common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

生クリームはカロリーオフに!生クリームや豆乳クリームのカロリー、スタバの生クリームをカロリーオフにする方法も

2019.3.22

ケーキなどのトッピングで使われる生クリームですが、もちろん高カロリーなのは言うまでもありません。しかし、そんな生クリームをカロリーオフする方法があるなら、知りたいと思いませんか?今回は、動物性生クリームと植物性生クリームの違いやカロリーの比較、生クリームのカロリーを抑える方法や、生クリームの代わりとなる豆乳クリームや豆腐クリームのレシピなどご紹介していきます。また、覚えておきたいスタバでのカロリーオフ生クリームの注文方法もチェックしていきましょう。

生クリームのカロリーはどれくらい?生クリームは太る!?

甘いものが大好きな甘党のみなさん。特に生クリームに目がないという方は少なくありません。真っ白でふわふわ、柔らかな口溶けでいくらでも食べられそうな生クリームは色々なスイーツと相性が良く、ケーキやパフェ、クレープにはもちろんのこと、スタバのフラペチーノのようなドリンクにもトッピングされていますよね。また生クリームは甘くて美味しいだけでなく、見た目が可愛いことも人気のポイント。インスタ映えする流行のスイーツにはだいたい生クリームが乗っています。行列ができるパンケーキ屋さんのパンケーキにも、とろけるような生クリームがたっぷり!一口頬張るだけで天国に飛べそうな、フォトジェニックかつ美味しい生クリームですが、ダイエット中はそのカロリーが気になりますよね。
また甘いものが好きではない方でも、クリームパスタやグラタン、ラザニアなどの料理で知らず知らずのうちに生クリームを口にしていることがあります。甘党以外の方でも生クリームのカロリーは知っておいて損はないと思います。そこで今回は生クリームのカロリーを徹底的に調べてみました。

生クリームのカロリー

生クリームにも色々な種類がありますが、スーパーでよく見かけるのは「ホイップクリーム」や「フレッシュクリーム」は実は生クリームではありません。厚生省の乳等省令では、「生乳、牛乳または特別牛乳から乳脂肪分以外の成分を除去し、乳脂肪分が18.0%以上にしたもの」という条件を満たさないものは生クリームを名乗ることができないためです。そのため、みなさんが生クリームだと思って購入したものが実はホイップクリームやフレッシュクリームだったというケースも。
ちなみに、これらは動物性生クリームと植物性生クリームの2つにわけられます。パッケージに生クリームと表示されているものが動物性生クリームです。こちらは乳脂肪からできています。一方のホイップクリームやフレッシュクリームは植物性生クリームになります。こちらの原材料は植物油脂をメインに添加物などが混ぜられたものです。動物性生クリーム、植物性生クリームと聞けば、カロリーオフなのは植物性生クリームのようなイメージがありますよね。実際のところはどうなっているのでしょうか。それぞれ見ていきましょう。

動物性生クリームのカロリー

まずは動物性生クリーム。タカナシの「特選北海道純生クリーム」は乳脂肪率別ごとに商品を3つ展開。一番低くて「35%」、次が「42%」、最高で「47%」と軽めから濃厚まで好みの味を選ぶことができます。なかでも一番乳脂肪率の低い「特選北海道純生クリーム35」のカロリーは200mlで342kcal。1パック使っただけでお茶碗いっぱいの白米以上のカロリーを摂取することになります。イメージ通り、生クリームは高カロリーな食べ物と言えそうです。ちなみに、シリーズのなかでもっとも乳脂肪率の低い「特選北海道純生クリーム47」のカロリーは200mlあたり441kcal。これだけでカップラーメン1つ分に相当します。

植物性生クリームのカロリー

では次に植物性生クリームのカロリーをチェックしましょう。動物性生クリームに比べて低カロリーかと思いきや、雪印メグミルクの「ホイップ 植物性脂肪」は200mlあたり、なんと780kcalと恐ろしい高カロリー!脂肪成分を25%カットした「ホイップ低脂肪 植物性脂肪」でもそのカロリーは607kcalと容赦がありません。ダイエット中のお菓子作りや料理づくりの際に生クリームを選ぶ場合は、植物性生クリームより動物性生クリームをチョイスしましょう。

それでも実は栄養たっぷりな生クリーム

高カロリーでダイエット中はできるだけ避けたい生クリームですが、実は悪いことばかりではありません。生クリームにはビタミンB群やビタミンE、カルシウムやマグネシウムなど、ビタミン・ミネラルが含まれる商品もあります。
ビタミンB群は代謝に関わる栄養素で、糖質や脂質、タンパク質を代謝します。なかでもビタミンB1は糖質の代謝を行うほか、疲労回復やエネルギー補給の役割を果たすため、ダイエット中は積極的に摂りたい栄養素です。またビタミンB2には美肌効果が期待できます。脂質の代謝を促し皮膚や粘膜を健やかに保つため、肌荒れや口内炎、瞳の充血にアプローチします。ビタミンEには細胞を活性酸素から守ってくれるため、肌や血管の老化を防ぐアンチエイジング効果があるとされています。
カルシウムとマグネシウムには筋肉の働きを助けるほか、歯や骨を丈夫にする働きが。
このように、生クリームは高カロリーなだけではなく美容と健康のために重要な栄養素を含んでいるのです。

カロリーオフの生クリームでダイエット!

