common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

挑戦してみたいサーロインステーキ500g!サーロインはヒレやハラミよりカロリー高いの?ステーキのカロリーを部位別に検証

2018.12.9

カロリーは気になるけど…、でもサーロインステーキをお腹いっぱい食べたい!500gくらいペロリと食べられちゃう!みなさんも時々そう思うことがあるのではないでしょうか。今では「いきなりステーキ」をはじめ、グラム単位で自分の好きな量、好きな部位を気軽に食べられるお店が増えています。今回はステーキの中でも人気の高いサーロインステーキを中心に、ヒレステーキやハラミステーキなどのほかの部位やハンバーグのカロリーを調べてみました。

ところでサーロインステーキってどこの部位?

ステーキを代表する部位と言えば、サーロインステーキ。ところでサーロインってどこの部位か知っていますか?牛肉の肩から背骨に沿ってお尻に向かって順番に、カタ、カタロース、リブロース、「サーロイン」、ランプ、と並んでおり、ロースとお尻の間にある部位のことをサーロインと呼びます。
サーロインの特徴としては、キメが細かくやわらかであり、牛肉のうまみをダイレクトに味わうことができるまさにステーキに向いている部位と言えます。サーロインと並んでステーキにされることが多いヒレと比べて、適度に脂身があり、「ステーキが食べたい!」と思ったら迷わずサーロインを選べば間違いないでしょう。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

牛肉のステーキを部位別カロリーが知りたい!

サーロインステーキのカロリー(100g・200g・500g)

まず最初に今回の主役であるサーロインステーキのカロリーですが、和牛(国産牛)なのか、輸入牛なのかによってだいぶカロリーに差があるようです。
※いずれの重さにも、40kcal程度の油や調味料のカロリーが含まれています。

和牛サーロインステーキのカロリーは、

100gでは538kcal
200gでは1036kcal
500gでは2530kcal

輸入牛サーロインステーキのカロリーは、

100gでは338kcal
200gでは636kcal
500gでは1730kcal

ハラミステーキのカロリー

ハラミはみなさんもよく焼肉屋で注文される部位として知っているかと思います。弾力があり、あっさりとした味ながらもほどよく脂ものっていて人気の部位です。どこの部位かと言うと、実はハラミとは牛の横隔膜にある筋肉のことを指します。ハラミステーキのカロリーは、100gで384kcalですので、和牛のサーロインステーキと比べるとカロリーが抑えめだということがわかります。

ヒレステーキのカロリー

ヒレは牛の中でもあまり使われない部位でもあるため、他の部位と比べてもやわらかく、なおかつ脂も少ないことが特徴です。脂が少ないため、カロリーを気にされている方に好まれる部位ですね。和牛ヒレステーキのカロリーは、100gで263kcal、輸入牛ヒレステーキのカロリーは、100gで173kcalです。サーロインと比べてみてもかなりカロリーが低い部位だと言うことがおわかりいただけたかと思います。

リブロースのカロリー

リブロースはカタロースとサーロインの間にある部位で、霜降りが入りやすく、とろけるような食感を味わえる人気の部位です。ステーキと言えば脂、ステーキと言えば霜降り、という方はリブロースを頼まれることが多いです。和牛リブロースのカロリーは、100gで528kcal、輸入牛リブロースのカロリーは、100gで303kcalです。カロリーはだいたいサーロインステーキと同じであることがわかりますね。

ハンバーグのカロリー

最近のステーキ店では、ハンバーグもグラム単位で注文できますよね。ハンバーグだと1人前の目安は150g~250gと言われています。ハンバーグ100gのカロリーは223kcal、1人前で考えると330kcal~560kcalです。ハンバーグは自宅でもよく作られる料理で、豆腐ハンバーグやおからハンバーグなど、カロリー糖質オフのハンバーグレシピも人気があります。

自宅で作るサーロインステーキ!カロリーを抑えるには?

ハラミステーキやヒレステーキと比べてみたところ、サーロインステーキの方がカロリーが高めであることがわかりました。ダイエット中なのでカロリーを抑えたい…それでもやっぱり脂と赤身を両方楽しめるサーロインが食べたい!という方のために、ご自宅でサーロインステーキを作るときのカロリーを抑える方法をお教えします。

サーロインステーキの焼き方に一工夫

ご自宅でステーキを焼くときはフライパンを使われている方がほとんどかと思います。カロリーを少しでも抑える焼き方をお教えします。それは、ガスコンロのグリルを使う焼き方です。通常グリルでは魚を焼かれているかと思いますが、同じように網の上にサーロインステーキをのせ、脂を落としながら焼いてみましょう。これで余分な脂つまりはカロリーをカットすることができます。

ステーキソースに注意

サーロインステーキのカロリーを抑えるために、次に気をつけていただきたいのがステーキソースです。見落としがちですが、実はバターが入っているような濃厚なステーキソースをかけてしまうと、それだけでカロリーが50〜100kcal近く上がってしまいます。そこでオススメの美味しい食べ方は、塩とワサビです。普通に焼くときに塩振ってから焼き、食べるときにワサビをつけながら食べるという簡単な方法です。サーロイン自体の美味しさを楽しむことができますし、カロリーを抑えることもでき一石二鳥の食べ方です。

付け合わせの野菜に注意

サーロインステーキのカロリーを抑えるために、最後にご注意いただきたいのは付け合わせの野菜です。ここでもしフライドポテトやマッシュポテトを添えてしまうと、100kcal近く多くのカロリーを摂取してしまうことになります。できればブロッコリーやトマトなど、低カロリーな野菜を選んで付け合わせましょう。

最後に

サーロインステーキや他の部位のカロリー、ハンバーグのカロリーを比較してみました。お肉は体を作る大事な成分・栄養素を豊富に含んでいます。ダイエット中だからお肉は食べない!というのではバランスが偏った食事になってしまいます。カロリー摂取量に注意しながら、美味しいステーキを楽しみましょう!

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin