売

繊細な濃密ブラシで、なめらかな素肌に。プロ級の仕上がりを叶えます。

HOW TO

1、小豆粒大のステージ パフォーマー ブロック:ブースターを、手に出して広げ、顔全体にさっとなじませます。汗や皮脂にも強いので、汗をかくワークアウトや、暑い夏の長時間の野外イベントにもオススメです!SPF50 PA+++なので、これで日焼け対策もばっちり。

ステージ パフォーマー ブロック:ブースター 30ml 4,500円(税抜)/SPF50 PA+++でUVケアの高いクリームタイプの下地。)

シュウウエムラ ファンデーションブラシ

2、肌の色ムラをカバーして、フレッシュなツヤ感が作れるファンデーション、ザ・ライトバルブ フルイドを1/4プッシュほど、ペタル 55 ファンデーション ブラシの2/3の面にONします。ブラシの1/3程度は、ファンデをつけずに残しておきましょう。

シュウウエムラ ファンデーション

3、顔の皮膚が厚いところ(頰骨あたり)から塗っていきます。ファンデーションの使用量を少なくすることで、崩れにくく、まるで素肌のような生っぽいニュアンス肌に仕上がります!

4、頬の部分は、ポンポンと少しフルイドを足していきます。そうすると、ツヤの光が集まり、頬が高く見え、リフトアップしたように見え、輪郭もすっきり、小顔効果にも!

又、その部分には、フルイドをつけていない、残りの1/3のブラシ箇所でなじませフィットさせます。このひと手間がくずれにくく、自然な肌作りのポイントです。

2、ナチュラルでヘルシーなヨガメイクTIPS

シュウウエムラ ヨガメイク

心もカラダもリラックスできるヨガにぴったりなのは、ナチュラルでヘルシーなメイク。クッションチークで、内側からじゅわっと自然な血色を演出し、柔らかい雰囲気に。
さらに、繊細なアイラインでシャープな印象をプラスします。

▽使用アイテム

シュウウエムラ チーク アイライナー

 (左) フレッシュ クッションブラッシュ ストリート クール オレンジ 4,200円(税別)

夏にふさわしいパステルカラーのチーク。水々しく仕上がるクッションタイプ。

 (右) ウォーターペイント:インク ピュア ブラック 3,400円(税別)

細くしっかりとした筆先でなめらかな描き心地。美しい仕上がりが長時間続く、

ロングラスティング処方。

HOW TO

シュウウエムラ チーク アイライナー

1、フレッシュ クッションブラッシュのストリート クール オレンジをタップするようにして頬にのせます。内側から滲み出るような血色を演出できるのは、クッションタイプのチークならでは。こちらのアイテムなら、生っぽい質感なので乾燥肌の人でも自然な仕上がりになります。オレンジやコーラルといったフレッシュで元気なカラーがオススメ!

シュウウエムラ

2、パフに残ったチークを、眉山の上あたり、そして顎先にもさっとのせるのがプロの技!大森さんがいつも取り入れているというテクニックです。顔に立体感が生まれ、温かみのある女性らしい表情になるんだとか。

3、アイメイクはあくまでもナチュラルに。アイラインが映えるような、ツヤを与えてくれるアイシャドーをオンします。

シュウウエムラ ヨガメイク

4、ウォーターペイント:インクのピュア ブラックで、ナチュラルメイクがボケないようにシャープでクールなアイラインを引いていきます。筆先が細くコシがあるので、目元に沿って描くことで自然に目力がUP!目尻より少し長めに引くと、美人な印象に。

3、走っている姿も美しく、スピード感溢れるランメイクTIPS

シュウウエムラ ヨガメイク

カラフルなパウダーを浴びて駆け抜けるカラーランなど、ユニークなランイベントが続々と登場していますね。友達との思い出作りに参加するなら、遊び心のあるメイクでおしゃれに差をつけちゃいましょう!さりげなくパープルのアイブローでファッション性をプラスして、ブルーのカラーアイライナーで清涼感とランのスピード感を表現します。

▽使用アイテム

シュウウエムラ アイラインペンシル

(左) ドローイング ペンシル M ロイヤルブルー 63 2,400円(税別) 

カラーバリエーション豊富なアイライナー。ウォータープルーフなので滲まず安心です。

(右) ブロー アンリミテッド バブリシャス パープル 3,400円(税別)

眉毛にもまつ毛にも使えるカラーマスカラ。ワンランク上のおしゃれ顔に。

HOW TO

1、ラスティング ソフト ジェルペンシル Nのブラックでまつげの間を埋めるようにアイランを引きます。この引き方をすることで、ナチュラルに目力をアップさせることが可能に!まつげの生え際が見えるように、斜め下に鏡を置き、軽くまぶたをひっぱりながら書いてみて。

ラスティング ソフト ジェル ペンシル  2,600円(税抜))

シュウウエムラ ブルーライナー

2、ブラックのアイラインの上をなぞるように、ドローイング ペンシル ロイヤル ブルーのアイラインを黒目の上あたりから目のキワに向って細く引いていきます。清涼感のあるブルーで、スピード感と軽快さを演出!あらかじめ黒のアイラインを入れておくことで、カラーがより一層映え、目元の印象がぼけてしまうこともなくなります。

シュウウエムラ ヨガメイク

3、アイラインを落ちにくくするために、さらにブラシでアイラインを上からなぞって形を整えるのが大森さん流!こうすることで余計なペンシルの分量が目元に残らなくなるので、汗をかいても落ちにくく、モチが良くなるそうです。長時間のイベントの際には、ぜひ活用してみて!

シュウウエムラ ヨガメイク

4、最後に、ブロー アンリミテッド バブリシャス パープルをアイブローに馴染ませて遊び心をプラスしていきます。ウォータープルーフタイプなので、運動すると汗で落ちやすいアイブローを保護する効果も!この仕上げにより、一気にこなれ顔に変身できますよ。

4、ポップでエキサイティングなカラーで魅せる音楽フェスメイクTIPS

シュウウエムラ フェスメイク

1日中外でアクティブに楽しむ音楽フェスは、周りと差がつくカラーメイクをエンジョイしちゃいましょう!弾けるポップな青みピンクをベースに、眩しいイエローシャドウを涙袋にON。非日常感、ワクワク感を演出したプレイフルなカラーメイクに仕上げていきます。

▽使用アイテム

シュウウエムラ ブローアンリミテッド

(左)ブロー アンリミテッド スパイスアップ ピンク 3,400円(税別)

鮮明なカラーで、眉毛にもまつ毛にも使えるマルチユースなマスカラです。

(右)naomi x shu uemura rouge unlimited collection  

magical kiss (PINK GLITTER) 3,200円(税別)限定発売中

渡辺直美さん初プロデュースの最新リップ。周囲と差をつける最先端なカラーバリエーション(5色展開)が魅力です。

HOW TO

シュウウエムラ ブローアンリミテッド

1、黒のマスカラを一度塗りしてから、ブロー アンリミテッド スパイス ピンクをまつ毛に重ね塗りします。さらに、アイブローにもさっとオン!おしゃれで印象的な目に仕上がります。滲みにくく、オシャレメイクを1日中楽しめちゃいます。

シュウウエムラ

2、リップは、渡辺直美さんコラボで人気を集めている「naomi×shu uemura rouge unlimited collection」のリップ。オシャレ感度の高い渡辺直美さんがプロデュースした旬なカラーで、おでかけマインドにスイッチが入ります。

大森さんがチョイスしたmagical kiss (PINK GLITTER)は、艶感のある、ほんのり青みがかったピンク色。眉毛と目元に十分存在感がありますが、せっかくの音楽フェスなので、ここは普段のメイクではできないカラーを使った全力メイクで、リップのカラーにも遊び心を。“オシャレにメイクを楽しんでいる!”を叶えるワンランク上のメイクの完成です。もちろんSNS映えも!

 

メイクアップ アーティスト大森さんによる直伝メイクTIPSいかがでしたか?アクティブにはしゃいでも崩れない、夏イベントに映えるシュウ ウエムラのオシャレでプレイフルなメイクで楽しい夏を過ごしましょう!

シュウ ウエムラ

 

1967年に誕生した東京発、プロフェッシュナル メイクアップ アーティストブランド「シュウ ウエムラ」。創設者の植村秀は、「美しいメイクアップは、美しい素肌からはじまる。」という考えのもと、初めてメイクアップとスキンケアの双方からビューティへと昇華させた改革者。現在もそのDNAを引き継ぎ、包括的なアプローチで美の形、方法、スタイルを多くの女性に提案しています。表参道ヒルズ本店他、全国の百貨店を中心に展開。

model:Mai Nakaseko

photographer:Tomohiro Suzawa

hair:Rin.(ADDICT_CASE)

text:Yuuki Hoshino

RANKING

人気の高い記事をご紹介!
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram