行動力がハンパないって♡わずか4カ月で大会入賞した、21歳の現役大学生フィットニスタ(三井すみれ)- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

行動力がハンパないって♡わずか4カ月で大会入賞した、21歳の現役大学生フィットニスタ(三井すみれ)

2018.7.15

フィットニスタとcommon編集者が対談し、彼女たちやフィットネスの魅力をcommon読者にたっぷり伝えるこの企画。今回は、いかに女性らしく優雅で健康的かを競う『2017湘南オープン フィットネスビキニ』で5位に入賞した、現役大学生の三井すみれさんにお話を伺いました。

フィットネスをライフスタイルに取り入れて楽しんでいる方、すなわちフィットニスタに話を聞いて、彼女たちやフィットネスそのものの魅力をcommon読者の皆様に伝えたい!

そんなcommon編集部一同の想いから、今回はアラサーで独身、そして自分にとてつもなく甘い女・common編集者Sが、現役大学生の三井すみれさんを直撃インタビュー!

黒肌のナイスボディが魅力的♡現役大学生フィットニスタ

今回お話を伺うのは、体育大学に通う三井すみれさん。2017年に行われた日本ボディビル・フィットネス連盟が主催の、いかに女性らしく優雅で健康的かを競う『2017湘南オープン フィットネスビキニ』で初挑戦にして見事5位に入賞しています。

三井すみれ フィットネスビキニ(左が三井すみれさん)

大学生でフィットネスビキニ5位入賞はすごい・・・!そんなすみれさんがトレーニングを始めたきっかけや、綺麗にこんがりと焼けた肌のわけ、今後の目標などを詳しく聞いてきました!

まだまだこの身体には満足していません!

——三井すみれさん、本日はよろしくお願いします!すっごくスタイルがいいですね・・・体育大学生ということは、大学入学時からトレーニングをしているんですか?

三井すみれ

いえいえ、身体を動かすことはずーっと好きだったんですが、本格的にウエイトトレーニングを始めたのは、ちょうど1年前の去年の6月なんです。

下半身が太りやすいのが悩みで、痩せたい!と思って毎日5キロ走っていたんですけど、なかなか痩せなくて。“痩せないのは何か理由があるんじゃないかな?”と自分で色々調べたら、どうやら筋肉をつけてからじゃないと脂肪が燃焼しないということがわかって。“今ちょうど筋トレ流行ってるし、やってみよう!”と思って始めたのがきっかけです。

——実際にトレーニングをして、痩せた?

筋肉量が増えたので体重はあまり変わりませんが、体脂肪が減ったのと、見た目がすごく変わりました!メリハリのある身体になりましたね。でも、今の身体に全然満足していません。上半身に筋肉がつきづらいのが悩み。肩幅が広いと、小顔効果もあるし、ウエストもくびれて見えるので、肩に厚みと広がりが欲しい!

——私から見たら、今でも充分いい身体すぎますが・・・。

全っ然!7月15日にフィットネスビキニの大会に出るので、もっと絞らないといけなくて、今ちょうど減量中なんです(取材は6月中旬でした)。食事制限と、有酸素運動を取り入れて脂肪を燃やしています!有酸素運動をしすぎると筋肉が落ちちゃうので、普段は有酸素運動は避けているんです。

ミーハー心で始めたサーフィンにハマってます♡

——ストイックなんですね。見習わないと・・・。他にスポーツは何をしていますか?

