common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

1ヶ月で-3kgを叶える!痩せるための8つのTODOリスト

2019.6.10
厚着で体型をごまかせない季節がやってきました。そろそろ「なんとなく」で続けていたダイエットのギアを上げて、夏までの短期間でしっかり効果を出しませんか?今回は1ヶ月間で目指すべき体重や体脂肪率の決め方や、目標の体型まで痩せるための8つのToDoをご紹介します。

夏までに痩せたい!理想のBMI値をチェック!

夏までにしっかり痩せたいけれど、あと何kg痩せればいいのかわからないという方は多いのでは?具体的な数値を目標にした方が、ダイエットは成功しやすくなります。まずは、BMI値を参考に考えてみましょう。

スタイルの良い女性

BMIとは肥満度を表す指数のことで、以下の方法で算出することができます。

BMI = 体重 kg ÷ 身長 m ÷ 身長 m

例えば、Aさん(身長155cm、体重53kg)の場合・・・

体重(56)÷ 身長(1.55) ÷ 身長(1.55) = BMI 22 

BMI値は22となります。

BMI値22は肥満?痩せ?どちらなのでしょうか。そこで参考になるのが以下のBMI判定です。

18.5未満:低体重

18.5〜25未満:普通体重

25以上:肥満

目指すべきは「BMI値18.5〜25未満」の健康的なボディです。

もっとも病気になりにくい数値はBMI値22前後といわれていますが、見た目は少しふくよかな印象です。細すぎず、ふくよかすぎず、見た目がキレイな「美容体重」といわれているBMI値は20。さらに「モデル体重」といわれているBMI値は18です。

引き締まったメリハリボディになりたい方は、BMI値20を目指すことをおすすめします。

BMI値から目指すべき体重を知る計算方法

目指したいBMI値から理想体重を計算する方法は、以下のとおりです。

理想体重 = BMI × 身長m × 身長m

例であげたAさん(身長155cm、体重53kg、BMI値22)がBMI値20を目指すとすると、

BMI(20) × 身長(1.55) × 身長(1.55) = 48.1

Aさんの理想体重は約48kgとなります。

この方法でまずは目指すべき理想体重を決めましょう!

Posted by admin