common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

※リンク※ 世界で活躍するエンターテイナー!仲宗根梨乃さんがアクティブでいられる理由

2017.4.1

世界を舞台にダンサー、振付師として活躍する「ラックス アスレジャーシリーズ」公式アンバサダーの仲宗根 梨乃さんをインタビュー!大きな夢を叶えた彼女の生き方は、女性なら誰もが憧れてしまうのでは?梨乃さんが大事にしていること、アクティブでいられる理由、憧れの女性像について教えてもらいました。

エンターテイナ―!仲宗根 梨乃さんを直撃!

ダンサー、演出家、振り付け師、女優として活躍する、仲宗根 梨乃(なかそね りの)さんにcommonがインタビュー!仲宗根 梨乃さんといえば、東方神起、少女時代、SHINeeなどのK-POPのスターの振り付けを担当していることで有名ですよね。

その経歴は輝かしく、ジャネット・ジャクソンの振付を担当、ブリトニー・スピアーズやウェン・ステファニーのワールドツアーに参加、メアリーJやアヴリル・ラヴィーン、ジャスティン・ビーバーのPVにも出演しています。(凄すぎます!!!)

仲宗根 梨乃さん 全身

先月行われたフィットネスイベント「ラックス アスレジャーシリーズ ラックスフィット」では、「ラックス アスレジャーシリーズ」公式アンバサダーとしてダンスプログラムをリードし会場を盛り上げてくれました。そのエネルギッシュなオーラに、common取材班は圧倒されっぱなし!

そんな仲宗根 梨乃さんの人生のモットーや憧れの女性などを聞いてきました。彼女が放つオーラの正体は・・・?

▽イベント記事リンク:

大事にしているのは“ノールール”

ーー「ラックス アスレジャーシリーズ ラックスフィット」お疲れ様でした!イベントはいかがでしたか?

みんなスタイルが良かった〜!私も頑張らないとって思った!

今回ヨガやトレーニングのパートには参加してないけど、家ではやってます。大好きではないけど、やらないといけないなって。現役ダンサー時代とは全く違う体になってしまったので、戻そうと思っているところなんです(笑)

ーーダンサー時代はトレーニングもしてたでしょうか?

そうですね、ダンスだけじゃなくてジム行って走ったりしていました!やっぱりダンスは体力使うから、鍛えていましたね。

それがいきなり、何もやりたくない!ってなったこともあったけどね(笑)

最近気になるのは、リフォーマーピラティス。患者さんの治療の時に使うベッドを使って、自分で体を改善をしていくっていうピラティスがあって、それをやってみたいと思ってます。プラス筋トレをしたら完璧だね!

ーーめちゃくちゃ美しいですけど、ビューティーに関して気をつけていることはありますか?(ちなみに39歳だそう・・・信じられない!!!)

ない!私のこだわりは“ノールール”。

ルールを決めてそれを出来なかったときのストレスが嫌だから、自分がやりたい時、できる時にやる。私は本当に自由人だから、“KEEP GOING!”って感じ。だからワークアウトしたいときにワークアウトするし、ビーガンだけ食べたいときはビーガンだけ食べる!

やりたい時にやるのを大事にしているから「今は体が気持ち悪いから、これは食べないでおこう」とか、その時の自分に合う選択をしていますね。

ーーブランドアンバサダーを務める「ラックス アスレジャーシリーズ」、どんな人に使って欲しいですか?

誰でも!なんなら男性とかでもいいと思う。だって乾燥してたらつけるでしょ?めっちゃ便利だと思いますよ。

仕事の合間にホットヨガに行きたいってなったときにとかに、「ラックス アスレジャーシリーズ ヘルシーシャイン 全身シャンプー」なら1つで全身洗えるし、「ラックス アスレジャーシリーズ ヘルシーシャイン ビューティーソフトバーム」ハンドクリームにもなって髪の毛のトリートメントにもなる。すごく便利なのでみんなに使って欲しい!

もちろん、アクティブじゃない人でも! 手が乾燥したときに使ってもいい。ノールールだからね!

自分に合った生き方だからアクティブでいられる!

仲宗根 梨乃さん

ーー今回「ラックス アスレジャーシリーズ」が発信するメッセージは「GO ACTIVE」ですが、アクティブに動き続けるモチベーションはありますか?

よく動き続けられてるなって、自分でも思います(笑)

好きなことをやる、それを続けられているってありがたいことで、動き続けている内容が興味のあることや自分が好きなことだから自然にテンションが上がりますね。

あとは、いろんな国に行けるってこともモチベーション!

飽き性なので(笑) コロコロ違う環境に身を置いて、毎回違う仕事をやるのが好き。今日のイベントもそう!こういうイベントはあまりやらないから、新鮮でめっちゃ楽しかった!定期的にやることや場所が変わっていくのが楽しいし、私に合ってるから、良いバランスで物事が回っているなと感じますね。

女性はみんなパワフル!どんどんぶち壊して!

