common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

たけのこのカロリーは高い?太る?たけのこご飯、土佐煮、若竹煮のカロリーをチェック!ダイエット効果も

2018.12.16
シャキシャキでコリコリとした歯ごたえが絶妙なたけのこ。たけのこご飯にしても煮物にしてもおいしいたけのこ。そんなたけのこのカロリーをあなたはご存知ですか?今回はたけのこを使ったレシピ、たけのこご飯や土佐煮などのカロリーやたけのこの栄養素についてご紹介します。たけのこ好きの方や、たけのこの具体的なカロリーが知りたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

たけのこのカロリーや栄養成分は?

それではさっそくたけのこの基本的なカロリーや栄養成分について見てみましょう。

たけのこ(生)100グラム 26キロカロリー

たけのこ(茹で)100グラム 30キロカロリー

ちなみにスープなどに使用されるたけのこの量は約10グラムあります。こちらでカロリーはたったの3キロカロリー。予想以上にヘルシーだと感じる方も多いのではないでしょうか。

・たけのこは太る?主な栄養素は?

カロリーが低いたけのこですが、それでも気になるのは食べたら太るのかということ。たけのこを食べると太るかどうか気になる方は、栄養素をチェックしてみましょう。

たけのこは何といっても豊富な食物繊維が特徴。実際食物繊維は消化吸収できないので「栄養素」として分類はできません。しかし炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラルに続く「第六の栄養素」として注目を浴びています。ダイエットと言えば「食物繊維」が外せませんが、このような食物繊維を多く含むたけのこはぜひ積極的に摂取してみたいですね。また余分な糖分やコレステロール・発がん性物質などをたけのこが吸収し、体外へ放出してくれるという嬉しい役割もあるそうです。

・ダイエット効果もある?たけのこには脂肪が付きにくい成分も

たけのこが太ると思っている方もいるかもしれませんが、「グルタミン酸」というたけのこの栄養素に注目してみましょう。このグルタミン酸とはアミノ酸の一種で、皮下脂肪や内臓脂肪がつきにくいと言われているのです。カロリーも低い上に脂肪が付きにくいなんて、たけのこをダイエット中の食事に取り入れてみる価値はありそうですね。

たけのこご飯のカロリーは?どんな効果が期待できる?

たけのこと言えばお出汁と好みの具材で炊き込んだたけのこご飯がメジャーなレシピ。そんなたけのこご飯を食べることで期待できる効果とは一体どんなものなのでしょうか。

・たけのこご飯のカロリーは?

まずはたけのこご飯のカロリーをチェックしてみましょう。シンプルにたけのことご飯と調味料だけだとカロリーは298キロカロリーです。ご飯は0.5合で計算しているのでダイエット中の方はたけのこご飯のご飯を少なくすると、カロリーを抑えられますね。反対に油揚げや鶏肉、にんじんやゴボウなどの野菜などを加えるとカロリーは増えますので気を付けましょう。たけのこのカロリーが低いからと何でも具材を入れ過ぎると、ダイエットには逆効果になってしまいます。

・たけのこを炭水化物と一緒に摂取するといい理由

たけのこご飯は、たけのこと炭水化物を一緒に摂取することになります。では、たけのこと炭水化物を一緒に摂取するのがいい理由とはなんでしょうか。まずたけのこの間にある白い粒状の物体。水煮したものを冷やすと隙間に見えることが多いと思いますが、これは「チロシン」というアミノ酸の一種と言われています。チロシンのことを知らないとつい水洗いやクッキングペーパーで拭き取ってしまいがち。しかしこのチロシンは脳を活性化させ、やる気や集中力を高めるのに効果的なのです。そしてこのチロシンを効率よく吸収させるには、ブドウ糖と組み合わせて摂取するのがいいのだとか。休み明けで元気が出ない、頑張りたいのに意欲が湧いてこない…。そんな時にこそ炭水化物とたけのこを合わせて食べる、たけのこご飯がいいかもしれませんね。

Posted by admin