common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

糖質制限するとオナラが臭くなる!改善策は絶対に知っておくべき

2019.8.5
オナラをしたとき、いつもより臭いがきついと感じることはありませんか?特に思い当たる節がないのになぜ?と思いますよね。原因はいろいろありますが、もしかした糖質を制限したダイエットが原因かもしれません。今回はダイエット中にオナラが臭くなる原因と対策をご紹介します。

ダイエットでオナラが臭くなった!

日々ダイエットに励んでいるみなさん。以前よりもオナラが臭くなっていませんか?それはもしかしたらダイエットが原因になっている可能性があります。魅力アップしたくてダイエットをしているのに”オナラが臭い女”になってしまっては本末転倒ですよね・・・。

とはいえダイエットを止めるわけにはいきませんので、原因と対策を考えなければいけません。今回はダイエットで臭くなる原因と対処法を考えていきましょう。

ダイエットでオナラが臭くなる原因は?

ショックを受ける女性

ダイエットをするとなぜ、オナラが臭くなるのでしょうか?まずはオナラが臭くなる原因をご紹介します。

1.肉食中心

肉は体内に入ると腸内細菌によって分解されます。その際、強い臭いがする成分を発生させるので、オナラが臭くなるそうです。これは臭いがきつい食べ物でも同じことが起きます。

2.過度な糖質制限

偏った食事や栄養バランスが悪い食事をしていると。腸内に『悪玉菌』が増えます。炭水化物(糖質+食物繊維)が不足すると悪玉菌を排出するための便の量が減ってしまうので、体内に悪玉菌が長くとどまってしまうそうです。悪玉菌がたまると食物が発酵状態になるので、オナラが臭くなります。

3.便秘

便秘が原因で排出されない便が長時間あると、ガスが発酵して臭いオナラになるそうです。これも栄養バランスが崩れたり、極端に食べる量が少なくなったりすることで起こります。また、自立神経の乱れによって腸の蠕動運動がスムーズに行われないことも原因です。

Posted by admin