肉もスイーツもOK!?細くて綺麗なあの子が実践する『太らない食事法』- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

肉もスイーツもOK!?細くて綺麗なあの子が実践する『太らない食事法』

2017.12.19

なんであの子はいつもスリムで綺麗なんだろう。それには、食事の仕方が大きく関係していました。今回は、超基本ともいえる『太らない食事法』についてご紹介していきます。あなたはいくつ実践できていますか? 

超基本!太らない食事法

1.食べ過ぎない

お腹がはちきれそうになるまで食べたりはしません。いつも腹八分目を心がけています。満腹だとキツイ細身のパンツやお腹が目立つタイトなトップスを日頃から着るようにしてみて。

2.ゆっくりよく噛んで食べる

人は満腹感を感じるのに食べ始めてから15分はかかると言われています。早食いの人は満腹に気づく前に食べ過ぎてしまうので要注意です!よく噛むことでも満腹中枢を刺激できます。

3.姿勢を正して食べる

猫背で食べていると満腹感が分からないので要注意。スリムな女性は食事中だってピンと背筋を伸ばしていますよね。良い姿勢でいると筋トレをしなくてもしっかり腹筋を刺激することができます。

4.サラダ・スープを最初に食べる

血糖値が急上昇するとインスリンというホルモンが分泌され、脂肪が溜まりやすくなってしまいます。血糖値を緩やかに上げるためには、食物繊維が豊富な野菜や海藻類から食べるのが正解。いきなりご飯から食べるのはNGです!

5.メインは肉か魚

メイン料理はタンパク質が豊富なお肉やお魚料理。タンパク質は筋肉の元となり、綺麗な肌や髪を作るのにも役立つ栄養素です。だからスリムな女性ほどガッツリ肉を食べているというケースも。いつもメインにパスタや丼といった炭水化物をチョイスするという方は、ぜひ見直してみて。

6.スイーツは特別なときだけ

スイーツを全く食べないわけではありません。ただ特別なときに食べるものという位置づけにしています。自分へのご褒美だと、週に2~3回もスイーツを食べている方は注意しましょう。太るだけでなく、“糖化”により肌のたるみやシワも目立つようになってしまいます!

7.食べ過ぎた翌朝はスープorジュース

時には食べすぎることもあるもの。そんな時には、翌朝の朝食を軽くして胃腸を休めるのが定番のリズムです。スープやジュース、おかゆなど胃腸に負担をかけない流動食が最適です。これでカロリーの調節もできますね。

スタイルをキープしている女性にとっては、あまりに当り前なことばかりだったかもしれません。今よりもっと綺麗になりたい!という方はぜひ参考にしてみてください。しっかり身につく頃には、ボディラインがすっきりしているはずです♡

text:common編集部

関連KEYWORD
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。