ーーエンターテイメントシーンで幅広く活躍されていますが、梨乃さんの軸はやはりダンスなんでしょうか?

NO!私は自分のことをエンターテイナーと思いたくて。ダンサーをベースに色々やっていますが、演出もする、演技もするってなるとダンスだけじゃない。でも、ダンスがあってこそ、それが出来ているというのはありますね。

ベースはダンスだけど、ダンスだけをやりたいということではなく、新しいことに色々挑戦したい!

ーーそのパワフルさに女性たちが憧れているんですよね。私もそうですし、うちのスタッフ(common編集部)も大好きなんです。

えーなんでなんで!(笑)

ーーそれはもう、いろんなところで拝見していますから!かっこいい女性だなとずっと憧れています。梨乃さんって、ずっとパワフルなんですか・・・?

そうだね、パワフルだけど疲れるよ~。生放送とかやった後とか特にね。だけど、自分で無理やりテンションをあげて緊張をごまかしてる。

やっぱり、楽しいほうがいいじゃない。テンション高い!ってよく言われるけど、それでOK。だってその方が楽しいもん。

ーー今日のイベントでも思いました。梨乃さんがめちゃくちゃ引っ張ってくれて!最初はみんなちょっと固まってましたが・・・(笑) 最終的にみんなついていってましたよね。

私引っ張ってた?(笑)

そう、実際ついてこれるんだよ!女性はみんなパワフルだからね。隠してないでどんどんぶち壊していったほうがいいよ!絶対にそのほうが楽しいし、気持ちいいから。

パワフルウーマン・仲宗根 梨乃が憧れる女性たち

ーー海外で一緒にお仕事をしているアーティストや、影響を受けたカルチャーはありますか?いまの自分を作ったものとか。

私の第一影響者はマイケルジャクソンであり、何をするにしても全て彼が影響しています。あとは、やっぱりアーティストの方にも色々刺激を受けますね。それぞれ違うものがあって、尊敬できるところがある。

中でも、グウェン・ステファニー(@gwenstefani)にはすごく影響を受けました。(仲宗根 梨乃さんはPVに出演しています!)

※グウェン・ステファニー:アメリカの歌手。スカパンクバンド、ノー・ダウトのボーカリスト。女優としても活躍。

ずっと仕事で側にいたので、彼女のスケジュールがわかるじゃないですか。この時間に起きて、このインタビューを受けて、この番組に出て、この撮影があってっていう1日のスケジュールを彼女と共にして、スターってこんなにハードなんだなって。

でも、彼女はすごく私たちダンサーに対してもケアするし、地に足がついているし、人間としてすごく良い方で。ライブでは口パクしないし、自分の考えを持っているし、ブランドも出してる。こういう女性って本当素敵。挑戦し続けている人なので、今でもすごく刺激を受けますね。

ーー梨乃さんが真の美しさを感じる女性はいますか?

アイラブ「ヴィヴィアン・ウエストウッド」♡とにかくかっこいい。まず、天才じゃないですか?どんな体系の人が着てもビューティフル!みたいな洋服を作れる人って。

※ヴィヴィアン・ウエストウッド:ファッションブランド「ヴィヴィアン・ウエストウッド」の生みの親。ファッションデザイナーであり、活動家としても知られる。彼女の生きざまを綴った自伝は世界中で話題に。

だって、モデル体系じゃないと綺麗に見えない洋服がある中で、ヴィヴィアンの洋服って魔法をかけてくれるんですよ。それってすごいことだと思うし、彼女は政治に対してや温暖化に対してもすごく活動されている人。

さらに、かっこいいお母さんだし、今旦那さんと一緒にお仕事してますけど、恋愛に関しても彼女がその時一緒にいたい人といる。女性としてもかっこいい!!!

まだお会いしたことはないんですけど、ヴィヴィアン・ウエストウッドのような女性に憧れてます。

 

パッション溢れる仲宗根梨乃さんのインタビュー、いかがでしたか?愛と熱量が言動に現れている方で、トップを走り続ける人だからこそのアンサーを頂きました!私たちももっと自由に!情熱を持ってアクティブに過ごしましょう♡

仲宗根 梨乃

仲宗根 梨乃

沖縄県那覇市生まれ。19歳で渡米し、ジャネット・ジャクソンのオーディションを機に、ダンサーとしての活躍の場を広げる。SHINeeや少女時代、NCT127などのK-POPのスターの振付やコンサート総合演出も担当。近年では映画にも出演したりと、現在、ロサンゼルスを拠点に、全米やアジアで活躍している。公式HP

text:common編集部

Posted by admin