common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

エクレアのカロリーは高い?シュークリーム・ショートケーキ・プリン・ワッフルのカロリーと比較!

2019.6.4

エクレアのカロリーはどれくらいなのでしょうか?この記事では平均的なエクレアのカロリーやモンテールやコージーコーナーのエクレアのカロリーについてご紹介します。また、シュークリーム・ショートケーキ・プリン・ワッフルなど他のスイーツのカロリーとエクレアのカロリーを比較して高いのかもご紹介しますので、ぜひスイーツを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

エクレアのカロリーや糖質量は?

エクレアは誰もが知る洋菓子ですね。子供の頃からおやつでよく食べているという方も多いのではないでしょうか。ただ、子供の頃は気にならなかったエクレアのカロリーも大人になると何かと気になります。まずは気になるエクレアのカロリーや、モンテールやコージーコーナーなど市販のエクレアのカロリー、さらにはエクレアの糖質量についてご紹介します。

エクレアのカロリーは?

エクレアの目安カロリーは100gあたり240kcalほどで、エクレア1個あたりのカロリーでは200kcal程度です。あたり前ですがエクレアのカロリーは店によって大きく異なります。エクレアの中身はカスタードが入っているものが多いですが、最近では生クリームなどを使用した濃厚なクリームを使ったエクレアも増えています。このことから、エクレア1個あたりのカロリーが目安カロリーよりも高いものも多くなります。

モンテールとコージーコーナーのエクレアのカロリー比較

中身がカスタードだけなのか、生クリームも混ざっているものなのかなどによってエクレアのカロリーは変わります。今回は生クリームとカスタードを混ぜたモンテールのエクレアと、カスタードのみのコージーコーナーのエクレアを比較してみました。

    モンテール『牛乳と卵のエクレア』1個あたりのカロリー:221kcal
    銀座コージーコーナー『エクレア(カスタード)』1個あたりのカロリー:212kcal

モンテールとコージーコーナーのエクレアはほとんどカロリーが変わらないようですが、生クリームとカスタードを混ぜたモンテールのエクレアの方がカロリーが少し高いですね。それもそのはず、生クリームとカスタードのカロリーを比べると、生クリームは100gあたり433kcalなのに対してカスタードクリームは122kcalほど。エクレア自体の大きさも違うため、お店によって簡単なカロリー比較はできませんが、コージーコーナーのようにカスタードのみのエクレアの方がカロリーを抑えることができるかもしれません。

エクレアの糖質量は?

エクレアに限らず、カロリーが高くても炭水化物の使用量が増えていなければ糖質は増加しません。 エクレアの目安糖質量は100gあたり7gです。エクレアの糖質量は使われている材料やその使用量により異なりますが大体この程度になります。ただ、エクレア1個の大きさは100gも無いものがほとんどですから、エクレア1個食べた場合に摂取する目安糖質量は7gよりも少なくなります。

シュークリームのカロリーは?

シュークリームの目安カロリーは100gあたり200kcalほどです。シュークリームのカロリーもエクレアのカロリーと同様に使用されている材料やその使用量によりカロリーが異なります。最近のシュークリームでは、生クリームがたっぷり入ったものが人気です。このことから、シュークリーム1個あたりのカロリーは、シュークリームの目安カロリー200kcalよりも高めになる傾向があります。例えば、モンテールの「牛乳と卵のシュークリーム」の1個あたりのカロリーは230kcal、シャトレーゼの「ダブルシュークリーム」は229kcalです。また、シュークリームの目安糖質量は1個あたり18gほどになります。

ショートケーキのカロリーは?

ショートケーキの目安カロリーは100gあたり310kcalほどです。ショートケーキのカロリーは切り方やフルーツの量、クリームの種類などにより異なります。例えば、シャトレーゼのショートケーキ、「スペシャル苺ショート」のカロリーは330kcal、銀座コージーコーナーの「苺のショートケーキ」は344kcalです。このように苺のショートケーキといってもそのカロリーは様々です。また、ショートケーキの目安糖質量は100gあたり24gほどです。エクレアのカロリーと比較すると、ショートケーキ100gのカロリーは300kcal程度ですから、エクレア100gあたり240kcalよりもカロリーが高くなります。

プリンのカロリーは?

プリンの目安カロリーは100gあたり125kcalほどです。プリンのカロリーはシンプルなカスタードプリンでは意外と低く、クリームやフルーツなどが加わるとそれに応じて高くなります。例えば、シンプルなカスタードプリンのモロゾフの「モロゾフカスタードプリン」(85g)のカロリーは116kcalです。プリンの上にクリームが乗っているローソンの「クラシックプリン」のカロリーは226kcalになります。このようにクリームが乗るだけでもカロリーが随分と違ってきます。また、プリンの目安糖質量は100gあたり12gほどです。シンプルなプリンのカロリーは120kcal前後ですから、エクレアのカロリーの半分くらいになります。

ワッフルのカロリーは?

ワッフルの目安カロリーは100gあたり365kcalです。ただ、ワッフルは1枚100g以下で60gくらいのものがほとんどですから、カロリーは365kcalよりも低くなると言えます。また、ワッフルのカロリーは、他のスイーツ同様にワッフルの大きさや使われている材料により異なります。ワッフルにフルーツやクリームが加わるとカロリーが少し高くなります。例えば、モンテールの「2P牛乳と卵のデザートワッフル」のカロリー177kcal、マネケンの「クリームワッフル(バニラ)」のカロリーは218kcalです。ワッフルの目安糖質量は、100gあたり30gになります。ワッフルのカロリーは365kcal程度ですから、エクレアのカロリーよりも高いことが分かります。

最後に

エクレアのカロリーはシンプルなものであれば200kcal程度、コンビニなどで購入できる濃厚な生クリームが入ったものでも210kcal程度のカロリーです。シュークリーム、ショートケーキ、プリン、ワッフルのカロリーとエクレアのカロリーを比べてみると、シンプルなプリンのみがエクレアよりもカロリーが低くなります。最も高カロリーなスイーツはショートケーキです。シュークリームとワッフルはエクレアのカロリーと同程度なので、スイーツで迷ったらカロリーを参考に選んでみてはいかがでしょうか?

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin