common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ババロアのカロリーは高い?ムースのカロリーは?ババロアの低カロリーレシピもご紹介

2019.6.2

ふわっとした口どけで人気のババロアは、バターやチョコレートなどを使っていないのでダイエット中でも安心して食べられると思っている人もいるでしょう。しかし、ババロアは実はカロリーが高いのをご存じですか?今回は意外と知らないババロアのカロリーについてご紹介します。ババロアとよく似ているムースのカロリーと、低カロリーでババロアを楽しめる手作りレシピも合わせて解説します!

実は意外とカロリーが高い?味で違うババロアのカロリー

「他のケーキと比べてババロアはヘルシーだから安心!」そう思っている方は要注意です。実はババロアには生クリームが使われており、ゼリーやプリンのようなシンプルな見た目に関わらず意外とカロリーが高いのです。味によっても多少カロリーが違うので、味別にババロアのカロリーを見ていきましょう。

シンプルなババロアのカロリーは218kcal!油断して食べすぎ注意

牛乳や砂糖をベースにしたシンプルなババロアのカロリーは、約218kcalです。ケーキなどと比べればヘルシーと言えますが、決してカロリーが低いわけではありません。ゼリーのような見た目と軽い口当たりに騙されて、ダイエット中に食べすぎないよう注意が必要です。

いちごババロアのカロリーは256kcal!いちごの分だけカロリーアップ

シンプルなババロアにいちごのピューレやジャムを加えたいちごババロアは、約256kcalです。ババロアに加えるいちごや砂糖などの分だけ、シンプルなババロアよりもカロリーがアップします。ダイエット中でカロリーが気になる時は、いちごババロアよりもシンプルなババロアを選びましょう。

抹茶ババロアのカロリーは279kcal!苦みを抑えるため砂糖が多く入っている場合も

和スイーツとしても人気の抹茶ババロアのカロリーは、約279kcalです。なんとなくヘルシーなイメージのある抹茶ババロアですが、シンプルなババロアやいちごババロアと比較すると一番カロリーが高いことが分かりました。抹茶独特の苦みを抑えるために砂糖が多く入っている場合があるので、ダイエット中はカロリーオーバーにならないか食べる前にチェックしましょう。

ババロアよりヘルシー?ムースのカロリーをご紹介

ババロアに似ているお菓子に「ムース」があります。どちらも滑らかな食感が非常に美味しいお菓子ですが、ゼラチンで固めて作るババロアとは違い、ムースは卵や生クリームの性質を利用して自然に固めて作ります。そんなムースのカロリーはどのぐらいなのか、ババロアとどちらが高カロリーなのか見てみましょう。

ムースのカロリーは369kcal!実はムースはババロアよりも高カロリー

ムースのカロリーは約369kcalとカロリーが高く、ババロアの218kcalと比べるとかなりの高カロリーです。高カロリーの理由としては、卵や生クリームなどの材料をババロアより贅沢に使っていることが挙げられます。ダイエット中にどちらを食べようか迷ったら、ムースではなくババロアを選びましょう。

自分で作ってカロリーオフ!簡単ババロアレシピ

見た目とは違って意外とカロリーの高いババロアですが、自分で作ればカロリーオフで楽しむこともできます。ここからはデザート作り初心者でも簡単に作れる、ババロアのレシピをご紹介します。

植物性ホイップでヘルシーに!レンジで出来るババロア

ババロアが高カロリーになる原因の1つ、生クリームを植物性のものに変えて作るとババロアが低カロリーで楽しめます。 作り方も非常に簡単で、

1、 ゼラチンを水でふやかしておく
2、 牛乳をレンジで温め、1で溶かしたゼラチンを混ぜる
3、 2に植物性ホイップを混ぜ、オレンジジュースを加えてさらに混ぜる
4、 冷蔵庫で固めてできあがり です。

1人前91kcalと低いカロリーなのに、爽やかなオレンジの風味が香るおしゃれなババロアになります。ジュースを変えれば違った美味しさが楽しめるので、ぜひ作ってみてください。

チョコ味でもラカントを使って低カロリーに!ココアババロア

ダイエット中に無性に食べたくなるチョコレート味のババロアも、手作りならヘルシーに食べられます。ポイントはラカント(カロリーが低い甘味料)と低脂肪乳を使うこと、低カロリーでもしっかりとした甘みと滑らかさを楽しめますよ。

1、 低脂肪乳を温め、純ココアとラカントを加えて溶かす
2、 温度が下がったらゼラチンを加え、冷蔵庫で冷やし固める
3、 お好みでクリームなどをトッピングして完成

トッピングなしなら、1人前51kcalと超低カロリーでスイーツを楽しめます。ダイエット中はぜひ手作りのババロアに挑戦してみましょう。

最後に

今回はババロアのカロリーやムースのカロリーについて、ご紹介してきました。ケーキやチョコレートと比べるとカロリーの低いババロアですが、生クリームを使っているのでダイエット中に食べすぎは禁物であることが分かりました。ただ手作りすればカロリーオフすることもでき、ムースよりもヘルシーに甘いものを食べられます。優しい口当たりで暑い季節にも楽しめるババロアを、我慢しすぎず上手にダイエット生活に取り入れてみましょう。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin