common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

びっくりドンキー人気メニューとカロリー表を大公開!カロリー低いメニュー一覧や太るのが気になるときの食べ方

2019.3.22

ハンバーグに特製ドレッシングがついたサラダにご飯、家族や友だちと外出したとき立ち寄りたいのがびっくりドンキーですが、ダイエット中にびっくりドンキーに誘われるとカロリーが気になって躊躇しますよね。びっくりドンキーを食べて太るのは怖いけれど、でも美味しいもびっくりドンキーのハンバーグが食べたい…ということも。今回はびっくりドンキーでカロリーが低いメニューや、逆に太るのが心配なら避けるべき高カロリーメニューなど、びっくりドンキー人気メニューとカロリー表を大公開します。さらに血糖値を上げないおすすめの食べ方についてご紹介しますので、参考にしてください。

びっくりドンキーとは

びっくりドンキーはもともと岩手県盛岡市にある13坪のハンバーガーとサラダを提供する小さなお店から始まりました。現在は人気のハンバーグ店として全国展開しています。また食の安全や環境に貢献するお店のスタイルは老若男女問わず支持されランチや夕食時には待ち時間が生じるほどになっていますね。

びっくりドンキー人気メニューのカロリー表

まずはびっくりドンキーの人気メニューのカロリーから見ていきましょう。

    レギュラーバーグディッシュ(150g) 736キロカロリー
    エッグバーグディッシュ(150g) 819キロカロリー
    チーズバーグディッシュ(150g) 836キロカロリー

やはり王道の3つは外せません。ハンバーグを300gにするとプラス200~300キロカロリーになります。ちなみに、ご飯を大盛にするとプラス218キロカロリー、小盛に変更するとマイナス84キロカロリー(251キロカロリー)になります。サラダは追加できますがプラス138キロカロリーになりますよ。

美味しいけれど高カロリーのびっくりドンキーメニュー

次は、絶対に美味しいけれど高カロリーなびっくりドンキーのメインメニューをご紹介します。

    フォンデュ風チーズバーグディッシュ(150g) 895キロカロリー
    エッグカリーバーグディッシュ(150g) 964キロカロリー
    チーズカリーバーグディッシュ(150g) 1021キロカロリー

チーズがたっぷりとかかっているとおのずとカロリーが上がります。またダイエットの専門家は「日本のカレーでダイエットはできない」と言います。それは本場のカレーと異なり調理の工程でルーに砂糖や小麦粉を使用するため、見えないけれどカレーには太りやすい要素が入っているので注意が必要です。

ダイエット中は控えよう!おやこバーグディッシュのカロリー表

おやこバーグディッシュは300gのハンバーグに150gのハンバーグを重ねています。カロリーもアップしますよ。

    おやこバーグディッシュ(レギュラー) 1271キロカロリー
    おやこバーグディッシュ(おろしそ) 1279キロカロリー
    おやこバーグディッシュ(パイン) 1325キロカロリー
    おやこバーグディッシュ(エッグ) 1354キロカロリー
    おやこバーグディッシュ(チーズ) 1412キロカロリー

ランチにガッツリと食べハードに動いたり夕食を軽くしたりするなら良しとして、帰宅後活動量が大幅に減る夕食には止めたほうが良いですね。ダイエット中は150gのハンバーグを選ばれることをおすすめします。

びっくりドンキーのカロリー低いおすすめメニュー一覧

次にびっくりドンキーのメニューのなかでカロリーが低いおすすめメニューをご紹介します。

    ネギポンおろしバーグステーキ(150g)+ミス・サラダ 476キロカロリー
    ネギポンおろしバーグステーキ(150g)+ライス小盛 585キロカロリー
    おろしバーグステーキ+ミス・サラダ 619キロカロリー
    ビビンハーグデッシュ(100g) 686キロカロリー
    エッグバーグステーキ+ミス・サラダ 696キロカロリー
    レギュラーバーグステーキ+ライス小盛 722キロカロリー
    おろしそバーグステーキ+ライス小盛 728キロカロリー
    レギュラーバーグディッシュ(150g) 736キロカロリー
    おろしそバーグディッシュ(150g) 742キロカロリー
    ドンキー畑(100g) 750キロカロリー

びっくりドンキー人気メニュー「バーグディッシュ」のなかでいちばんおすすめはビビンバーグディッシュです。カロリーが低いのはもちろん、キムチ(発酵食品)を摂ることで血行促進や腸内環境を整えることもできます。また単品でネギポンおろしバーグステーキとミス・サラダの組み合わせもカロリーを抑えることができます。単品同士なのでお値段は少し上がりますが、摂取カロリーを抑えたい場合はおすすめです。ミス・サラダは豆腐に梅のジュレがかかったサラダで豆腐をよく噛んで食べることでお腹を満たせます。ドンキー畑はハンバーグとご飯が少なめ、その代わりに季節の野菜がたっぷりと入っていてバランスが良いメニューです。単品を注文しライスをナシにしても良いですが、物足りないと結局間食に走ることになるので食べるときはしっかりと(腹八分で)お腹を満たしたほうが良いですよ。

びっくりドンキーの値段が安くてカロリー低いおすすめメニュー一覧

ランチ以外で値段が安くてカロリーも低いお得なメニューをご紹介します。値段は地域によって多少異なります。今回は東京都の値段を記載しています。

    ドンキー畑(味噌汁なし) 750キロカロリーで988円
    味噌汁 46キロカロリーで138円

食べたい物がギュッと詰まって心身が満たされるおすすめメニューはドンキー畑です。700キロカロリーを超えますが、間食しないことを前提にすると食べごたえとコスパは最高です。味噌汁もおすすめです。ランチどきはこの2点がセットになります。

びっくりドンキーのランチメニューでおすすめはこれ

びっくりドンキーのランチメニューはとてもお得ですよね。例えばドンキー畑は味噌汁がついて988円、レギュラーバーグディッシュ(150g)も味噌汁がついて788円です。ドンキー畑は野菜が多めに入っていてハンバーグも100gを選べば小さめです。栄養バランスが良いためおすすめします。ポテサラ畑は野菜がたくさん入っていますが、ジャガイモが多めに入っているため血糖値を上昇させます。どちらを食べるべきか、ダイエット中は迷わずドンキー畑を選びましょう。大豆を発行させた味噌汁はダイエットの強い味方になります。

びっくりドンキーの持ち帰りメニュー

忙しいときに立ち寄り持ち帰ることができると嬉しいですね。

    テイクアウトレギュラーバーグ(150g) 372キロカロリー
    テイクアウトレギュラーバーグ(200g) 466キロカロリー
    テイクアウトレギュラーバーグ(300g) 645キロカロリー
    テイクアウトライス 336キロカロリー
    テイクアウト味噌汁 46キロカロリー
    TOシングルステート珈琲 5キロカロリー
    TOカフェオンザロック 6キロカロリー

レギュラーバーグ150gで372キロカロリー、ライスは小盛にすることができるので251キロカロリー、味噌汁46キロカロリーを足すと669キロカロリーです。

びっくりドンキーで太るのが心配なら控えるべきサイドメニュー

家族や友だちとびっくりドンキーへ行くとサイドメニューも注文したくなります。みんなでシェアと思っても大好きなものを前にすると手が止まりません。また、メインでカロリーを抑えたのにサイドメニューで高カロリーな物や血糖値を上げるような物を選んでしまうのも、せっかくの努力がもったいないですよ。美味しいけれど、ダイエット中はおすすめしないサイドメニューをご紹介します。

    びっくりフライドポテト 673キロカロリー
    チーズソースポテト 699キロカロリー
    マカロニ&チーズ 532キロカロリー
    さくさくイカ唐揚げ 405キロカロリー
    ナゲット&ポテト 564キロカロリー
    ビバ!ミートスパ 532キロカロリー
    薪釜マルゲリータ 707キロカロリー

マカロニやパスタやピザは炭水化物、また衣をつけて揚げたイカやジャガイモは血糖値を上昇させてしまいます。サイドメニューにハンバーグ&ビバ!ミートスパゲッティがありますが、もはやメインメニュー並みのカロリー(703キロカロリー)です。またパスタよりもご飯のほうが腹持ちは良いので食べるならこちらよりもレギュラーバーグディッシュやドンキー畑をおすすめします。

びっくりドンキーのデザートはダイエットを成功させてから

家族や友だちとびっくりドンキーへ行くとデザートも勢いで食べたくなりますが下記カロリーを見て、ひかえるべきことを再確認しましょう。

    ストロベリーソフト 275キロカロリー
    珈琲ソフト 263キロカロリー
    ガトーショコラパフェ 438キロカロリー
    和風小町 300キロカロリー
    牧場のミニソフト 122キロカロリー
    アフォガード 181キロカロリー

ネギポンおろしバーグステーキ(150g)単品を注文すると333キロカロリーですが、デザートを注文するとせっかくの我慢が台無しです。お腹を満たしたいなら甘いものよりもご飯(小盛)を食べましょう。

太るのが怖い人におすすめ!びっくりドンキーの食べ方

同じ700キロカロリーを摂るにしても食べ方しだいで食べた物が脂肪になりにくくなります。ポイントはいま皆さんが行っている食べ順を守ることです。

    味噌汁を飲む
    サラダを注文して野菜から食べる
    ハンバーグを食べる
    最後にご飯を食べる

ランチメニューを注文した場合は味噌汁がつきますね。はじめに味噌汁を飲んで消化器官を温めます。また味噌汁に入っているわかめ(食物繊維)は身体に入ってくる物をコーティングして吸収しにくくする役割がありますよ。次にサラダなど野菜から食べましょう。今回ご紹介したミス・サラダ(豆腐入りサラダ)をゆっくりとよく噛んで食べると良いです。さらにレギュラーバーグディッシュの野菜を食べてからハンバーグをゆっくりと味わいながら食べます。最後にご飯を食べましょう。
食事の基本はよく噛んでゆっくりと食べること、20分はかけるようにしましょう。時間に余裕があるならびっくりドンキーへ行く前にコンビニなどでトマトジュースを買って飲んでおくと血糖値の上昇をより緩やかにすることができますよ。

最後に

今回はびっくりドンキーのカロリーについて、人気メニューのカロリー表やカロリーが低いメニューの一覧をご紹介しました。びっくりドンキーはレギュラーバーグディッシュで700キロカロリー台です。確実に美味しいし食べたいですよね。我慢は良くないので食べたいときは食べ順などに気を配りしっかりとお腹と心を満たしましょう。ダイエットにおいてカロリーだけこだわるのは良くないと言われても活動量が減る社会人はカロリーを考慮しないとダイエットに成功できません。ランチに700キロカロリー摂ったら夕食は気持ち軽めで、できるだけ早めに食べるようにしましょう。

text:common編集部

Posted by admin