韓国料理で美脚になる!?ダイエットにおすすめ&NGメニューとは|common(コモン)

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

韓国料理で美脚になる!?ダイエットにおすすめ&NGメニューとは

2019.8.24

近年の韓国ブームの影響もあり、韓国の女性に憧れる人が続出しております。アジア人離れしたスタイルはまるでモデルみたいで憧れますよね!しかしなぜ韓国の女性はスタイルがいいのでしょうか?今回は韓国女性のスタイルの秘密についてご紹介します。

韓国女性のスタイルの鍵は食事!

テレビをみていると韓国はスタイルがいい女性がたくさんいるような気がします。たしかに日本人と比べて平均身長は高いのですが、同じアジア人なのになぜこうも違うのでしょうか。実は日本人も韓国人も、もともとの骨格にはそれほど差はないようです。

生まれたときの骨格に差がないということは、成長過程における『生活習慣』や『食事内容』によって変化が起きたと考えられます。特に韓国独自の食事はダイエットやリバウンド防止に大きく関係しているのではないでしょうか。

韓国女性が美脚な理由

美脚の韓国女性

韓国女性のスタイルで一番目を引くのは、あの細く長くまっすぐな足です。それに比べて日本人はO脚やX脚などまっすぐな足の人は少ないような気がします。ではなぜ韓国の女性は足が綺麗なのでしょうか?遺伝もありますが、そこには生活習慣も関係しているようです。

まず日本人の足が歪んでいる原因は正座や横座りなどの、足に負担がかかる座り方と内股立ちだといわれています。逆に韓国の女性は幼い頃から美脚意識が高いため、日本人のような足が歪む座り方はしないようにしつけられているそうです。

床に座るときも正座ではなく、あぐらをかく習慣があります。中には、椅子の上であぐらをかく女性もいるんだとか。

他にも美脚のために、普段の生活ではハイヒールを履かない人もいるそうです。ヒールはふくらはぎの負担が大きいため、足のラインが崩れやすくなります。

このように韓国の女性は生活習慣そのものが美脚づくりに役立っているのかもしれません。

韓国料理でダイエットできる!?

韓国料理

日本にいた頃は太っていたのに韓国に留学したら痩せた!という人はけっこういるそうです。その体験談を聞くと、みな料理のおかげ痩せたと言っていました。

韓国料理は『野菜』が多いのが特徴です。外食をしていても無料で野菜がでてきたり、肉料理も野菜で包んで食べることが一般的だといわれています。野菜のおかわりが自由な店もあるくらい韓国は野菜摂取量が多い国です。

さらに発酵食品や唐辛子、食物繊維の摂取量が多いのも美を保つ秘密のようですね!

1.発酵食品

乳酸菌が悪玉菌を抑制したり、糖質や脂質の吸収も抑えてくれます。また、血流がスムーズになるので、代謝向上や美肌になるといった効果も期待できるでしょう。

2.唐辛子

唐辛子に含まれているカプシエイトは発汗を促し、基礎代謝を向上させる効果があるといわれています。カプシエイト3mgを継続摂取すると1日あたら50kcalほど多く消費するそうです。

3.食物繊維

食物繊維には整腸作用があります。腸内環境が整うことで、便秘解消や代謝アップといった効果が期待できます。さらに食事の始めに食べれば、満腹感が得やすいですし、血糖値の上昇も緩やかになります。

韓国料理は高カロリー?低カロリー?ダイエット向きのメニュー

キムチ

韓国料理の中でもダイエット向きのメニューをご紹介します。日本でも同じようなメニューがありますが、韓国料理の方が比較的カロリーは低めのようです。

1.キムチ

100g当たり46kcal。食物繊維と乳酸菌が豊富なので便秘解消に効果的です。また、唐辛子による代謝向上も期待できます。

2.サムゲタン

1人前約400~500kcal。高麗人参ともち米を鶏肉の中に入れて煮込んだスープです。ラーメンが1000kacalほどなので、主食としてはかなりカロリー低めではないでしょうか。ビタミンミネラル、コラーゲンが豊富。血流改善による代謝向上も期待できます。

3.ミスカル

1杯約75kcal。大豆と黒ごま、玄米と黒豆など15種類の穀物を粉末にしたものです。牛乳や豆乳に入れれば据え置きダイエットにもなります。代謝向上、美肌効果、デトックス効果、疲労回復が期待できます。

4.スンドゥブチゲ

1人前約700kcal。豆腐と野菜が入った辛い鍋料理です。ダイエットに必要なたんぱく質と食物繊維が同時に摂取できます。代謝向上や整腸作用、筋肉維持が期待できるでしょう。ただし、白米も一緒に食べるとカロリーが増えるので控えてください。

韓国料理でも糖質脂質が高いメニューはNG

野菜を使ったメニューが多い韓国料理ですが、中には糖質や脂質が高く太りやすいNGメニューもあります。美味しそうなのでつい食べてみたくなりますが、ダイエット中は我慢するようにしましょう!

カロリー高めな韓国料理

サムギョプサル、チヂミ、ビビンパ、クッパ、カルビなど。どれも栄養豊富で人気がある韓国料理ですが、糖質、脂質がかなり高めです。特に油が多いので脂質は高い傾向があります。脂質は糖質と比べて2倍以上消費するためのエネルギーが必要です。また、塩分も多く、摂りすぎるとむくみの原因にもなります。

自宅で作る場合は調味料や油の量を減らすようにしましょう。

 

美脚の鍵は韓国料理!

『韓国料理で美脚になる』をテーマにおすすめのメニューをご紹介しました。韓国料理はダイエットに適した食材を多く使っているので、食べ方さえ気をつければスタイル作りの心強い味方になります。事実、韓国人は日本人と比べてスタイルが良いのが何よりの証拠ですね!韓国料理は日本でも気軽に食べることができます。ぜひ食べてみてくださいね!

松田 歩

松田 歩

猫好きな元インテリアアドバイザー。ほぼ毎日ジムに通っており、その知識はマニアのレベルに達している。男性の筋肥大から女性のダイエット、食事やサプリメントまで幅広く精通。野球、テニス、スノボー、スキューバーダイビングも大好き。

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram