common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

きなこ棒のカロリーは?コンビニやスーパーでも買える駄菓子のカロリーとダイエット中に食べるときの注意点

2019.4.27

学校の遠足に持っていく駄菓子を選ぶとき、「きなこ棒」は欠かせなかったという方は多いと思います。「きなこ棒」は駄菓子なのに優しい味で美味しいですよね。そんなきなこ棒ですが、ダイエットの間食に良いと話題になっています。カロリーが高そうなイメージですが、ダイエット中にきなこ棒は食べてOKなおやつなのでしょうか?今回はきなこ棒のカロリーや、きなこ棒をダイエットに活用する方法と注意点についてまとめました。

きなこ棒とは?

きなこ棒とは、昔懐かしい駄菓子の1つ。砂糖やはちみつ、水あめなどを混ぜて練った生にきな粉をまぶしたお菓子です。生地が棒状になっているため、「きなこ棒」と呼ばれています。

きなこ棒の原材料は?

    きなこ(大豆)
    水あめ
    砂糖

メーカーによっては、きなこ棒の甘味として黒糖やはちみつやオリゴ糖などを使用しています。また、もち米を使用しているメーカーもあり、もち米(焼きみじん粉)を使用しているメーカーのきなこ棒はカロリーが少々上がる傾向にあります。

コンビニやスーパーでも買える!きなこ棒のカロリー

まずは、きなこ棒1本にどれくらいのカロリーがあるのかを知りましょう。

    やおきん「ちゅん太のきなこ棒」(1本単品売り)1本あたり 80キロカロリー
    無印良品「優しい昔菓子きなこ棒」(袋売り)1本あたり 24キロカロリー
    鈴ノ屋「昔なつかしきなこ棒大入り」(袋売り)1本あたり 18キロカロリー

やおきんのきなこ棒は1本売りです。無印良品や鈴ノ屋のきなこ棒は袋売り、ほかにも、西島製菓やゆかり堂製菓というきなこ棒が美味しいと有名なお店がありますが、カロリーの公表はされていません。ただ、西島製菓のきなこ棒は原材料にもち米が含まれていないため鈴ノ屋のきなこ棒と同じくらいのカロリーであることが予想されます。ゆかり堂製菓はもち米が入っているため無印良品ときなこ棒と同じくらいのカロリーだと予想できます。

きなこ棒のカロリーと他の駄菓子のカロリーを比較

きなこ棒のカロリーをほかの駄菓子のカロリーと比べてみましょう。

    よっちゃんいか 21キロカロリー
    都こんぶ 26キロカロリー
    うまい棒 34キロカロリー
    オリオンミニコーラ 36キロカロリー
    わなげチョコ 65キロカロリー
    どんどん焼き 70キロカロリー
    ブラックサンダー 110キロカロリー
    ベビースター 118キロカロリー

駄菓子のなかできなこ棒のカロリーはそれほど高いとは言えません。ブラックサンダーやどんどん焼きのカロリーは100キロカロリー近くありますね。

きなこ棒の糖質は?

きなこ棒のなかでもカロリーが高めな「やおきんのきなこ棒」で見てみると、きなこ棒1本あたりの糖質は約13gあります。13gの糖質とはどれくらいなのか?他の食べ物で比較してみると、糖質13gで次の食べ物を食べることができます。

    グレープフルーツ1/2個
    洋梨 1/2個
    さば缶 1缶
    プレーンヨーグルト 100g強

きなこ棒1本の糖質量もそれほど低いというわけではありませんね。たしかに同じくらいの糖質量の食べ物は山ほどありますが、きなこ棒はお菓子。お菓子は適量を賢く食べることをおすすめします。

きなこ棒がダイエットの間食に良いと注目されている理由

きなこ棒がダイエットの間食に良いと注目されている理由は次のとおりです。

    原材料や作り方がいたってシンプル
    大豆は身体に良い影響を与える
    量を決めることで食べすぎを防げる

お菓子は手を加えるほどカロリーが高くなる傾向ですが、きな粉と砂糖(ハチミツ)のみというお店もあるほどきなこ棒の材料や作り方はいたってシンプルです。
ご存知の方は多いと思いますが、大豆に含まれる大豆ペプチドは代謝をアップさせる効果があります。また大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをするため美髪・美肌を損なうことなくダイエットをすることができます。
きなこ棒は1本売りと袋売りがありますが、あらかじめカロリー計算をして食べる数を決めると食べすぎを防ぐことができます。1本売りのもの80キロカロリーなので、間食に「その1本」とルールを決めておけば、ダイエット中でもお菓子を食べることができます。

ダイエット中にきなこ棒を間食するときのポイント

少し前までダイエット中にお菓子を食べるなんてもってのほかと言われていました。しかし、最近では空腹で食事をすると脂肪がつきやすいことがわかり、少しの間食が効果的とされ、適度な間食をすすめる医師が増えてきました。きなこ棒を間食として食べるとき、押さえるべきポイントをご説明します。

    きなこ棒は1日200キロカロリーまでに抑える
    間食は14時~16時が良い
    夕食の4時間前まで
    寝る前3時間は間食しない

ダイエット中の栄養は食事から摂るのが基本なので、間食は200キロカロリーに抑えます。きなこ棒だと2本までです。14時から16時の間は脂肪を蓄積させる物質の分泌が少ないということが研究でわかっています。また、間食は夕食をとる4時間前が良いと言われていることから、15時のおやつというのは理にかなっていると言えます。ダイエットの基本、どんなにきなこが身体に良いものでも食べる時間が遅いと脂肪として蓄積されやすくなります。夕食後の間食は避けましょう。

ダイエット用きなこ棒の作り方

ダイエット向きのきなこ棒の作り方をご紹介します。

【材料】
    きなこ 40g
    はちみつ 50g
    まぶし用のきなこ 大さじ1程度

【作り方】
耐熱容器にはちみつを入れてレンジで加熱し、そこにきなこを入れて混ぜます。ラップに生地をくるんで平らに伸ばします。平らになった生地を棒状にカットしきなこをまぶしたらきなこ棒の完成です。

最後に

きなこ棒はほかの食べ物に比べるとカロリーや糖質は多めかもしれませんが、ストレスをためながらダイエット優等生になる必要はありません。食べたいときは適度に食べてストレスをなくしたほうがリバウンドしないダイエットができるかもしれませんよね。きなこ棒はカロリー計算しやすく満足感も得られやすいので、食べる量と食べる時間帯に気を付けながら、ダイエット中のおやつとして上手に取り入れてくださいね。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin