common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

サーロインステーキのカロリーは?500g食べると何カロリー?ハラミステーキやハンバーグのカロリーも

2019.6.1

お肉が好きな方に絶対に欠かせない、ステーキ。しかしながらダイエット中の方にとっては、避けたい食べ物でもありますし、ステーキは物凄く高カロリーなイメージを持たれていますね。ダイエット中だからと、大好きなメニューを我慢ばかりする毎日も耐え難いと思います。とても美味しいステーキを、楽しく美味しく頂けるように、サーロインステーキやハラミステーキ、ハンバーグなど、ステーキの部位や肉料理のそれぞれのカロリーや栄養について、ご紹介していきます。

サーロインステーキのカロリーと糖質、部位別カロリーも

ステーキは牛肉の種類や部位によってカロリーが異なり、糖質の量も異なります。脂身が多ければ多いほど、カロリーが高くなります。サーロインステーキのカロリーは、輸入肉の場合100gあたり約298キロカロリーです。和牛の場合は、100gあたり約498キロカロリーと、和牛の方がさらに高カロリーなのです。

和牛サーロインステーキのカロリー(脂身付き・生)100gあたり…498キロカロリー
和牛サーロインステーキの糖質(脂身付き・生)100gあたり…0.3g

和牛リブロースのカロリー(脂身付き・生)100gあたり…573キロカロリー
和牛リブロースの糖質(脂身付き・生)100gあたり…0.1g

和牛肩ロースステーキのカロリー(脂身付き・生)100gあたり…411キロカロリー
和牛肩ロースステーキの糖質(脂身付き・生)100gあたり…0.2g

和牛モモステーキのカロリー(脂身付き・生)100gあたり…259キロカロリー
和牛モモステーキの糖質(脂身付き・生)100gあたり…0.5g

和牛モモステーキのカロリー(赤肉・生)100gあたり…193キロカロリー
和牛モモステーキの糖質(赤肉・生)100gあたり…0.6g

和牛サーロインヒレステーキのカロリー(赤肉・生)100gあたり…223キロカロリー
和牛サーロインヒレステーキの糖質(赤肉・生)100gあたり…0.3g

このように比較してみますと、ロースやサーロインは他の部位に比べると、高カロリーな事がお分かり頂けると思います。しかしながら、糖質の量をみてみますと、100gあたり0.1gしかありません。例えばリブロース(脂身付き)の牛ステーキ1人前が150gであれば、カロリーは896キロカロリーとなりますが、糖質の量は0.15g程度にしかならないということです。やはりサーロインステーキは高カロリーですが、糖質の量は1gにも満たないため、糖質の心配は必要ない量です。糖質制限中など糖質を控えた生活をしている場合でも、たくさん食べて問題のない数値でしょう。
ただし、甘いステーキソースには沢山の糖質が含まれていますので、注意が必要です。ステーキソースのカロリーが高ければ高いほど、ステーキを食べる際のカロリーは物凄く高くなってしまいます。

サーロインステーキのカロリーと糖質、500g食べるとどうなる?

先ほどは100gあたりでステーキのカロリーを部位別に比較しましたが、お肉が大好きな方などステーキを500g食べたい!という方もいらっしゃいますよね。サーロインステーキ500gのカロリーや、部位別カロリーもご紹介します。

和牛サーロインステーキ 500gあたり 1670キロカロリー
和牛リブロースステーキ 500gあたり 2045キロカロリー
和牛モモステーキ 500gあたり 1045キロカロリー

このように、500gで比較してみますと、サーロインステーキやリブロースステーキはかなり高いカロリーである事が分かります。

ダイエットに向いている?ハラミステーキのカロリー

高カロリーでダイエット中は不安を感じてしまうステーキですが、実はダイエットに向いている部位があります。それはハラミです。なぜハラミがダイエットに向いているのか、ご紹介していきます。
ハラミと聞くと牛を思い浮かべますが、ハラミは、豚や鶏にもあります。実は、ハラミは内臓系に分類されるホルモンの一種なのです。ホルモンよりも赤身肉のような食感が強いので、ホルモンが苦手な方でもハラミは食べられるという方や、そもそもハラミがホルモンだとは思っていなかったという方も多いです。

ハラミは高タンパク低脂肪でダイエット向き!

ハラミは、高タンパク質で低脂肪と言われています。高タンパク質のハラミを摂取することで、筋肉の量も増え代謝も上がります。代謝を上げることが出来れば、消費されるエネルギーも増えるため、ハラミはダイエット向きだと言われるのです。また、ハラミにはカリウムが多く含まれておりますので、ダイエットの対敵であるむくみの解消にも効果的。カリウムは、水分や塩分、体の老廃物を体外に出してくれる役割をもっています。

ハラミステーキとサーロインステーキのカロリー比較

ハラミステーキのカロリー 100gあたり 342キロカロリー
サーロインステーキのカロリー(脂身付き・生)100gあたり 498キロカロリー

ハラミステーキはサーロインステーキよりもカロリーが低く、さらに高タンパク質で低糖質です。ハラミステーキを食べるときは、サーロインステーキと同じように、ソースのカロリーや糖質に注意しましょう。

みんな大好き!ハンバーグのカロリーや糖質について

子供から大人まで、老若男女問わずに人気のあるハンバーグですが、やはり気になるのは、そのカロリーと糖質です。ダイエット中ですと、なかなか食べる勇気が出ませんよね。しかしながら、とても美味しいハンバーグを、カロリーが高いから、ダイエット中だからと諦めてしまうのも辛く、ストレスが溜まります。ハンバーグのカロリーと糖質を知り、ハンバーグを食べた日は他の食事や間食を減らすことで、1日の摂取カロリー量をコントロールしましょう。

ハンバーグのカロリー 100gあたり 223キロカロリー
ハンバーグの糖質 100gあたり 12g

サーロインステーキのカロリーなど、高カロリーなステーキと比べると、ハンバーグのカロリーは少し低いです。ですが、サーロインステーキよりも糖質が多く含まれているため、糖質制限中にハンバーグを食べるときは注意が必要です。

最後に

いかがでしたか?今回は、サーロインステーキのカロリーや糖質、ハラミステーキやハンバーグのカロリーや糖質についてご紹介いたしました。やはり、ステーキやハンバーグは高カロリーですね。ですが、大好きなお肉を我慢してストレスを溜めるくらいなら、そのカロリーや糖質の量を頭に入れておくことで、1日の摂取カロリーや糖質量を調整するなど、コントロールすることが可能ですよ。ぜひ参考にしてください。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin