common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

30代の面長さんに効果絶大のメイクとは?!面長カバーメイクは眉毛とアイメイクが重要!面長メイク術を伝授

2018.12.7

顔の輪郭が縦に長いタイプの面長さんのお悩みといえば、なんといっても老け顔に見られがちことではないでしょうか。今回は面長で老け顔にみられがちな方のために、カバーメイク術を伝授します!面長カバーメイクは眉毛とアイメイクが重要です。30代以上で面長や老け顔にお悩みの女性は必見ですよ!

絶対やっちゃだめ!面長さんNGメイク方法

面長をカバーするためにしていたことが、実は逆効果になっているなんてことも…。そこで、まずは絶対にやっちゃいけない「面長さんNGメイク」を解説します。普段のメイクに当てはまっている点がないか、気にしながら読んでみてくださいね!

面長さんのNGメイク①眉毛がのっぺり平面的

時間がないから、面倒だからと、アイブロウペンシルで塗りつぶすように眉毛を描いていませんか?眉毛に立体感がないと顔全体が広く見え、面長が強調されてしまいます。眉毛また、がのっぺりとしていると、古臭い印象を与え、老け顔に見えてしまいますよ!

面長さんのNGメイク②チークは控えめに小さく

顔が小さく見えるようにと、チークは控え目に小さく入れていませんか?チークが小さいと顔の面積が広く見えてしまい、かえって顔が長く見えてしまいますよ!また、チークの色が暗めで、しかも入れ方が控えめだと、血色が悪く見えて老け顔になります。30代以上の方は、特に気をつけましょう!

面長さんのNGメイク③「シェーディング」は逆効果!?

面長をカバーするため、輪郭に「シェーディング」を施している方も多いでしょう。しかし、シェーディングは輪郭を強調してしまう可能性があり、実は面長さんには逆効果!面長をカバーするためには、眉毛や目元、頰といった顔の中心部分のパーツのメイクを強調し、視線を輪郭からそらしたほうが効果的です。

面長カバーメイクは眉毛に立体感を!

顔の中心部に視線を集め、面長をカバーするためにも、眉毛は立体的に仕上げましょう。アイブロウはペンシルタイプより、ナチュラルに仕上がるパウダータイプがおすすめです。アイブロウブラシとスクリューブラシを併用すると、より自然な仕上がりに。次の3ステップで、眉毛の立体感を高めることができますよ。

面長カバーのためのアイブロウ術ステップ1:眉毛下の太さを足す

まずはアイブロウブラシを使って、眉毛下の太さを足します。

面長カバーのためのアイブロウ術ステップ2:眉毛上の太さを足す

次に、アイブロウブラシで眉毛上の太さを足していきます。眉毛山から眉毛頭、眉毛山から眉毛尻というように2段階に分け、眉毛山を中心になだらかなアーチを描くように足していきましょう。面長カバーのためには眉毛の角度は控えめに、出来るだけ「目と並行」になるよう描くのがポイントです。

面長カバーのためのアイブロウ術ステップ3:全体をなじませる

最後に、スクリューブラシで全体をなじませます。

目が小さい人向け!目を大きく見せる面長アイメイク

目が小さいと、面積比によって面長が目立ってしまいます。面長さんは、目が大きく見えるようアイメイクを工夫する必要があります。アイシャドウ・マスカラ・アイライナーを使い、次のアイメイクにチャレンジしてみましょう!

面長さんのためのアイメイク①アイシャドウの乗せ方を工夫

アイシャドウのパレットは、最も明るい色の「ハイライトカラー」、最も濃い色の「メインカラー」、2色の中間色である「ミディアムカラー」の3色で構成されています。この3色には、それぞれ次の効果があります。

〈アイシャドウのカラー効果〉

ハイライトカラー:くすみカバー効果
メインカラー:引き締め効果
ミディアムカラー:グラデーションを作り立体的に見せる効果

まずは大きめのアイシャドウブラシを使い、アイホール全体にハイライトカラーをのせます。次に、小さめのアイシャドウブラシやアイシャドウチップを使い、上まぶたの目のキワにメインカラーを細めのライン状にのせ、なじませましょう。最後に、メインカラーの上にミディアムカラーをのせ、なじませます。

面長さんのためのアイメイク②アイラインの引き方を工夫

面長さんは、目が大きく見えるよう、アイラインの引き方を少し工夫する必要があります。アイラインは、上まぶたの中央部分をやや太めに引いて「デカ目効果」を狙いましょう。こうすることで黒目の部分が強調され、目を大きく見せる効果があります。

面長さんのためのアイメイク③マスカラの塗り方を工夫

マスカラで、まぶたの中央部分にあたる上まつげを強調します。ボリュームタイプのマスカラを使って、上まつげの中央を二度塗りすると良いでしょう。マスカラが乾いたらアイラッシュカーラー使って、まつげの根元、中央、毛先とずらしながらカールをつけます。

面長メイクはオレンジ系チークを大きく横長に!

面長をカバーしたいなら、チークは広くのせるのがポイント。縦に入れてしまうと顔の長さが強調されてしまうので、頬骨に沿うように、やや横長に入れるのがポイントです。チークの色は、オレンジ系がおすすめ。メイクで頰の血色の良さを強調することで、老け顔を脱することができますよ。

最後に

今回ご紹介した面長カバーメイクは、面長や老け顔に悩む方におすすめです。面長カバーメイク術で、小顔で若々しい印象にイメチェンしちゃいましょう。

text:common編集部

Posted by admin