common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

BMI19~20は要注意。痩せている人が糖質制限ダイエットしてはいけない理由

2019.7.25

ダイエットの方法として糖質制限がメジャーになってきましたね。しかし糖質制限は痩せている女性が行うと危険な場合もあります。今回は、スポーツ科学と栄養学を専門とする筆者が、糖質制限が痩せている女性に危険な理由、そして痩せている女性に適したダイエット法を紹介していきます。

痩せている人にとっては糖質制限が危険なことも・・・!?

最近体重が増えてきた、お腹や太ももに贅肉ががついてきて気になる・・・となると、てっとり早く“糖質を減らしてみよう”と考える方は、多いかもしれません。

それほどまでに、「糖質制限ダイエット」は、ダイエットの方法としてメジャーになってきましたね。

しかし、糖質制限ダイエットは、既に痩せている女性にとっては危険な場合もあります。間違った糖質制限ダイエットは、不利に働くことも・・・。しっかりと知っておかないと、今後後悔してしまうかもしれません。

そこで今回は、スポーツ科学と栄養学を専門とする筆者が、痩せている女性に糖質制限が危険な理由や、痩せている女性に最適なダイエット方法を紹介していきます。

そもそも“痩せている”基準は?

女性なら少しでも体重を減らしたいと考えているかもしれませんが、極度に体重を減らしすぎると危険です。まずは自分が痩せているのかどうかを知る必要があります。

痩せているかどうかの判断基準の一つとして、BMIが使われます。BMIは、体重(kg)を身長(m)の2乗で割った値です。この数字が19以下であれば十分体重が軽く、痩せていると言えます。

BMIが19〜20の間は、十分痩せているので、それほど体重を気にすることはありません。これ以上体重を減らしても、胸から痩せてしまい、理想とするボディラインにならないこともあります。

これからダイエットを始めようと考えている方は、まずは自分のBMIを計算してみましょう。

Posted by admin