common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

【専門家監修】鍼灸師さんに聞いた。流行りの美容鍼って本当に効果があるの?

2018.2.16

最近、テレビや雑誌など幅広いメディアで紹介され話題となっている美容鍼。SNSで芸能人が紹介しているのを目にして、その効果や仕組みが気になっているという方も多いのでは?そこで今回は、鍼灸マッサージ師/柔道整復師である岩井 隆浩(いわい たかひろ)さんにお話を伺ってきました。気になる真相は・・・?

美容鍼でここが変わる!

――美容鍼って、実際どうなんですか?効果はあるものですか?

はい、効果はあります。まず、鍼によって血行が改善されて血色が良くなります。

それから、筋肉の状態が良くなってむくみがとれることで、フェイスラインがキュッと上がったように見えます。いわゆるリフトアップ効果ですね。下がって見えるのは、血行が悪かったり、むくんでいたりすることが原因になっているので。

顔色が良くなり、フェイスラインがくっきりすると、顔の印象は結構変わりますよ!

血液が栄養を運び、老廃物を流す役割をしているので、血流はとても大事。人間の身体の中には、動脈や静脈、リンパ、毛細血管があり、それぞれ道路に例えると、高速道路(動脈)、国道(静脈)、一般道(リンパ)、路地(毛細血管)のように張り巡らされています。動脈で血液を飛ばして、毛細血管で配っているイメージですね。

あとは、ごくわずかな傷をつけることで、皮膚の回復力を促すということもやっています。皮膚は層になっていて、その中にハリを作るためのコラーゲン繊維の層があるのですが、その層が一つ一つしっかりしていると肌にハリがでてきます。定期的に続けることで、ターンオーバーするごとに良いものしか残らないようになってくるんです。修復力を高めることで、肌がキレイになっていきます。

ちなみに女性に多い顎関節症の治療も、昔から鍼で行われていました。その治療方法と美容鍼はとてもよく似ているんです。美容鍼は、それを応用して進化した背景もあると思います。

鼻が高くなるって本当!?

――ふむふむ、そんな嬉しい効果があるんですね。鼻が高くなった、目がぱっちりしたという声も耳にしたのですが、それも本当ですか!?

それは、見え方の問題ですね。鍼によって、骨格そのものが変化するわけではなく、むくみがとれることでメリハリが生まれるんです。凹凸ができると鼻が高く見えたり、目元が印象的になったりしますよね。メイクの効果と少し似ているかもしれません。

むくみがとれれば、肌のハリも取り戻すことができますよ!

鍼は基本的に痛くないもの

――・・・でも、顔に鍼を刺すって何だか怖いんですけど、痛みはないんですか?

基本痛くないです。鍼の太さはいろいろで、顔に使う鍼の中には、髪の毛ほどの細さのものもあります。万が一痛かったら、すぐに刺すのを辞めるので大丈夫ですよ。

 

気になる美容鍼の効果について親切に教えていただきました。痛みもなく、人工的なものを注入したりせずに美肌効果やリフトアップ効果が期待できるなんて、大人女性にとっては嬉しい限りですよね!最近、顔のたるみやくすみが気になるというcommon読者のみなさん、ぜひ一度試してみては?

岩井 隆浩

鍼灸マッサージ師/柔道整復師。麻布十番ループル治療院 院長。株式会社ケアくる 取締役。整骨院、整形外科、鍼灸マッサージ院など多くの臨床経験を持つ。カナダで現地治療院と共に日本の治療技術を伝え、帰国後、更なる道を求めて日々研究中。http://www.loople.jp/

◆健康・美容の情報メディア 「ケアクル」
https://media.carecle.com/

◆セラピスト・トレーナーの検索サイト
おうちで、お店で、リラクゼーション あなたにピッタリの 施術者・トレーナーが見つかる https://carecle.com/

text:common編集部

Posted by admin