ダイエット中に食べるにはやや高カロリーなものの、美容と健康のためには必ずしも悪いことばかりではない生クリーム。それではダイエット中はどのようにして生クリームを食べればよいのでしょうか?おすすめは中沢乳業が販売する「生クリーム屋さんのカロリー1/3カットフレッシュ」です。「生クリーム屋さんのカロリー1/3カットフレッシュ」は同社が販売する「フレッシュクリーム45%」に比べ、カロリーを1/3カットしたカロリーオフの植物性生クリームです。
乳脂肪分は25%と美味しさはしっかり残しつつ、食物繊維やデキストリンなどを加えてカロリーオフを実現しています。気になるカロリーは200mlあたり283kcalと優秀。近所のスーパーやコンビニで見かけたら、一度は試していただきたい逸品です。

新兵器!?豆乳クリームが生クリームのかわりに

低カロリーの生クリームを使おうと思った際に、全く新しい選択肢として挙げたいのが「豆乳クリーム」です。有名アイスクリームチェーン「コールド・ストーン・クリーマリー」のアサイーボウルなどでも使用されている不二製油の「新豆乳クリーム 濃久里夢」は世界初の特許技術「USS(Ultra Soy Separation)」で製造される豆乳クリーム。200mlあたりのカロリーは294kcalに抑えられており、大豆由来のクリームであるため乳製品アレルギーの方やマクロビ、ビーガンの方でもお使いいただけます。また味噌や和風だし、カレーやコンソメなどとの相性も抜群。料理に加えるだけで上品でまろやかな味わいに仕上がります。
生クリームは日持ちしない商品がほとんどですが、「新豆乳クリーム 濃久里夢」の賞味期限は200mlでおよそ120日とかなり余裕があるので、一度に使い切らなくても良いところが嬉しいですね。

豆腐から生クリームを自作!?豆腐クリームのレシピ

近くのスーパーやコンビニに「生クリーム屋さんのカロリー1/3カットフレッシュ」も「新豆乳クリーム 濃久里夢」も置いていない場合は、低カロリーの生クリームを自作してしまうのもひとつの手です。その原材料はなんと、豆腐。豆腐で作る豆腐クリームなら生クリームに比べて大幅なカロリーカットが叶うのです。
作り方は簡単。豆腐一丁と顆粒のスープ、お好みで塩を混ぜてペースト状にするだけで、スイーツや料理に使える豆腐クリームが出来上がります。

【用意するもの】
・絹豆腐……半丁
・顆粒スープのもと……小さじ1/3
・塩……お好みで

まず絹豆腐の水分をペーパータオルなどで拭き、ボウルに入れます。そこに顆粒スープの素と塩を加え、泡立て器などで混ぜます。ペースト状になったら完成です。絹豆腐半丁(150g)で作った豆腐クリームのカロリーはなんと86kcalとまさかの3桁割れ。生クリームに比べる85%以上のカロリーオフとなります。豆腐で作るため乳脂肪分が含まれず、生クリームに比べると味はややあっさりめの印象ですが、たんぱく質が豊富なので腹もちの良さは抜群!また生クリームに比べて安価で作ることができるため、コスパの点でも豆腐クリームに軍配が上がります。お好みでケチャップなどの調味料を混ぜて味を変えてもOK。余りの豆腐クリームがサラダなどにかけるドレッシングとしても応用ができます。

スタバの生クリームをカロリーオフにする方法

ここからはスターバックスコーヒーで実践できる生クリームのカロリーオフ方法を紹介します。スタバで使用されるのは中沢乳業の「中沢ナイスホイップG」です。動物性生クリームと植物性生クリームを混ぜ合わせたコンパウンドクリームで、無糖になっています。まろやかな口当たりとエッジが立つクリームは1964年の発売以来、多くの方から愛されています。

スタバでは全商品にホイップクリームを追加することができます。
たとえば注文したフードメニューにホイップクリームを追加トッピングする場合は+30円、ドリンクメニューに追加トッピングする場合は+50円。ただし、フードを持ち帰る場合に限っては追加トッピングを行うことができませんので注意が必要です。
もともとホイップクリームを使用しているフラペチーノなどの商品なら、無料でホイップ2倍増量することが可能です。

なお、フラペチーノなどからホイップクリームの量を半分に減量することも可能ですので、カロリーオフを考えている場合は定員の方に「ホイップクリームを半分に」と伝えることができます。減量はもちろん無料です。
それぞれのオーダー用語は次のようになっています。

・生クリーム多め→エクストラホイップ
・生クリーム少なめ→ライトホイップ
・生クリーム抜き→ノンホイップ

最後に

ケーキやパンケーキなどのスイーツやパスタやグラタンなどの料理にも使われる生クリーム。甘くてクリーミィな口当たりが人気ですが、カロリーはやや高めでダイエットには向きません。しかし、生クリームのカロリーをカットする方法は様々。カロリーオフを謳った生クリームを探してみたり、豆乳クリームや豆腐クリームで代用すれば、ダイエット中であっても生クリームを食べることは可能です。またスタバに行く際は、ホイップクリームを減量、またはホイップクリームなしにすることでカロリーオフを実現できます。ダイエット中は生クリームを断つのではなく、賢くカロリーオフしてストレスフリーにシェイプアップしてゆきましょう!

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin