【取材】寝るだけで体が整う!1つ3万円の整体まくらを試してみたら、買いたくなった|common(コモン)

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

【取材】寝るだけで体が整う!1つ3万円の整体まくらを試してみたら、買いたくなった

2018.12.10

2018年12月10日に発売の「THE MAKURA」。こちら、寝ているだけで体のバランスや状態が整うという画期的な枕なんです!そんなすごい枕があるなら、ぜひ試してみたい!ということでcommon編集部が早速取材へ。「THE MAKURA」の素晴らしさをご紹介いたします。

整体師が作った3万円の“整体まくら”が発売!

1200人以上の整体師に技術指導してきた、整体師業界一の実績を持つ整体師・熊谷剛さんが考案した「THE MAKURA」が2018年12月10日に発売されます。この枕は、睡眠時の首へのストレス(ネックストレス)を軽減することで全身の緊張を解きほぐし、体のバランスや状態を整えてくれるそう!寝ているだけで整体効果を発揮し、肩こりや腰痛、頭痛など慢性的な症状を自宅でセルフケアできちゃう枕なんだとか。

お値段は、なんと1つ3万円!かなりの高額ですが、もし寝ているだけで体のバランスや状態が整うならば決して高くはないかも・・・!?気になる「THE MAKURA」をご紹介します。

首が苦しくないから、深い呼吸ができる

一般的な枕は、首のアーチに沿って厚みがあり、首を支えるものがほとんどですよね。でもこの「THE MAKURA」は、頭部に当たる部分に厚みがあり、肩まで枕が当たるようにできていて、頭部と肩を支えてくれます。

「THE MAKURA」

頭部と肩を支えることで、首への負担を軽減し、全ての頚椎に負担がかかないようにできています。そのため脳からの信号が身体中に届きやすく、体のゆがみを正し、血液や体液の流れを良くしてくれるんだそう。さらに、「THE MAKURA」でゆがみのない状態にすることで深い呼吸をすることができ、結果質のいい眠りにつくことができるそう!

肩の可動域も広がる!

さらに「THE MAKURA」を使うと、肩の可動域も広がるんだとか。common編集者H(男性・32歳)が実際に「THE MAKURA」を体験させてもらいました。

まず始めに現在の体の状態をチェックします。肩の可動域は・・・

「THE MAKURA」

「THE MAKURA」

32歳だとは思えないくらい、肩が上がりません。右肩なんて、水平から一切上がらず。「これ以上は痛くて無理・・・」という編集者Hの言葉に、スタッフさんも苦笑い。

それでは早速「THE MAKURA」で寝てみます。

「THE MAKURA」

(フードが邪魔になっていたので整体師さんの指示で被っています)

一般的な枕に比べて、かなり肩の方まで枕が来ています。普段から首に痛みを抱える編集者H、「これ、首が楽です!自分の使っている枕と全然違う!」と、その寝心地の良さに感動した様子。

「THE MAKURA」

心臓から流れる血液は全身をめぐり再び心臓に戻るまで約1分間と言われているそうで、3分間「THE MAKURA」で寝れば、全身にくまなく血がめぐり体のバランスが整うとのこと!たった3分間で、本当にバランスが整うのでしょうか?

ただじっと「THE MAKURA」の上で寝ること、3分間が過ぎました。もう一度、肩の可動域をチェックしてみましょう。さっきは全然上がらなかった肩ですが・・・

「THE MAKURA」

「THE MAKURA」

水平までしか上がらなかった右肩も、すんなり真上まで上がっちゃいました。本人が1番びっくりしている様子。

「すごい、さっきまで痛くて上がらなかったのに、全然痛くなく真上まで上がる!!これ、買います!」と、早速購入宣言。肩の緊張が取れ、血がめぐったことで肩の可動域も広がったようです。どこかをほぐしたわけでも伸ばしたわけでもなく、たった3分寝ていただけなのに!確かにこれはすごい・・・。

1つ3万円の価値アリ!

寝ているだけで体のバランスや状態を整えることのできる整体まくら「THE MAKURA」。1つ3万円と高額ですが、毎日「THE MAKURA」で寝るだけで整体に通うのと同じように体が整うのならば、決して高くはないのでは?深い眠りにつきたいと願う方は、ぜひ試してほしい枕です。

text:Eri Sakata