​​ common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

マッサージは当たり前。“美脚女性”がやっている6つの習慣

2018.10.4

スラッと伸びた美しい脚は多くの女性の憧れですよね。美脚の持ち主たちは一体どんなことをしているのでしょう。ここでは彼女たちがごく当たり前にやっている6つの習慣をご紹介していきます。早速真似てみては?

美脚女性の習慣①:脚を閉じて座る

美しい脚の女性が、だらしなく足を開いて座っている姿は見たことがありません。必ず足をぴったりと揃えているものです。座ったときに膝同士をくっつけると、内ももにある「内転筋」が働きます。同時に、骨盤を安定させてくれる腸腰筋という筋肉も使われます。

脚を閉じて座るのがキツイと感じる方は、美脚を作るのに欠かせないこの2つの筋肉が衰えている証拠ですよ!内またになるのも実はNG。両足を真っすぐ下ろすように心がけてみましょう。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

美脚女性の習慣②:ハイヒールを履く

美脚女性は、高いヒールをいくつか持っていて大事な場面では欠かさず履くようにしています。ヒールを履くと脚が綺麗に見えることを知っているからです。その上、自然とふくらはぎやお尻の筋肉が使われ、美しく歩こうとすると体幹にも力が入ります。ヒールを履くだけで軽いエクササイズをしているかのような効果が得られるのです。

スニーカーやペタンコ靴しか履かないという方は、脚の筋肉がさぼってしまっているかも。たまには、高いヒールを履いてお出掛けしてみましょう。姿勢を正して歩くと、あらゆる筋肉が使われていることが分かるはず。立ち振る舞いもぐっと女性らしくなりますよ。

ハイヒール履き方

美脚をゲット♡プロが教える、ハイヒールを美しく履きこなすコツ

ハイヒールを美しく履きこなせるのはイイ女の証♡サルサダンサーのMei Fujiokaさんに、高いヒールを履いてかっこよく歩くためのコツを伝授してもらいました。

美脚女性の習慣③:かかとのすり減りを放っておかない

ヒールのかかとがすり減っているのも、そのままにしていませんか?脚が太い人ほど、かかとのすり減りを放っておく傾向があります。そのまま履いていると、左右のバランスが崩れ身体が歪むもとになってしまいます!カツカツと音がなる様子も、大人女性として品がありませんよね。

美しい脚の女性は決してそんなことはしません。美脚と靴とは切っても切れない関係。靴好きを公言しているモデルさんも多いですが、彼女たちは靴のメンテナンスを欠かしません。

美脚女性の習慣④:スニーカーデイを作る

美脚女性たちは、毎日ヒールを履いているわけではなく、脚の疲れやむくみのことを考え、スニーカーやペタンコ靴もしっかり履くようにしています。特にスニーカーを履いてのウォーキングは、足裏をしっかり地面につけて歩く練習になります。骨盤の歪みを抑えるのにも大切なこと。ヒールとスニーカーをバランス良く取り入れるのがポイントなのですね。

美脚女性の習慣⑤:脚を見せる

女性は人から見られることで綺麗になるもの。脚などのパーツも同じことです。見られているという意識を持つと自然と歩き方も美しくなり、筋肉が使われます。短めのスカートをはけば、脚をしっかり閉じようという気にもなりますね。冒頭にも述べた通り、脚をしっかり閉じれば筋肉が働き、引き締め効果が狙えます。

毎日パンツスタイルだという方は、脚に意識を向けるためにもスカートを取り入れましょう!

美脚女性の習慣⑥:1日の終わりにむくみケア

むくみがあるだけで脚は数センチも太く見えるもの。だからこそ、美脚女性はむくみを放っておくようなことはしません。1日の終わりにはマッサージやストレッチ、入浴、着圧ソックスなどそれぞれの方法でむくみのケアを行うようにしています。むくみに効くツボも、覚えておくと便利ですよ。

大事なのはむくんでいるという自覚をしっかりと持ち、その日のうちに解消すること。まずは脚のむくみをチェックする習慣をつけることから始めてみましょう。

むくみのツボ

【鍼灸師監修】美脚に近づく!寝る前5分のむくみ解消マッサージ&むくみに効くツボ

日の終わりにたった5分行うだけで美脚になれるセルフマッサージを、広尾にあるトータルビューティーサロン『Hariest(ハリエスト)』の院長、倉内 夕さんが教えてくれました。

 

 

美脚になりたいならまずは、これらの習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか。美脚は1日にしてならず!日々、自分の脚に意識を向けることが大切ですよ。

text:common編集部

Posted by admin