2年前からサーフィンをしています。始めたのはしょうもない理由なんですけど・・・。よく男性で「モテたいからサーフィン始めた」っていう人いるじゃないですか?その感覚で、「サーフィンしている女性ってかわいいな」って思ったのと、サーフィンしている男性がすごい好きで、海に行けばそんな男性に出会えるんじゃないかって♡(笑)そんな理由で始めたのがきっかけです。

三井すみれ 日焼け

それとビーチガールが流行っていたので、日焼けもしたくて。なので、サーフィンをする時に、日焼け止めは一切塗っていません。水着の跡も、わざとつけちゃうくらい!小さい頃は外で遊ぶのが大好きだったんで黒かったんですが、中学でバレーボール部、高校ではダンス部だったんで、全然日焼けしていなかったんですよ。

大学の先生がサーフィンをやっていたので教えてくれたんですが、すごく楽しくてあっという間にはまりましたね。それから今もずっと続けています。サーフィンは、自然を相手にするスポーツ。二度と同じ波はないんですよ。それが本当に楽しくて!住まいが東京なのでなかなか行けないのですが、時間を作っては湘南に通っています。

——そうなんですね!サーフィン、すっごく似合います♡サーフィンに必要な筋肉ってどこなんですか?

サーフィンでは、主に背中の筋肉を使います。パドリング(サーフボードに腹ばいになり、両手で水をかいて前進すること)する時って、ずっと胸を張りながら手を動かすんですけど、その動きが背中の筋肉をすごく使うんです。だからトレーニングを始める前から背中の筋肉は少しあったかも!

三井すみれ背中

それと体幹も大事ですね。今日も渋谷にある『surf fit studio』へ朝一で行って、レッスンを受けて来ました。バランスボールの上にサーフボードを置いてパドリングの練習をするので、バランスを取るのがすっごい難しいんです。体幹がかなり鍛えられますよ。でも、ウエイトトレーニングを始めてからは、サーフィンをしていても疲れづらくなりましたね。

思い立ったら即行動派!たった4ヶ月で身体を仕上げて5位入賞

——そうなんですね!海が好きなんですか?

幼稚園の頃から海が大好き!家族でキャンプへ行ったときにも、海に潜ってシュノーケリングしたりしていました。ダイビングのライセンスも持ってます!大学の授業で、合宿へ行ってとったんです。

——大学でそんな授業があるなんて楽しそう!大学ではどんなことを学んでいるんですか?

大学では、子供から高齢者までスポーツを楽しめることを伝えていくことを専攻しています。授業では、ふんどし巻いて相撲を取ったりするんですよ〜!

——え〜!ふんどしなんてすごい!トレーニングに詳しいのも、大学で習ったとか?

学校の授業ではトレーニングのことは教えてくれないんです。独学で学んだり、後輩に同じ競技に出ている子がいて、トレーニング歴が長くて詳しいので、色々教えてもらいました。それと「バーベルクラブ」というサークルがあって、トレーニングが好きな方が集まってるんですけど、ボディビルダーの学生チャンピオンがいたりするんですよ!その環境もあって、トレーニングもより深く学べました。

三井すみれ フィトネスビキニ

私は去年6月にトレーニングを始めて、大会に出たのが10月。たった4ヶ月じゃ、身体を完璧には仕上げられないんですよ。でも、大会に出てみて、ステージに立ったその雰囲気を味わないと!って思って。身体を仕上げてから大会に出るのがもちろん理想ですが、ノリと勢いって重要じゃないですか?結果は初挑戦だしついてこなくてもいいから、とりあえず出てみなきゃどんなもんかわからない!って思って。でも、負けず嫌いなんで、とにかく必死にトレーニングしました。

——それで5位入賞!すごいですね・・・。

いやいや、運が良かっただけです。昔から、思い立ったらすぐ行動する性格で。思い立って、友達とヒッチハイクをしたこともありました。

——え!?女の子でヒッチハイク?

はい。本当は東京から大阪まで乗せて行ってもらうつもりだったんですけど、静岡の白浜の横を通った時に、あまりにも海が綺麗すぎて、“ここで下ろしてください!”って言って、そこまで車で連れて行ってもらいました!もちろん帰りもヒッチハイクです!(笑)

フィットネスが素晴らしいって、たくさんの人に伝えたい!

——行動力がハンパない!そんなすみれさんの、今後の目標は?

この先もずーっと生涯フィットネスを続けて、発信していきたい!私がフィットネスを始めて、本当によかったと思ったから!

