common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ダイエット中でもスタバが飲みたい!カロリーオフ・糖質オフでスタバを楽しむカスタマイズ!おすすめのスタバドリンクメニュー

2019.2.19

スターバックス、通称スタバのドリンク人気は収まるところを知りません。シーズンごとに美味しそうなドリンクが次々登場しますよね。普通のコーヒー以外にも、スターバックスラテや、ソイラテ、ココアや、夏の暑い時期にはもってこいのフラペチーノなど、魅力的なドリンクがスタバにはたくさん売っています。ダイエット中だからといって、街中にふらっと出かけた時に、見かけるスタバで飲み物を飲みたい!という方もいますよね。スタバ好きのあなたに、スタバを極力カロリーオフで楽しむための方法、カスタマイズの頼み方やドリンクメニューをご紹介します。

ダイエット中おすすめのスタバドリンクの頼み方は?カスタマイズ編

糖質・カロリーの低いものを選ぶ!甘いものは出来るだけ避けたい

スタバも何十種類というドリンクの種類がありますので、それぞれに含まれている糖質・カロリーは異なります。ただし、出来るだけ甘すぎるものをダイエット中に飲むのはおすすめ出来ません。後の項で、低糖質・低カロリーなスタバのドリンクをご紹介しますので、注文の時に参考にしてみてくださいね。

ミルク系のドリンクを頼むなら無脂肪乳・低脂肪乳・豆乳でカスタマイズ

皆さんもご存知、スタバではラテ系の飲み物に使うベースとなる牛乳を無脂肪乳・低脂肪乳や豆乳に変更したり、既存のメニューにはない、チョコなどのトッピングを出来る「カスタマイズ」というシステムがあります。その「カスタマイズ」を使って、脂肪分の少ない普通の牛乳から無脂肪乳・低脂肪乳に変更することで、よりヘルシーなドリンクに変身させることができます。また、イソフラボンを多く含む豆乳に変更するのもおすすめです。

シロップ入りのドリンクはシロップ少なめでカスタマイズ

スタバのドリンクで甘いドリンクは、シロップが入っていることがほとんどです。特にフラッペチーノなどは必ずと言っていいほどシロップが入っています。カスタマイズで、シロップ無し、少なめを選ぶことが出来るのですが、甘いドリンクなのにシロップ無しのドリンクでは味気無くなってしまいますので、甘いドリンクを頼むときはシロップ少なめでカスタマイズして注文すると良いでしょう。

ホットドリンクよりもアイスドリンク

スタバのドリンクメニューにももちろん、ホットとアイスがありますよね。意外なことに、ホットドリンクよりもアイスドリンクの方がカロリーが低いとのこと。その理由は、アイスドリンクには氷が入っていてドリンクの量自体が少ないため、カロリーが抑えられているのだとか。

おすすめメニューは?

カスタマイズで、ダイエット中に嬉しいドリンクを作ってもらえることは分かったけど、おすすめのドリンクメニューを教えてほしい、という方のために、ダイエット中におすすめのスタバのドリンクメニューを、次の項でいくつかご紹介します。

ダイエット中おすすめのスタバドリンクの頼み方は?ドリンクメニュー編5選

ダイエット中でもおすすめスタバ① ティー:0Kcal 全サイズ共通

おすすめの1番目は、ティーです。豊かな香りと風味が特徴のスタバのティー。お茶系なので、アイスでもホットでも、カロリーはゼロです。カスタマイズする必要もなく、暑い日にはアイスティー、寒い冬の日にはホットティーをカロリーゼロで楽しめます。

ダイエット中でもおすすめスタバ② ドリップコーヒー:11Kcal(アイス) 15Kcal(ホット) Tallサイズ

ドリップコーヒーはカフェで頼むドリンクの定番ですよね。スタバのメニューの中でも、スタンダードでいて、低カロリーで飲めるドリンクであるのは嬉しいですね。ブラックコーヒーが好きな方には特におすすめです。

ダイエット中でもおすすめスタバ③ カフェアメリカ―ノ:11Kcal(アイス、ホット) Tallサイズ

カフェアメリカ―のは、ドリップコーヒーとは異なり、エスプレッソをお湯で割ったもので、普通のドリップコーヒーよりもすっきりとした風味と強いエスプレッソの味が特徴のコーヒーです。舌に残る苦みが比較的強く、シャキッと目を覚ましたいときにおすすめのコーヒーです。

ダイエット中でもおすすめスタバ④ ソイラテ:119Kcal(アイス) 212Kcal(ホット) Tallサイズ

牛乳を使ったスターバックスラテよりもカロリーが抑えられているのが豆乳を使ったソイラテ。ティー・ブラックコーヒー系に比べるとやはりカロリーは高めになってしまいますが、コーヒーをストレートで飲むのは苦手、という方にはおすすめです。

ダイエット中でもおすすめスタバ⑤ スターバックスラテ:123Kcal(アイス) 219Kcal(ホット) Tallサイズ

どうしても、牛乳を使ったカフェラテが好きな方は、スターバックスラテを低脂肪乳・無脂肪乳にしてもらうとカロリーを抑えられます。低脂肪乳にカスタマイズすれば、96Kcal(アイス)、170Kcal(ホット)、無脂肪乳にカスタマイズすれば68Kcal(アイス)、120Kcal(ホット)までカロリーを減らせます。カスタマイズを上手く活用しましょう。

最後に

スタバのドリンクが大好き、カフェに行くのが好きでやめられない!といったダイエッターの皆さん。カスタマイズを使ったり、ヘルシーなドリンクを注文すれば、スタバに行くのを我慢しないでダイエットできますよ! ダイエットは楽しく、そして美味しくやりましょうね。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin