common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

海藻のこんぶのカロリーってどれぐらい?こんぶのカロリーとわかめやこんにゃく、他のヘルシー食材のカロリーを比較!

2019.1.25

ヘルシーな食材としても挙げられているこんぶですが、実際にどれぐらいのカロリーがあるのかご存知ですか?今回はこんぶのカロリーも記載しながら、こんぶについて紹介していきます。また、こんぶの栄養効果や他の海藻の仲間わかめやヘルシー食材のこんにゃくなどとのカロリー比較も紹介していきますので、参考にしてみてください。

こんぶのカロリーはどれぐらい?

海藻のこんぶは料理に使われていたり、加工品にもなっています。まずはおでんに入っているこんぶ、ご飯に乗せて食べることが多い塩昆布、味噌汁に入れることが多いとろろ昆布のカロリーをそれぞれ紹介していきます。

おでんに入っているこんぶのカロリー

おでんに入っているこんぶはトロトロに溶けていて、とても食欲がそそられます。口に含むとこんぶの味が口いっぱいに広がるので、おでんを購入するときには必ず食べるという方も多いのではないでしょうか?おでんに入っているこんぶのカロリー量は大体7キロカロリーだと言われています。おでんの具の中でもかなりカロリー量は低いです。

塩昆布のカロリー

塩昆布は程良い塩分が付いていて、料理にもよく使用されています。きゅうりと混ぜ合わせるだけでも良いつまみになるので、重宝している方も多いのではないでしょうか?そんな塩昆布のカロリーは100グラムで大体110キロカロリーだと言われています。一食分(10g)で計算すると大体10キロカロリーほどになるので、こちらもカロリーは低いといえます。

とろろ昆布のカロリー

とろろ昆布はその名の通り口の中でとろけていくような昆布です。味が優しく、おすましやおにぎりにも相性抜群です。スーパーやコンビニなどでもとろろ昆布のおにぎりが販売されているのですが、その食べやすさゆえにとても人気です。とろろ昆布は100グラム当たり大体117キロカロリーだと言われています。ただ、とろろ昆布は水分を吸収する性質があるので、水分を含んだ状態のとろろ昆布ですと100グラム当たり大体27キロカロリーほどになります。こんぶの中でもとろろ昆布はカロリーが高く見えますが、全食品の中で見るととろろ昆布もカロリーはとても低いです。      

おつまみ昆布のカロリー

スーパーやコンビニなどでもおつまみ昆布は販売されています。噛み応えがあって、噛むたびに昆布の味が広がるので間食で食べている方も多いのではないでしょうか?おつまみ昆布は18グラムで大体37キロカロリーと言われています。おつまみ昆布は咀嚼回数が増えるので満腹中枢を刺激することができ、食欲を抑えることができますよ!

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

こんぶのカロリー以外に栄養もチェック

カロリー以外にこんぶの栄養もチェックしてみましょう。こんぶには海藻特有の栄養素、フコイダン、アルギン酸が含まれています。この2つの栄養素は水溶性食物繊維で、こんぶの粘り気の成分です。糖質や脂質の吸収を抑える働きがあり、コレステロール値が上がるのを抑える効果が期待できます。食物繊維を積極的に摂取したい人にこんぶはおすすめです。

他のヘルシー食材とこんぶのカロリーを比較

こんぶがカロリーが低いのはわかったのですが、では他のヘルシー食材のカロリーはどれぐらいなのでしょうか。今回はこんぶと同じ海藻の仲間であるわかめ、ヘルシー食材として有名なこんにゃく、塩昆布と和えることもあるキャベツとこんぶのカロリーを比較してみましょう。

海藻の仲間わかめのカロリー量

こんぶと同じく海藻の仲間であるわかめは100グラム当たり大体117キロカロリーがあります。しかし、水に戻すと膨らむので実際に摂取するカロリーはこれより低いです。また、塩わかめですと水につける前に軽く水洗いをすることで塩分が落とせるので、塩分量もカロリー量も減らすことができます。海藻同士、わかめとこんぶのカロリーはあまり変わりがありません。

ヘルシー食材こんにゃくのカロリー量

こんにゃくは300グラムで大体15キロカロリーがあります。こんぶよりもカロリーが低く、腹持ちが良いとされています。また、こんにゃくには食物繊維が多く含まれており、便秘解消にも効果が期待できます。

1玉だとどれくらい?キャベツのカロリー量

キャベツ1玉のカロリーは大体276キロカロリーあり、100グラム当たり大体23キロカロリーがあります。キャベツも塩昆布やとろろ昆布に比べるとカロリーが低いです。また、ビタミン、ミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれているため栄養価も高いです。こんぶも栄養価が高いのですが、キャベツも負けてはいませんね。

カロリー表示アプリでカロリー量を調整しよう

最後にカロリー計算ができるおすすめのアプリをご紹介します。食事でこんぶなどを食べるとき気になるカロリー。そのカロリーを表示してくれるアプリを効果的に使用して、カロリーを摂取しすぎないように心がけましょう。
おすすめのカロリー表示アプリは「あすけん」です。このアプリは現在の自分の体重や身長から基礎代謝を自動で計算してくれ、毎日の目標摂取カロリーを算出してくれます。自分が食べたご飯を選択するだけで勝手にカロリーを表示してくれるので、食事をレコーディングすることができます。自分でひとつずつカロリー表記をチェックしていた人にとって、嬉しい機能ですよね。それだけではなく、管理栄養士のアドバイスや、栄養素の過不足なども表示してくれるので、健康的な生活を送れるようになりますよ!ぜひ、「あすけん」を使用してカロリー量を調整してみてください。

最後に

今回はこんぶのカロリー量や他のヘルシー食材のカロリー量などをご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?どの種類のこんぶもカロリーは全体的に低く、ヘルシーな食材といえます。おすすめのカロリー表示アプリも一緒に紹介していきましたので、そちらを使用してカロリーを摂取しすぎないように調整してみてくださいね。こんぶをうまく取り入れることで健康体を目指していきましょう!

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin