common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

まだ辛い想いしてるの?成功者続出『3Days糖質オフダイエット』の仕組み

2019.8.16
万年ダイエッターであり、リバウンドも数多く経験してきたボディメイカーのJUNさんがたどり着いた最強のダイエット方法「3Days糖質オフダイエット」。

 

今までの糖質制限ダイエットで大きな壁になっていた、精神的なストレス、外食の制限、飢餓感などがすべて解消できると言います。インスタ上でも、ご飯食べてたのに痩せた!楽に痩せた!といった投稿が続々と集まっていて、common編集部内でもかなり気になる!と話題に。

 

一体どんな方法なのか・・・JUNさんに「3Days糖質オフダイエット」のやり方を教えてもらいました。

JUNさん

JUN

ボディメイカー。インスタグラムで公開ダイエットを決行し、ボディメイクを成功させる。2016年BBJ横浜1位、2017年ベストボディUSA1位、2017年ベストボディジャパン金沢1位を獲得。現在は個人でパーソナルトレーナーとして活動中

初の著書「3Days糖質オフダイエット」は、発売からわずか2週間で重版決定!絶賛発売中です。

Instagram @jjfitness44

 

<目次>

糖質制限ダイエットでみた地獄

糖質制限の飢餓感ゼロ「3Days糖質オフダイエット」

糖質かどうかじゃなく、人工的かどうかを考えてみる

「3Days糖質オフダイエット」なら外食デートもOK!

こだわり贅沢TKGで美味しくダイエット!?

バッグの中には大量の○○が・・・

「糖質は敵じゃない」を伝え続けたい

糖質制限ダイエットでみた地獄

common編集H

 

著書では、JUNさんの過去のリバウンド経験も反映しているとのことですが、リバウンドって何キロ太ったんですか?

JUNさん

20キロ太りました。48㎏まで痩せて、そのあと68㎏くらいまでいっちゃいました。

common編集H

 

20キロリバウンド!?一体どんなダイエットをしていたんです?

JUNさん

いわゆる糖質制限ダイエットですね。当時ちょうど「糖質制限」という言葉が知られ始めたころ。トレーナーさんの指示で週に2回の筋トレと厳しい糖質制限を2か月実践したんですけど、このときの体感がやばくて・・・。

common編集H

 

体感がやばかった?

JUNさん

手が震えたり、気力がなくなるくらいフラフラしたり。あと手先が冷え切っていつも寒かった。

話すJUNさん

すぐに疲れちゃうため、外出もしなくなっていったそう

common編集H

 

え、異常事態ですねそれ。

JUNさん

当時OLだったんですけど、ランチとか飲みの誘いも全部断ってました。もう誘わないでみたいな。外に行くと食べる誘惑も多いし、引きこもってましたね。今思うとなんか・・・人生もったいないですよね。

common編集H

 

それは正直、幸せではなさそう。というか、身の危険を感じて私ならすぐ辞めちゃいそうですが。

JUNさん

でも、糖質制限って辞められないんですよ。

common編集H

 

え、なぜ?

JUNさん

だって、結果は出るから。糖質制限すると、すごい痩せていくんですよ。「着れなかった服が着れた~!」ってテンションが上がって、悪いところは見て見ぬふりをしてました。手が震えてるのに(笑)しかも24時間、常に食べ物ことは頭にあるんですよ。

common編集H

 

それはかなり不安定ですね。その糖質制限でかなり痩せたあとにリバウンド?

JUNさん

2か月で体重はかなり落ちて、そのジムを卒業したんですよ。で、解放感で食べていたらあっという間に68キロ!何のためにお金と時間かけて苦労したんだろ、みたいなね。

common編集H

 

お金も確かに。結構かかりますよね。

JUNさん

払ったお金は水の泡です。しかも、私ラーメンとかそんなに好きじゃなかったのに、糖質制限ダイエット直後は無性に油っこいものが食べたくなっちゃいました。

common編集H

 

なかなかすごい経験をされてたんですね。

JUNさん

そういう“すぐに結果が出るダイエット”に走ってしまう女性は、世の中には多いと思うんです。なので、注意喚起をしたくて。「3Days糖質オフダイエット」では、なるべく心と体に負担をかけない“メリハリ”をつけた糖質制限を提案しているんです。

糖質制限の飢餓感ゼロ「3Days糖質オフダイエット」

common編集H

 

具体的に「3Days糖質オフダイエット」ってどんなダイエット方法なんでしょうか?

JUNさん

えっと、まず、糖質を摂るとすい臓から「インスリン」というホルモンが出てくるんですけど、糖質を摂りすぎるとその「インスリン」の分泌が増えすぎて脂肪が蓄えられてしまうんです。これが太る原因になっています。

common編集H

 

はい、だから糖質を制限してインスリンを過剰に分泌させるのを阻止すると痩せるよって話ですよね。私も、“ゆるい糖質制限”で痩せようって思って、ご飯の量は常に茶碗1/3にしてます!

JUNさん

あ、実はそこが落とし穴で・・・。

話すJUNさん

編集HにすかさずつっこむJUNさん

common編集H

 

え!?ダメですか?

JUNさん

実際、痩せてきていますか?

common編集H

 

・・・。う~ん。

JUNさん

糖質をちょっとずつ取り続けると、すい臓たちは常に休まることなく働き続けている状態。そうではなくて、すい臓たちを休ませるために、「3Days糖質オフダイエット」では、糖質を摂る日と全く摂らない日を設けるんです。そうすれば、効率良く代謝も高めつつ痩せやすくなるんです!

common編集H

 

糖質は摂るときはちゃんと摂る。摂らないときは全く摂らないっていう“メリハリ”をつけたダイエット方法なんですね。

JUNさん

そう、“メリハリ”がキーワードですね。食事制限を伴うダイエットって長くて暗いトンネルを歩いているような・・・先が見えない感じがして辛いですよね。いつになったらご飯が食べられるんだろう、甘い物食べたいけどあと1か月我慢かぁって。

common編集H

 

先が長いですよね。それがストレスになっちゃってドカ食いにも繋がる。

JUNさん

「3Days糖質オフダイエット」では、糖質はずっと我慢するべきものじゃなくて、食べる日は食べていい。具体的には、糖質を摂らない日、糖質を2回食べる日、糖質1回食べる日の3日間のサイクルを繰り返していきます。

common編集H

 

お~!「明日は糖質2回食べられる」って思うと、その日1日くらい糖質抜くのは余裕ですね。だいぶ気が楽かも。

JUNさん

そう。私自身、この「3Days糖質オフダイエット」で痩せられた最大の理由は、精神面にあると思っています。糖質を我慢し続けると、私みたいに食事のことばかり考えるようになったり、ダイエットを終えた瞬間食べてしまったりと、リバウンドへの道まっしぐらなので!

common編集H

 

糖質を“メリハリ”つけて食べて、食への執着心やドカ食いを防ぐのが「3Days糖質オフダイエット」なんですね。

JUNさん

そう!辛い思いをせずに痩せることができるんです。

Posted by admin