よく『スクワットするとムキムキになる』って言う子がいるんですけど、私はスクワットをして脚が細くなったんです。太くするには、自分の体重の倍以上の負荷をかけてトレーニングしないとならないと言われています。“負荷なしでスクワットしてもムキムキになんてなんないよ!”って、もっと伝えたい!

三井すみれ フィットネスビキニ

お尻も、若いのに垂れてる子を見ると、もったいないな〜、って思う。トレーニングすれば変わることって、自分の身体で証明できるから、もっと発信していきたい!

それから、ぶっ飛んでるって思われるかもしれないけど、一度社会に出てトレーナーとして基礎を学んでから、海外へ行って本場のフィットネスを学びたいと思ってるんです。

——全然ぶっ飛んでない!でも、日本と海外ってそんなに違うんですか?

違いますね。日本はまだまだ遅れてると思います。海外のモデルさんも、みんな今トレーニングしている。ビーチじゃなくて、街中をフィットネスウェアで歩いていても全く違和感がないんですよ。

大学でウェアのスパッツ1枚で歩いてると、『なんでそんな格好で歩いてるの?ズボン履いてよ』ってすごい言われるんですよ。そういう概念もなくしたい!だって、“せっかく身体鍛えてボディラインが綺麗なのに、お尻のライン出さないともったいないでしょ!”って思うんです!

感謝することを忘れない。ここにいるのは周りの人たちのおかげ

——はい、その綺麗なお尻、もっともっと出して行った方がいいと思います!すみれさんの人生のポリシーは何ですか?

日々低姿勢で、感謝することは大事にしています。今こうやって好きなことをやっていられるのは、もちろん親のおかげだし、周りのサポートがあってからこそだと思う。そこで「自分の力でのし上がってきたんだぞ!」っていう気持ちは全くない。常に周りに対する感謝の気持ちを忘れないようにしています。

——若いのにしっかりしていてすごい・・・!最後に、common読者に一言ください!

三井すみれ フィットネスビキニ

私自身、トレーニングをして自分のスタイルがよくなって、自分に自信が出てきて、そしたらすごくポジティブになれたんです。元気がない時も、トレーニングしちゃえばすごくハッピーになるし、自分に自信を持つためにもトレーニングはもっとみんなにやっていって欲しい。トレーニングは、目に見える変化。それってすごくモチベーションにも繋がる。おうちでも簡単にできるトレーニングもたくさんあるので、皆さんも一緒にやっていきましょう!

 

三井すみれさん、ありがとうございました!“ノリと勢い”や“ヒッチハイク”といった若いからこそできる行動と、若いのにしっかり低姿勢で周りに感謝している姿は、アラサーの私も学ぶ部分がたくさんありました。これからも一緒に、フィットネスの素晴らしさを伝えていきましょうね♡

三井すみれ

三井 すみれ

体育大学に通う現役大学4年生。たった4ヶ月で身体を仕上げ挑んだ『2017湘南オープン フィットネスビキニ』では初挑戦にして見事5位入賞。卒業後はフィットネスジムのトレーナーとして働くことが決まっている。趣味はサーフィン。
Instagram

TEAM hirody(チームヒロディ)

チームヒロディとは、世界各国のフィットネスウェアやギアをセレクトし提供することを通じて、様々な目的やライフスタイルのもとに"Work Out"に励むすべての人をサポートしていく。 チームヒロディーのメンバーには、プロボクサーの武尊(たける)さんや、モデルのゆんころさんなどが在籍。 さらに7月には、TEAM hirodyのメンバーが集結するフィットネスイベント「TEAM hirody WORK OUT LIVE」が東京お台場で開催されます。アジア最大級規模の1万6千人で、EDMのリズムに乗ってクラブで踊っているかのようにライトなフィットネスプログラムを体験できる。詳しくはチームヒロディHPまで。

text:Eri Sakata

LINE@友達追加

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。