common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

温野菜サラダのカロリーは?キャベツやブロッコリー、ヨーグルトドレッシングや一緒に食べる味噌汁、サラダチキンのカロリーも

2019.1.7

温野菜でサラダを作ってダイエット!と思う人も多いのではないでしょうか?温野菜サラダは体にも良さそうだし、カロリーも低そうなイメージですよね。温野菜サラダのカロリーはドレッシングの種類だったり、温野菜にする野菜の種類で変わってきます。温野菜サラダのカロリーについて調べてみましょう。

 

温野菜で作るサラダのカロリーは?

温野菜サラダの一食あたりのカロリーは使用する食材にも違いがありますが、100gで約96kcal~130kcalです。カロリーに差が出てくるのは、温野菜でサラダを作るときにどの野菜を使うか?という違いになります。サラダにする野菜によってカロリーが変わるので、温野菜サラダを作るときは野菜それぞれのカロリーをチェックするといいでしょう。それでは、次は野菜ごとのカロリーをチェックです。

温野菜サラダで使うキャベツのカロリー!1玉のカロリーは?

茹でるとカサも減るのでたくさん食べることができるキャベツは、温野菜サラダでよく入っている食材ですよね。そんなキャベツ1玉のカロリーはどのくらいなのでしょうか?キャベツ1玉あたりのカロリーは230kcalです。1玉あたりのカロリーは意外とありますが、温野菜にするなら多くても4分の1カットくらいしか使わないのではないでしょうか。その場合、キャベツのカロリーはおよそ57kcalです。一食あたりに変換すると、100kcalを超えることはないでしょう。

温野菜サラダのブロッコリーのカロリー!1株のカロリーは?

ブロッコリーは食べ応えもありそうで、腹持ちも良さそうです。そんなブロッコリー1株のカロリーは約103kcalです。お弁当に入れるくらいの大きさにブロッコリーを切り分けた場合のカロリーは、約4kcalになります。また、ブロッコリーには植物性タンパク質も多く入っています。ただ、ビタミンCを多く摂取したいなら、茹でるよりも蒸す方がおすすめです。

温野菜サラダにかけるドレッシングのカロリー

温野菜サラダを味付けしないで食べることってあまりありませんよね。ほとんどの場合、ドレッシングをかけるでしょう。ですが、ドレッシングはカロリーが高そうなイメージもあります。そこで、ドレッシングのカロリーもチェックしてみましょう。キューピーで販売されているドレッシングで、それぞれのカロリーの比較をしていきます。ノンオイル青じそドレッシングの場合、大さじ1杯のカロリーで8kcalです。イタリアンドレッシングは大さじ1杯でカロリーは31kcalです。中華ドレッシングの大さじ1杯のカロリーは約36kcalになります。

キューピーの商品で比較してみると、一番カロリーが高いのが中華ドレッシングです。ノンオイル青じそドレッシングが一番カロリーが低いため、オイルが入っているドレッシングはカロリーが高いと思った方がいいかもしれません。

温野菜にかけるヨーグルトドレッシングのカロリー

ダイエットをしている時にも積極的に食べていきたいヨーグルトですが、ドレッシングにすることで温野菜と一緒に摂取することができます。気になるカロリーはどのくらいなのでしょうか?ヨーグルトドレッシングは自分で作って、温野菜サラダにかけることが多いでしょう。ドレッシングをヨーグルト、マヨネーズ、ブルーチーズ、胡椒、白ワインで作った場合のカロリーは、1人分で約51kcalです。

他にも、ヨーグルトをお酢と混ぜることでドレッシング代わりにすることもできますが、市販のノンオイルドレッシングよりカロリーが高い傾向があるので、かけすぎには注意しましょう。

温野菜とあわせて摂りたい食事

ヨーグルトのように、温野菜サラダに入れて一緒に食べたい食事ってありますよね。どんなものが人気で美味しいのでしょうか?野菜以外のものを一緒に食べるとなると、カロリーも気になってきます!併せてチェックしていきましょう。

温野菜サラダと合わせて摂りたい食事①しゃぶしゃぶのカロリー

野菜と一緒に肉も茹でれば、しゃぶしゃぶができます。とても簡単だけどカロリーはどれくらいでしょうか?和牛肩ロース100gあたりのカロリーは411kcalです。和牛ばら肉100gあたりのカロリーは517kcalです。豚ロース肉100gあたりのカロリーは253kcalです。豚ばら肉100gあたりのカロリーは395kcalです。

ばら肉は、牛・豚どちらでも脂が多いのでカロリーも高めです。しゃぶしゃぶすることで脂が落ちてくれますが、カロリーが低いとは言えません。もし、しゃぶしゃぶを食べるなら牛肉豚肉を選ぶのがおすすめです。

温野菜サラダと合わせて摂りたい食事②味噌汁のカロリー

味噌汁は野菜などの具材に合わせて、味噌の大豆も摂取することができます。味が濃いものはカロリーも気になります。

まず、味噌汁に具を入れない状態でのカロリーは約30~40kcalです。これにわかめや豆腐、油揚げ、野菜などの具を加えていくことでカロリーが変わってきます。

たとえば、わかめと豆腐の味噌汁は1杯約46kcal、わかめと油揚げの味噌汁なら1杯約57kcalです。カロリーを抑えたいときは、味噌汁の具に注意しましょう。

温野菜サラダと合わせて摂りたい食事③サラダチキンのカロリー

温野菜サラダは野菜だけというイメージが強いですが、コンビニなどで売られているサラダチキンを追加するのもいいですよね。野菜だけでは物足りないという人も、サラダチキンがプラスされたらお腹が満足するのではないでしょうか。

そこで気になるのはカロリーです。温野菜サラダのカロリーは100gで約96kcal~130kcalでしたが、これにサラダチキン約145kcalのカロリーを足したら、241~275kcalです。ただし、このサラダチキンのカロリーはローソンで売られている「サラダチキンプレーン」を115gすべて使った場合です。サラダチキンを使う量を減らしたら、もっとカロリーは抑えられるでしょう。

Posted by admin