common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

痩せた!効果あり!の口コミ多数。むくみも治ると話題の夜バナナダイエットとは?

2019.1.1

一時期話題になったこともあり、知る人も多いバナナダイエット。中でも夜に食べる「夜バナナダイエット」は成功率が高く、便秘の改善やむくみの解消にもつながる、という口コミが広がっています。栄養豊富なだけでなく、痩せたという声も多い夜バナナダイエットについて、その方法や口コミをご紹介します。

バナナダイエットは「朝」なの?「夜」なの?

バナナダイエットには、朝食をバナナに置き換える方法と、夕食をバナナに置き換える(または夕食前にバナナを食べる)方法があります。どちらもバナナを使ったダイエット方法ですが、脂肪が蓄積しやすい夜間の食事にバナナを取り入れる夜バナナダイエットは特に効果を得やすいと言われています。今回は、そんな「夜バナナダイエット」について詳しくまとめてみました。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

夜バナナダイエットには二通りの方法がある

夜バナナダイエット

夜バナナダイエットと一言で言っても、その方法は二通りあると言われています。一つめは、夕食をバナナに置き換える方法。この方法の場合、夕食をそのままバナナ2本程度と置き換える、という簡単なものです。そして2つ目は、夕食の30分前にバナナ2本と水200mlを飲み、夕食はいつも通り食べる方法です。どちらも効果のある方法ですが、やり方を間違えると逆効果になってしまう可能性がありますので、注意しましょう。

夕食をバナナに置き換える場合の注意点は?

夕食をバナナに置き換える場合に注意するべき点は、栄養のバランスです。バナナは栄養豊富な果物ですが、それだけですべての栄養素をまかなえるわけではありません。そのため、夕食をバナナに置き換える場合は、朝食と昼食は栄養のバランスに注意して、普段通りに食べることが重要です。また、夕食がバナナだけでは飽きてしまう場合もあるため、「来週のデートまでに痩せたい!」といった短期的なダイエットに向いています。

夕食前にバナナを食べる場合の注意点は?

夕食前にバナナを食べる場合、注意したいのが夕食の時間と量。いくら夕食を普段通りに食べていいとしても、夜9時以降に過食していたのでは当然太ってしまいます。そこで、夕食はなるべく夜6時までに食べ終えることを習慣にしましょう。また、夕食に満足感を覚えた時点で食事をストップすることも重要です。

バナナがダイエット向きな理由

バナナがダイエット向きと言われているのは、そのカロリーの低さと栄養素にあります。バナナ一本のカロリーは、約80kcal。2本食べたとしても160kcal程度と、ごはん一杯(235Kcal)以下のカロリーしかありません。そのうえ、栄養豊富でタンパク質の他、ビタミンやミネラルも豊富に含んでいるため、ダイエットによる栄養不足も起こりにくく、ダイエット向きの食品と言えるのです。

バナナでむくみ解消!

バナナには、カリウムが豊富に含まれています。このカリウムには、余分なナトリウムを排出してむくみをとる効果があり、体内の浸透圧を調節してくれます。夜バナナダイエットで積極的にカリウムをとることで、むくみの解消に効果があるでしょう。

多様な糖の効果で、血糖値が上がりにくい

バナナはいろいろな種類の糖を含み、それぞれ体内に吸収される速度が異なります。すべての糖が体内に吸収されるまでに時間がかかるため、血糖値の上昇も抑えられ、脂肪をため込みにくいと言われています。

便秘も解消、豊富な食物繊維

バナナは3分の2が食物繊維と言われるほど、豊富な食物繊維が含まれています。水溶性と不溶性の食物繊維の働きにより、脂質を吸着して体外に排出したり、排便を促す効果があると言われています。

痩せた!の声続出、夜バナナダイエットの口コミ

夜バナナダイエット

夜バナナダイエットの効果については、口コミでも話題になっています。実際に夜バナナダイエットをした方の口コミをご紹介します。

実際の口コミ

・夜ご飯をバナナに置き換えたら、1ヶ月で-4キロ落とせました!朝はやっぱり食べないと元気でないし、朝はたくさん食べても消費できるけど、夜は代謝が悪くなるし動かないから、夜を置き換えたほうがいいのかなと思って。成功です!
・夕食前にバナナを食べました。バナナで満足感を感じられるので、夕食の量が減ったと思います。夕食前に食べるだけの夜バナナダイエットで1kg痩せました!

夜バナナダイエットはバナナを用意するだけの簡単な方法なので、試してみる方が多く、痩せた!という声も多く聞かれます。

バナナに飽きた時におすすめ!アイスバナナとヨーグルトバナナ

いくら夜バナナダイエットが成功率の高いダイエットと言われていても、毎日続けていたら飽きることもありますよね。そんなときにおすすめなのが、バナナを冷凍庫で凍らせる「アイスバナナ」とヨーグルトをプラスする「ヨーグルトバナナ」。
アイスバナナにすれば、いつもと違う食感で飽きを防ぐことができますし、噛み応えがあって腹持ちもよくなります。また、無糖のヨーグルトをプラスするヨーグルトバナナなら、カロリーを気にせず、ヨーグルトの風味を楽しみながら、夜バナナダイエットを続けることができるでしょう。

今夜から始めてみる?夜バナナダイエット

いかがでしたでしょうか?夜バナナダイエットについて、おわかりいただけたことかと思います。むくみや便秘にも効果のあるバナナを利用して、ぜひあなたのダイエットに取り入れてみてくださいね。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin