【医師監修】生理前、甘いものが食べたくなる原因は?3つの解決方法- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

【医師監修】生理前、甘いものが食べたくなる原因は?3つの解決方法

2019.2.26

ダイエットがなかなか成功しない理由の一つとして、生理前の異常な食欲が挙げられます。どうしても甘いものが食べたくなってしまうという場合、一体どうしたら良いのでしょうか。今回は、テレビや雑誌などさまざまなメディアで活躍されている、減量外来ドクターの工藤 孝文先生にその原因と解決方法を教えてもらいました。

生理前はどうしても甘いものが食べたくなる・・・

生理前になると決まって甘いものが食べたくなってしまい、ダイエットが上手くいかないという話はよく聞きます。これは“気のせい”ではなく、しっかりと理由があるんです。

今回は、生理前に甘いものが食べたくなってしまう理由や注意して欲しいこと、甘いものへの欲求を抑える方法などをご紹介していきます。

生理前、甘いものが食べたくなる理由

女性は生理前になると、女性ホルモンの影響でさまざまな変化が身体に起こります。

生理前は女性ホルモンの「エストロゲン」が減少し、「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が急激に増加します。共に、卵巣や子宮の機能を整え妊娠に備える、女性にとって必要不可欠なホルモンですが、その増減の影響で、自律神経系のコントロールが難しくなることがあるのです。

落ち込む女性

幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」の分泌も低下するので、精神が不安定になり、甘いものへの欲望を抑えられないということにもなりやすいでしょう。

また、生理前は血糖値が上がります。その上がった血糖値を下げようと普段より多く分泌されるのが「インスリン」というホルモンです。「インスリン」が分泌されると糖が足りない“低血糖”になりやすく、身体が糖を欲して無性に甘いものが食べたくなるのです。

生理前、甘いものを食べすぎると悪循環に!

食べたいんだから仕方がないと、好き勝手甘いものを食べてしまうのは危険です。甘いもの、特に白砂糖が使用されているものは急激に血糖値を上昇させます。その後、急激に下がることで“低血糖”の状態に陥ってしまうことに。

すると、再び甘いものへの欲望が強くなり、食べてはまた“低血糖”になるという、悪循環に陥ってしまうことが考えられます。

甘いもの 女性

甘いものがクセになっている方は、注意してみましょう。“低血糖”は他にも、イライラや集中力の低下などを引き起こしてしまう原因になりますよ。

生理前の甘いものへの欲求を解決する方法

1、1日5回の食事にする

甘いものへの欲求を抑えるためには、血糖値の急上昇や急降下を抑え、安定させることが大切。まずは、空腹時間を作らないために、食事の回数を増やすのがおすすめです。

1日3食が基本ですが、生理前は1日5食にするなどして血糖値の安定をはかりましょう。約3時間おきに食事をすれば、空腹になる時間帯はほとんどなくなります。すると、甘いものへの欲求は自然とおさまってきます。

1日5食

ただし、通常の量を5食食べてしまえば、当然カロリーオーバーになってしまうので、1回の食事量は減らすのが鉄則です。

『#腹筋女子』渋谷美穂が教える!「1日5食」でスルッと痩せられるワケ

2、食べる順番と早さを意識する

これは普段の食事にも言えることですが、血糖値を急上昇させないために食べる順番も意識してみましょう。野菜のおかず、汁物、メインのおかず、ご飯の順に食べるようにしてみてください。

また、早食いも急な血糖値上昇につながります。ゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。よく噛むことで満腹中枢も刺激されます。テレビを見ながら食べているとどうしても咀嚼の回数が減ってしまうので、食事中は食べることに集中することも大事だと思います。

3、豆乳を1杯飲む

甘いものが食べたくなったら、豆乳を1杯飲むという方法もおすすめです。大豆の植物性たんぱく質が満腹中枢を刺激し、食欲を抑えてくれます。

豆乳の自然の甘さで欲求が満たされると思うので、ぜひ試してみてください。

 


生理前に甘いものを欲してしまうのは、女性ホルモンの影響によるもの。でも、仕方がないことだからといって、欲望のままに食べてしまってはダイエットは成功しません!工藤先生おすすめの解決法を取り入れて、食欲を上手にコントロールしていきましょう。自分の身体についてよく知ることが、綺麗になる近道ですよ♡

工藤 孝文

福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、大学病院、地域の基幹病院を経て、現在は、福岡県みやま市の工藤内科で地域医療を行っている。糖尿病・ダイエット治療・漢方治療を専門とし、NHK「ガッテン! 」、日本テレビ「世界一受けたい授業」、フジテレビ「ホンマでっか! ?TV」へ肥満治療評論家・漢方治療評論家として出演するなど、メディア出演多数。日本内科学会・日本糖尿病学会・日本肥満学会・日本抗加齢医学会・日本東洋医学会・日本女性医学学会・日本高血圧学会・小児慢性疾病指定医。 (工藤孝文 著書

text:common編集部

LINE@友達追加

美尻特集

オトナ恋愛部特集

ライター募集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。