common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

頭皮の保湿ケアって必要?!冬は頭皮も乾燥しがち!頭皮の保湿ケアにおすすめのアイテムをご紹介

2018.11.3

空気が乾燥している冬場は、お肌の乾燥にお悩みの方も多いでしょう。もちろん、乾燥するのは顔のお肌だけではありません。冬場は、頭皮も乾燥によって、さまざまなトラブルを引き起こします。頭皮にも保湿ケアが必要なのです。そこで今回は、頭皮の乾燥のサインや頭皮の乾燥対策の方法、頭皮の保湿ケアにおすすめのアイテムをまとめてご紹介していきます。
 

■頭皮が乾燥しているサインとは?

まずは、頭皮が乾燥しているサインからご紹介していきます。

◇頭皮が乾燥しているサイン1:フケが出る

フケには、脂性のフケと乾性のフケの2種類があります。乾燥によるフケは、このうち乾性のフケです。シャンプーで頭皮を清潔にしているのにフケが出る、という場合には、乾性のフケである可能性が高いです。反対に、頭皮がべたついていたり、シャンプーをして頭皮を清潔にするとフケが改善されたりする場合は、脂性のフケである可能性が高いでしょう。

◇頭皮が乾燥しているサイン2:かゆい

乾燥していると、お肌がかゆくなるという経験はありませんか?頭皮も同じです。乾燥していると、頭皮がかゆくなります。

■頭皮の乾燥対策に有効な方法とは?

続いては、乾燥した頭皮の乾燥対策の具体的な方法をご紹介していきましょう。

◇頭皮の乾燥対策の方法1:熱いお湯で髪を洗わない

頭皮を40度以上の熱いお湯で洗うと、必要な皮脂まで洗い流されてしまい、頭皮の乾燥の原因となります。寒い冬場はついつい熱いお湯で髪、頭皮を洗ってしまいがちですよね。しかし、頭皮を乾燥させたくなければ、38度程度のぬるま湯で髪を洗うことをおすすめします。

◇頭皮の乾燥対策の方法2:生活習慣を見直す

頭皮の状況を左右するのが、生活習慣です。寝不足気味であったり、偏った食生活を送って居たりと、乱れた生活習慣を送っている方は、頭皮がダメージを受けやすい状態になります。頭皮環境を整えるためにも、生活習慣を見直してみてくださいね。

◇頭皮の乾燥対策の方法3:ドライヤーは髪から離してかける

ドライヤーの熱によって刺激を受けるのは、髪だけではありません。頭皮も、ドライヤーの熱によって、水分を奪われてしまっている場合があります。「熱い」と感じるほどドライヤーを近づけていませんか?髪のためにも頭皮のためにも、ドライヤーはある程度話した状態でかけるようにしましょう。

■頭皮の保湿ケアにおすすめのアイテムをご紹介!

続いては、頭皮の保湿ケアにおすすめのアイテムをご紹介していきます。ドラッグストアで手に入るものもありますよ。

◇頭皮の保湿ケアにおすすめのアイテム1:花王 キュレル 頭皮保湿ローション

ドラッグストアで購入できる、頭皮専用ローションです。潤い成分(潤浸保湿セラミド機能成分、ユーカリエキス)が配合されており、「セラミド」の働きを補って、頭皮にうるおいを与えてくれます。ノンオイリー処方なので、べたつきません。気になる部分に直接塗ることができる、ダイレクトタッチノズルでとても使いやすいですよ。洗い流す必要はありません。価格は、オープン価格となっていますが、120mlで1,300円程度です。

花王株式会社 キュレル 頭皮保湿ローション

◇頭皮の保湿ケアにおすすめのアイテム2:ロート製薬 メディクイックH 頭皮しっとりローション

こちらもドラッグストアで購入できるアイテムになります。乾燥性フケ頭皮に着目したフケ・かゆみを防ぐ、頭皮のための薬用ローションです。4つの薬効成分と2つの保湿成分配合で、頭皮環境を整えてくれます。とろみのあるローションが、頭皮にうるおいを与えます。
洗い流す必要はありません。価格は、オープン価格となっていますが、120mlで1,000円前後です。

メディクイックH 頭皮しっとりローション | ロート製薬: 商品情報サイト

◇頭皮の保湿ケアにおすすめのアイテム3:バイタリズム スカルプケア トニック

テレビなどで活躍する女性皮膚科医、友利新さん開発プロデュースの、男女兼用ヘアトニックです。天然成分のヒドロキシプロピルキトサンが髪にハリコシを与えてくれ, アロエベラエキス, キハダ樹皮エキスなどが頭皮の潤いを保ちます。頭皮に直接スプレーし、軽くマッサージをすることで、頭皮の血行を促進してくれます。頭皮ケアと一緒に髪のハリコシも手に入れたいという方にはおすすめの商品です。価格は、オープン価格となっていますが、150mlで2,300円程度です。ドン・キホーテなどで購入することができますよ。

頭皮のプロが明かす効果を出す秘密とは…|VITALISM(バイタリズム)

■あなたの頭皮は大丈夫?早めの保湿ケアが大切!

今回は、頭皮の乾燥のサインから、頭皮の乾燥対策の方法、さらに頭皮の保湿ケアにおすすめのアイテムまでをまとめてご紹介してきました。寒く、乾燥しがちな冬場には、特に頭皮の状況に気をつけてあげましょう。頭皮の乾燥によるフケやかゆみを放っておくと、症状が悪化してしまったり、髪のハリコシ、艶が無くなってきてしまったりするかもしれませんよ。「頭皮が乾燥しているかも」と思ったら、早めの保湿ケアを心がけてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin