common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ミルクティーのカロリーはどれくらい?午後の紅茶や紅茶花伝、タピオカミルクティーのカロリーを調査

2019.5.24

ミルクティーは甘い匂いがある美味しい飲み物ですが、カロリーが気になってダイエット中に飲むのは抵抗がある…と感じている人もいるのではないでしょうか。実はミルクティーは飲み方次第ではダイエット中でも気にせず飲むことが出来ます。そこで、今回はどのような飲み方をすればダイエットでも飲んでよいのか、各メーカーが出しているミルクティーのカロリーや成分についてご紹介していきます。

紅茶花伝のミルクティーのカロリーはどれくらいある?

1992年に発売され、今も人気の紅茶花伝のミルクティー。1本あたり470mlのペットボトルで174キロカロリーと言われています。ストレートの紅茶は100mlあたり1キロカロリーと言われているので、ストレートティーに比べると紅茶花伝のミルクティーのカロリーは大幅に高くなります。なぜなら、紅茶花伝のミルクティーには砂糖や脂肪分が含まれているからです。紅茶花伝のロイヤルミルクティーはペットボトル1本あたり7個の角砂糖が含まれているとのこと。ダイエット中の人にとっては、砂糖が気になるポイントです。

透明ミルクティーのカロリーは?

透明ミルクティーを聞いたことはありませんか?2017年にサントリーから発売された、プレミアムモーニングティーミルク。透明ミルクティーは見た目は水のようですが、味はしっかりとミルクティーの味がします。そんな透明ミルクティーのカロリーというと、500mlで105キロカロリーと言われています。つまり、紅茶花伝のミルクティーに比べるとカロリーが抑えられているのでカロリーが気になる方向けのミルクティーと言えそうです。透明ミルクティーとはいえ、アッサム茶葉や牛乳由来の乳清ミネラルを使っているため、普通のミルクティーの成分とは変わらないとのこと。つまり、ダイエット中にミルクティーを味わいたいという人にとって、透明ミルクティーは最適と言えるのではないでしょうか。

午後の紅茶のミルクティーのカロリーとカフェイン量、成分は?

同じみの午後の紅茶のミルクティーは、500mlあたり185キロカロリーと言われています。午後の紅茶のミルクティーは1本あたりカフェイン量は100㎎、栄養成分はたんぱく質2.5g、脂質2.5g、炭水化物が38.5gとされており、ナトリウムやリン、カリウムも含まれています。午後の紅茶のミルクティーを含め、ミルクティーは飲み物という印象が強いですよね。そのため、炭水化物の量が多いイメージはないはず。しかし、ミルクティーはどの企業も似たようなグラム数があります。つまり、飲み物だと油断をしていたら、思っていたよりも糖質を摂ってしまうという現象が起こりやすいと言えるので気を付けなければいけない飲み物なのです。また、紅茶だからカフェイン量は少ないと思いきや、結構含まれているため、妊娠を希望している女性は飲みすぎないように気を付ける必要があります。

タピオカミルクティーのカロリーは?本場台湾のものもカロリー高いの?

タピオカブームの到来と同時に、タピオカミルクティーにハマっている人も多くなってきました。そんなタピオカミルクティーのカロリーは高いと聞いたことはありませんか?
タピオカミルクティーのカロリーはドリンク1杯500キロカロリーを超えてしまうそうです。タピオカはキャッサバという芋のでんぷん質で出来ているため、炭水化物の塊。それをミルクティーに入れて飲みますから、タピオカミルクティーは高カロリーの飲み物と言えます。
台湾でタピオカミルクティーは珍珠奶茶(ジェンジューナイチャー)と呼ばれており、台湾人は大体1日1杯のタピオカミルクティーを飲んでいるのだとか。本場の台湾のタピオカミルクティーは砂糖の量によって全くカロリーが違ってきます。無糖は510キロカロリー、微糖(3割)は520キロカロリー、半糖(5割)は610キロカロリー、少糖(7割)は650キロカロリー、全糖(10割)は710キロカロリーにも上るのだそう。本場では全糖が基本のタピオカミルクティーになるため、何も言わずに注文してしまうと1杯710キロカロリーも摂取するそうです。

ミルクティーのカロリーが気になる。ダイエットには不向き?

企業のミルクティーについてご紹介してきいましたが、ミルクティーはダイエットに不向きだと思った方も多いのではないでしょうか。確かにカロリーの面や含まれている糖質の面から、ダイエットするときには飲みすぎに注意を払わないといけない飲み物に違いありません。しかし、ミルクティーに含まれるカフェインは100㎎を一度に摂取することで、代謝が上がると言われています。とはいえ、飲みすぎてしまうとカロリーの過剰摂取になってしまうため、ほどほどの量に抑える必要が。
そのため、どうしてもミルクティーが飲みたいという人であれば、、ミルクティーをご飯1杯と置き換えてみたり、これまで食べていたお菓子をミルクティーに変えてみるといった置き換えダイエットがおすすめです。ミルクティー自体はご飯1杯160gあたり269キロカロリーに比べると圧倒的にカロリーが低いため、夕飯1杯のお米をカットするなど工夫をすることで、ダイエット中でも無理なく飲めるのではないでしょうか。

最後に

ダイエット中は甘いものを控えないといけないと思いがちですが、我慢しすぎると逆効果にもなってしまいます。時々、ミルクティーのような甘い飲み物をお菓子の代わりに飲んだり、ご飯の代わりに飲んで、気分転換をしてみてはいかがでしょうか。ただし、タピオカミルクティーのカロリーは非常に高いので、ダイエット中はなるべく飲まないように気を付けていきたいところです。ダイエットは無理をしすぎると反動が来てしまうので、置き換えられるところで置き換えて、無理ないダイエット生活を送るようにしていきましょう。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin