common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

伊達巻とは?伊達巻のカロリーは高い?「紀文」の伊達巻のカロリーや「鈴廣」のカロリーをご紹介

2019.2.13

お正月の定番とも言える伊達巻は、幅広い世代で人気のある食べ物です。今回、ご紹介する内容は、伊達巻のカロリーと、伊達巻のことをあまり知らない方でも伊達巻の具材や伊達巻の魅力について詳しく知ることができる情報を満載にご紹介します。そして、伊達巻を使った伊達巻寿司も人気で、ご自宅でも簡単に作れる方法や伊達巻のカロリーオフなものまで様々な伊達巻についてここで知ることができます。

伊達巻とは?

伊達巻は、主な原材料は白身魚やエビなどのすり身を、出汁と溶き卵にみりんや砂糖で味付けしたシンプルな具材で出来ています。熱い内に巻き簾で巻くのがポイントでもあり、この手法で伊達巻のあの形が出来上がります。主に、関西地方や千葉県などでは、ポピュラーな食べ物で、お正月のお節料理の一品としてあるほど欠かせない食べ物です。
伊達巻という名前の由来は、伊達巻そのものの見た目が、女性の着物・和服に使われている伊達巻きに似ていることから、伊達巻と呼ばれている説もあります。また、昔はオシャレな者たち(伊達者)が食べていたものとして愛され、伊達巻と愛称が付けられた説もあります。伊達巻は、縁起の良いものとしても喜ばれ、形そのものが巻物に似ていることから知恵を表すものとしても人気です。では、そんな伊達巻のカロリーはどれくらいあるのでしょうか?

伊達巻のカロリーは高い?

伊達巻のカロリーは、一般的には100gあたり約196kcalあります。1切れ30gあたりで、約59kcalです。使う食材によっては、カロリーも異なる伊達巻は、ヘルシーな伊達巻からボリューミーな伊達巻など様々あります。

・伊達巻の栄養価は何があるの?

魚の切り身が使用されている一般的な伊達巻であれば、ビタミンEやビタミンDも豊富に含まれており、ミネラルやカルシウムも補給できます。ただ、コレステロールの数値はやや高いので、食べ過ぎは注意が必要です。

伊達巻で定番の「紀文」とは?紀文の伊達巻のカロリーは?

練り物製品を幅広く展開している紀文の伊達巻は、とても人気です。「紀文」の伊達巻は、様々な種類の伊達巻が販売されています。

・通常購入できる紀文の伊達巻のカロリー

【ふっくら伊達巻】
140gあたり320kcalで、麺類の具やお茶うけ、お弁当のお供におすすめの一品です。但し、ふっくら伊達巻は、ハチミツが入っているので1歳未満の乳児には与える際は十分注意してください。

【甘さひかえめ伊達巻】
140gあたり279kcalとヘルシーな伊達巻になります。伊達巻といえば甘いというイメージですが、こちらは甘え控えめに作られているので、伊達巻の甘さが苦手な方でも食べやすいでしょう。こちらにも、砂糖と共にハチミツが使用されているので、1歳未満の乳児には与える際は十分注意してください。

・お正月に購入できる紀文の伊達巻のカロリー

【江戸惣 鯛入り伊達巻】
1包330gあたり735kcalあります。通常の「ふっくら伊達巻」よりもボリューミーな伊達巻は、お正月に作るおせちにぴったりの逸品です。毎年、季節限定でオンラインショッピングでも「完売御礼」となるほどの人気商品です。

【紀文鯛入り伊達巻 福禄すだれ巻】
1包350gあたり834kcalになります。こちらは紀文の伊達巻きの中に鯛が入った、お正月にぴったりのおめでたい一品です。350gの通常サイズに加えて、「紀文鯛入り伊達巻 福禄すだれ巻 小」の200g(476kcal)もあるので、好きな量を選ぶことが出来ます。
※上記2点も、ハチミツが使用されているので、1歳未満の乳児には与える際は十分注意してください。

【糖質50%オフ伊達巻】
1包200gあたり305kcalになります。砂糖を使う量を抑えたため、糖質は24.8gです。ついつい食べ過ぎてしまうお正月の時期、糖質を取り過ぎないようにしたい方におすすめです。期間限定で販売している伊達巻のため、毎年販売されるとは限りませんが、紀文のお正月に販売される伊達巻のカロリーとして参考にしてみてくださいね。

鈴廣の伊達巻とは?伊達巻カロリーは?

鈴廣の伊達巻は知っていますか?鈴廣は、天然素材と安心の無添加でかまぼこ以外に伊達巻でも有名です。鈴廣の伊達巻きは卵やお砂糖も天然素材を使用しており、食材にこだわっていることでも人気です。みりんは、麹の甘さを自然に引き立たせるものを使用しているので、小田原伊達巻の伝統の特徴でもある、ほんのり甘さとしっとりとした食感が鈴廣の伊達巻きのおすすめポイントです。鈴廣では公式サイトにカロリーの記載がないので、一般的な伊達巻のカロリーや紀文の伊達巻のカロリーを参考に大体のカロリーを見ていきましょう。

・鈴廣の伊達巻のカロリーは?

【伊達巻ハーフ】
伊達巻ハーフは1本280g、価格は1000円(税抜)です。「伊達巻ハーフ」の重さは280gと、紀文の「ふっくら伊達巻」より重さが2倍となっています。カロリーも2倍するのか気になるところですが、鈴廣の伊達巻きは上品な甘さを売りにしているので、若干カロリーは抑えめ、約600kcalと考えるのがいいでしょう。

【超特選伊達巻 古黄】
超特選伊達巻 古黄は1本400g 価格は2700円(税抜)になります。400gと紀文で通常売られている伊達巻よりもずっと重量があり、材料は和三盆、地鶏卵、黄グチと贅沢な伊達巻となっています。「紀文鯛入り伊達巻 福禄すだれ巻」と同じ、高級な伊達巻と言えるでしょう。砂糖が入っていますが、黄グチは鯛よりカロリーは低めの魚です。ということでこちらの伊達巻きのカロリーは約700kcal以上ではないでしょうか。こちらの超特選伊達巻 古黄は、職人の手巻きでこだわりのある人気の商品です。長年の職人の技で、丁寧に焼き加減にもこだわり1本1本手巻きで作られています。鈴廣の伊達巻は、オンラインショップで購入出来ますので、ぜひ伊達巻が初めての方や別の製品の伊達巻を試してみたい方にもおすすめです。

カロリーオフの伊達巻のレシピにピッタリ「堀川のはんぺん」

堀川は、食物アレルギーに配慮しており、家族みんなで安心して食べられるものを提供していることでも人気です。そんな堀川の製品でもある「はんぺん」で作る伊達巻レシピは、とても簡単です。はんぺんをすり鉢やミキサーでなめらかになるまで細かくし、魚のすり身の代わりに使用します。みりんやお砂糖にお醤油、卵をすり鉢などで、とろみが出るまで混ぜ合わせ、あとは伊達巻を作るいつものレシピ通りに作れば完成です。約15分で出来ます。はんぺんで作るからこそ、カロリーも約250kcal前後なので、一般の伊達巻に比べてヘルシーと言えるでしょう。

伊達巻寿司とは?伊達巻寿司のカロリーは?

伊達巻寿司というのを知っていますか?伊達巻寿司というのは、伊達巻を使った巻き寿司のことです。一般的な巻き寿司が海苔で巻くのに対して、伊達巻寿司は海苔の代わりに伊達巻を使います。伊達巻の中に、ご飯の他、きゅうりやかんぴょうといった巻き寿司の具材を入れて、巻き寿司のように巻くのです。市販の巻寿司でも応用できるので、作るのも簡単な一品です。伊達巻の寿司のカロリーは、具材にもよって異なることもありますが、1本あたり約300〜600kcalです。

・伊達巻の寿司の具材で人気なものランキング

第1位  はんぺん 100g 約 90kcal
第2位  柚子 ごま 約3〜15kcal
第3位  カニカマ 100g 約90kcal・きゅうり 8g 約1kcal
第4位  かんぴょう煮 100g 約65kcal
第5位  佃煮 100g 約280kcal

伊達巻寿司にも具材によっては煮物などは、お砂糖などで甘くしている分カロリーも少し高いようです。これら以外にも、具材にチーズやサーモンなどを入れて洋風な伊達巻寿司を楽しむアレンジ方法もあります。

伊達巻をカロリーオフにするなら?豆腐を使って作るレシピ

伊達巻は、女性にも人気が高い食べ物で出汁とほどよい甘さに虜になっている方も多いのではないでしょうか?ふわっとカステラみたいに、手軽に食べれるものだからこそ、これがまたやめられない!ですが、カロリーが気になるのも正直なところで、美味しさを維持したままで気軽に食べたい女性に必見な情報があります。カロリーオフの伊達巻を作るには、豆腐がポイントになります。豆腐でも、特に木綿豆腐のレシピで伊達巻を作る女性も多いほど、とても人気な作り方です。

・木綿豆腐を使った伊達巻のカロリーオフのレシピ

木綿豆腐 1丁/卵 5コ/お酒 大さじ1/塩・薄口醤油 少々/砂糖 100g/サラダ油 少々

カロリーオフの伊達巻を上手く作るポイントは、木綿豆腐を沸騰するまでしっかり茹でた後は、きちんと水気を切ることです。布巾を重ねてやると綺麗に水分を絞ることができます。後は、ボウルに水気をきった木綿豆腐をすりつぶしていき、そこに調味料と卵を入れ混ぜ合わせます。あとは、普通に伊達巻を作るときと同じ要領で作れば完成です。とても簡単なので、ぜひご自宅で試してみてください。

・カロリーオフで写真を撮りたくなる伊達巻寿司レシピ

伊達巻だけでなく、伊達巻寿司もカロリーオフで作れないか、チャレンジしてみましょう。
伊達巻のカロリーオフの方法は豆腐を使って作ることでしたね。伊達巻寿司のカロリーオフする方法は同じように豆腐で伊達巻を作ること、そして中身の具材を工夫することです。お魚や野菜、海藻、豆類をなど入れていくといいでしょう。伊達巻寿司の中に入れるご飯の量も抑えると、さらにカロリーオフができます。写真に残したくなる伊達巻寿司を作るなら、具を乗せるときがポイントです。最後には切り口が綺麗になるように乗せることができたら、思わず写真に撮りたくなるような一品の完成です!

最後に

伊達巻のカロリーは、100gあたり約196kcal、カロリーオフなものがあります。使用する具材によっては、高カロリーなものもありますが、ふっくらしたあの食感を楽しめる伊達巻は、お寿司などにも巻いて食べても絶品です。お正月に食べられる伊達巻は、各人気の製品もあり、毎年伊達巻は欠かせない方もいるでしょう。伊達巻のカロリーが気になる方は、作る際の具材をはんぺんや豆腐などに変えてみたりすることをおすすめします。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin