黒蜜のカロリーは高い?はちみつ、きな粉のカロリーと比較!ダイエットに効果的な黒蜜の食べ方は?- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

黒蜜のカロリーは高い?はちみつ、きな粉のカロリーと比較!ダイエットに効果的な黒蜜の食べ方は?

2019.1.1

甘党には欠かすことのできない黒蜜。アイスクリームやあんみつにたっぷりかけて食べるとおいしいですよね。そんな黒蜜のカロリーをあなたはきちんと調べたことがありますか?ダイエット中は特に敬遠されがちな黒蜜ですが、正しい知識と食べ方を理解していれば多少食べても大丈夫なのです。そこで今回は黒蜜の基本的なカロリーをご紹介します。また、はちみつやきな粉のカロリーと比較して、どちらのカロリーが高いかもチェックしていきましょう。黒蜜のカロリーが分かった後は、ダイエット中におすすめの食べ方もご紹介します。
 

黒蜜の基本的なカロリーは?大さじ1杯で何カロリー?

まずは黒蜜の基本的なカロリーについて見てみましょう。水あめ入りの黒蜜は大さじ1杯で53キロカロリーあります。黒蜜大さじ3杯分で、ご飯1杯のカロリーとほぼ同等に。基本的に黒蜜はアイスクリームやあんみつにかけて食べることが多いので、食べ過ぎることはそうないかと思われます。しかしデザートにかけるだけだからと、安心して黒蜜をかけすぎるとあっという間にカロリーオーバーになりかねません。かけすぎには注意したいところですね。

・市販の黒蜜のカロリーは?

市販の黒蜜のカロリーも参考のため、チェックしてみましょう。市販で売られている黒蜜でよく見かける「セブンプレミアム黒みつ」は100gあたり306キロカロリーあります。黒蜜大さじ1杯をグラム数に換算すると、約18gと言われています。「セブンプレミアム黒みつ」を大さじ1杯使用した場合のカロリーは、55キロカロリーになります。市販の黒蜜も水あめ入りの黒蜜と同じくらいのカロリーです。

・黒蜜のカロリーが低いのは黒砂糖に秘密がある?

とろ~り甘くておいしい黒蜜ですが、材料は黒砂糖だと知っている方も多いのではないでしょうか。砂糖といえば真っ白な上白糖などが思い浮かびますが、カロリーが低いのは黒砂糖なのです。上白糖のカロリーは100グラムで384キロカロリー。対して黒砂糖は354キロカロリーと、上白糖に比べるとわずかながら低カロリーであることが分かります。また上白糖に比べて、ナトリウムやカリウム、カルシウムなどのミネラル分も圧倒的に豊富なのは黒砂糖だと言われています。同じ砂糖でも黒蜜の原材料である黒砂糖の方が、カロリーも低く栄養素も豊富なのです。

はちみつ大さじ1杯のカロリーと比較してみる

同じ蜜でも黒蜜よりも、はちみつの方がなじみ深いという方も多いのではないでしょうか。
そこで今度は、はちみつと黒蜜のカロリーを比較してみましょう。はちみつ大さじ1杯のカロリーは65キロカロリーです。黒蜜に比べてはちみつのカロリーの方が高いという結果に。ホットケーキやパンにかけて食べると一層おいしいとされる人気のはちみつですが、はちみつに合う料理のカロリーがそもそも高いものが多いですよね。もし、はちみつか黒蜜かかけるものが選べるなら、黒蜜を選ぶ方が少しはカロリーを抑えられるでしょう。

きな粉と黒蜜、大さじ1杯のカロリーはどちらが高い?

和菓子に合うものは黒蜜の他にももう一つ。そうです。きな粉です。お餅や葛切り、和菓子以外にも最近ではクレープワッフルのトッピングでもよく使われるようになったきな粉。今度はきな粉のカロリーは低いのか、高いのか。黒蜜のカロリーと比較してみましょう。きなこ大さじ1杯のカロリーは31キロカロリーです。黒蜜と比較してみると、カロリーが低いのはきな粉の方になります。きな粉の原材料は低カロリーで栄養豊富な大豆のためであると考えられます。

黒蜜のカロリーが気になる方でも大丈夫!黒蜜がダイエット中の方でもおすすめの理由

ここまで比較してみて、黒蜜ははちみつよりカロリーが低い、きな粉よりカロリーが高いとわかりました。では、黒蜜の栄養素には何があるでしょうか?しかし先ほどもご紹介したように黒蜜はミネラルが豊富な甘味料。カロリーが気になっても、栄養素に魅力があれば、ダイエット中でも黒蜜を取り入れていきたいですよね。ダイエットにも効果が期待できる黒蜜の栄養素をご紹介します。

・黒蜜にはむくみを解消してくれるカリウムが含まれている

黒蜜はカリウムという栄養素が豊富に含まれています。カリウムとはダイエット中の方なら聞いたことがあるかもしれませんが、むくみ解消に高い効果が期待できると言われている栄養素です。そもそもむくみとは体の水分が中に溜まってしまうこと。カリウムは利尿作用があるので、尿と一緒に体に溜まった水分を排出してくれるというわけです。これにより体に溜まった余分な水分が抜けて見た目もスッキリします。

・黒蜜には脂肪分の吸収を抑えてくれるカルシウムも

黒蜜にはカルシウムも含まれています。カルシウムといえば、イライラの解消や、骨や歯を強くする成分としてもお馴染み。ですが、あまりダイエットと結びつかない方も多いかもしれません。カルシウムは体に摂取された脂肪分の吸収を、抑えてくれる働きがあるのを知っていましたか?実際にカルシウムを摂ると脂肪がつきにくくなると言われているので、ダイエットにも効果が期待できるのです。

・黒蜜の栄養素には基礎代謝を高めやすくする鉄分がある

黒蜜の栄養素には鉄分も外せません。鉄分といえば貧血予防という言葉を思い浮かべる方も多いことでしょう。この鉄分には血液中の酸素量を増やす働きがあると言われています。その結果として体の動きを活発化できるので、それ自体が基礎代謝を上げるのに役立つのです。黒蜜にはこの鉄分も含まれているため、基礎代謝を上げて効果的に痩せ体質を作りたい方にはおすすめです。

黒蜜のカロリーが気になる方でも食べ方次第ではダイエットの強い味方に!

最後はダイエット中の方のために、黒蜜のおすすめの食べ方をご紹介します。

・ダイエットするなら黒蜜の量に注意する

ダイエットに効果的な栄養素が含まれているからといって、食べ過ぎは厳禁です。最初にもご紹介したように黒蜜は大さじ1杯で53キロカロリーあります。例えばアイスクリームに大さじ3杯の黒蜜をかけてしまえば、あっという間にカロリーの過剰摂取に。原材料も上白糖よりカロリーの低い黒砂糖ですが、砂糖の一種であることに変わりはありません。適度な量を心掛けるようにしましょう。

・おすすめは低カロリーの寒天に黒蜜をかけて食べる

黒蜜に合うものといえばあんみつや葛切りですが、ダイエット中の方は何と一緒に食べるかも気を付けたいところ。カロリーを気にする方は、寒天にかけて食べるとカロリーの過剰摂取を抑えることができます。知っている方も多いと思いますが寒天は非常に低カロリー。そのカロリーは100グラム当たり約3キロカロリーと言われています。また寒天には食物繊維が含まれているので、便秘解消の効果も期待できます。食物繊維が豊富の寒天と、ミネラルがたくさん含まれている黒蜜。きっとダイエットの強い味方になってくれるはずです。

最後に

いかがでしたか?甘党には欠かせない黒蜜のカロリーについてご紹介致しました。カロリーがそこまで低いというわけではありませんが、ダイエットに効果的な栄養素が豊富のため、今後は積極的にダイエットにも取り入れてみたいですね。しかしダイエットに効果的だからといって油断は禁物。食べ過ぎると瞬く間にカロリーオーバーになってしまいます。黒蜜に限ったことではありませんが、何事もほどほどにして長く楽しく続けられるダイエットにしていきましょう。

text:common編集部

LINE@友達追加

美尻特集

オトナ恋愛部特集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。