common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ブラウニーのカロリーや糖質ってどれくらい?コストコの人気ブラウニーのカロリーやガトーショコラのカロリーも

2019.6.1

ダイエット中、時々無性に食べたくなってしまう甘いスイーツ。我慢したほうが良いとは分かっていてもつい食べたくなってしまうものですよね。特にチョコレート菓子には目がない女性も多いのではないでしょうか。今回は、チョコレートを使ったお菓子の中でも特に人気のブラウニーとガトーショコラのカロリーについて調べてみました!

ブラウニーのカロリーと糖質はどれくらい?

ブラウニーとはチョコレートブラウニーとも呼ばれ、アメリカで生まれた四角く平たい形が特徴の濃厚なチョコレートケーキのことです。くるみが入ったものが一般的で、日本でも人気のある代表的なチョコレート菓子です。
ブラウニーと言ってもその材料は様々ですが、一般的に薄力粉、バター、ベーキングパウダー、牛乳、卵、ミルクチョコレート、ココア、砂糖、くるみなどが材料で作られています。

ブラウニーのカロリー

このような材料で作られたブラウニーのカロリーはおよそ100gあたり466キロカロリーとかなり高め。これはカロリーが高いことで知られるチョコレートケーキの100gおよそ369キロカロリーを大きく上回っています。
しかしながら、ブラウニーは濃厚なチョコレート味が特徴で100gを一度に食べることはなかなかないですよね。4cm×4cmのひと口サイズに換算すると、およそ一切れ79キロカロリーとまずまずのカロリーと言えます。

ブラウニーの糖質

ブラウニー中はカロリーだけでなく、糖質も気になりますね。ブラウニーの糖質は、およそ1切れ5.7g。それほど多くはない印象かもしれませんが、もっともっとと食べ進めてしまうと糖質もカロリーもどんどん多くなってしまいます。カロリーや糖質が気になるダイエット中にどうしてもブラウニーが食べたいときは、1切か2切れと最初から決め、少ない量でもゆっくり時間をかけて楽しみながら食べましょう。

あのコストコの人気ブラウニー、カロリーはどれくらい?

コストコと言えばアメリカ発の会員制スーパーですが、その魅力はなんといってもアメリカンサイズの食品ですよね。スイーツやパンは大変人気コーナーのようです。そんなコストコからもブラウニーが発売されているのをご存知ですか?
コストコのブラウニーの人気の理由の一つはその安さ。1切れあたり66円ほどという驚きの安さで販売されています。そしてなんといっても濃厚で甘いチョコレート味と、ほどよいくるみの渋み、本場アメリカのスイーツの美味しさが多くのコストコブラウニーのファンから支持される理由のようです。
そんなコストコの人気ブラウニーの気になるカロリーですが、一切れおよそ250キロカロリー。一般的なケーキ1つ分よりはコストコのブラウニーのカロリーは低めであることが分かります。実はこのコストコのブラウニー、濃厚なチョコレートの重厚感があり、1切れで充分お腹がいっぱいになるといった口コミが多いのです。カロリーを気にしている時は一般的なチョコレートケーキを食べるより、コストコのブラウニーを1切れ食べてお腹と心を満たす方が良いかもしれませんね。

東京ブラウニーやブルボン濃厚チョコブラウニーのカロリーも調べてみた!

コストコブラウニーの他にも、人気ブラウニーのカロリーを調べてみましたのでご紹介していきます。

東京ブラウニーのカロリー

東京の恵比寿にオープンした日本初のブラウニー専門店「東京ブラウニー」は、2種類のクーベルチョコレートをブレンドしなめらかな食感が魅力のブラウニーです。東京ブラウニーは近年東京土産としてとても人気で、テレビで紹介されたこともあるブラウニーなのです。
そんな東京ブラウニーのカロリーは一本あたり142キロカロリー。ご飯1杯分よりは東京ブラウニーのカロリーがやや少ないといったところでしょうか。

ブルボン濃厚チョコブラウニーのカロリー

一方、手軽にコンビニやスーパーなどで手に入るブラウニーといったら「ブルボン濃厚チョコブラウニー」です。こちらのブルボン濃厚チョコブラウニーの1本分(44g)のカロリーは、223キロカロリーと、高めです。また同じシリーズのブルボン濃厚チョコブラウニーミニは1個あたり68キロカロリーです。ご飯1杯の代わりに濃厚チョコブラウニーを1本食べるか、食べやすいサイズの濃厚チョコブラウニーミニを1個分食べて気分転換するか、カロリーが気になる時には食べ方を工夫してみましょう。

ガトーショコラのカロリーはどれくらい?

ブラウニーに負けず劣らず人気のチョコレート菓子といえば、ガトーショコラですよね。ガトーショコラとブラウニーは材料がほとんど同じようですが、製法が異なりガトーショコラのほうがスポンジ生地の食感がふんわりと口当たりが柔らかく、よりチョコレートケーキに近いチョコレート菓子といえます。ガトーショコラのカロリーは100gあたりおよそ370キロカロリー。普通のチョコレートケーキとほぼ同じであることが分かります。
ブラウニーのカロリーは100gあたり466キロカロリーですので、ガトーショコラのカロリーの方が低く、ダイエット中には食べやすいように思えます。しかしながらブラウニーは、チョコレートの濃厚さと生地の重厚感で少量でも満腹感を得られるのに対し、ガトーショコラはふわふわとしたなめらかな生地が特徴であっという間に1切れを食べられてしまいますので、注意が必要です。

最後に

今回は人気のチョコレート菓子、ブラウニーとガトーショコラのカロリーについて調べてみました。ダイエット中にスイーツを食べたい時には1つ1つのお菓子のカロリーを気にするより、どのくらいの量を食べるのかということと、ご飯で調節するなどの工夫がとても大切ですね!

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin