common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

ハヤシライスのカロリーはどのくらい?完熟トマトのハヤシライスソースは?カレーとのカロリー比較やカロリーオフする方法も

2018.12.9

ハヤシライスは、おいしいルーも市販されており、手軽に自宅で作れる大人から子供まで人気の食べ物です。レトルト商品も出ており、時間がない時も便利ですね。そんなハヤシライスのカロリーはどのくらいなのでしょうか?一般的なハヤシライスのカロリーと市販のハヤシルーで人気の完熟トマトのハヤシライスソースのカロリー、そしてカレーのカロリーとも比較してみました。自宅でハヤシライスを作るときのカロリーオフする方法もご紹介していきます。

一般的なハヤシライスのカロリーは?

ハヤシライスのカロリーは795kcalになります。内訳としては、ハヤシルーのカロリーが102kcal、ルーの具材に牛肉の肩ロースと玉ねぎを使用した場合、それぞれ牛肉の肩ロースが308kcal、玉ねぎのカロリーが37kcalになります。ハヤシライスにはバターを使う家庭もあるので、バターのカロリー45kcalと、ご飯のカロリー302kcalを合計すると、795kcalになります。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

完熟トマトのハヤシライスソースのルーのカロリーは?

ハウス食品の完熟トマトのハヤシライスソースは、ハヤシルーの中でも人気の商品ですが、カロリーはどのくらいあるのでしょうか。一皿に使うハヤシルーの量は約18gで、完熟トマトのハヤシライスソースのカロリーは一皿94kcalになります。こちらの商品はパウダーとペーストのトマトが使用されており、トマトのうまみと甘み、程よい酸味が特徴のハヤシルーです。

・完熟トマトのハヤシライスソースのルーで作ったハヤシライスのカロリーは?

完熟トマトのハヤシライスソースは、ハウス食品のホームページにカロリー付きでレシピが掲載されています。その中にある「フライパン1つで作れるハヤシライス」のレシピでハヤシライスを作った場合、ご飯なしハヤシルーだけで204kcalとなっています。このカロリーはご飯なしの合計値なので、ハヤシルーをご飯にかけたらその分のカロリーが追加されます。(一般的にご飯はお茶碗1杯で約240kcalと言われています)

・完熟トマトのハヤシライスのレトルトのカロリーは?

ハウス食品の完熟トマトのハヤシライスには、レトルト食品も販売されています。レトルトの完熟トマトのハヤシライスのカロリーは、214kcalとなっています。ハヤシルーで作った場合のカロリーとほぼ同じくらいのカロリーです。

デミグラスソースを使って作ったハヤシライスのカロリーは?

では、市販されているデミグラスソース缶で作ったハヤシライスのカロリーはどのくらいなのでしょうか?人気のレシピを参考に見てみると、659kcalでした。具材は、薄切り肉、玉ねぎ、ジャガイモ、マッシュルームを使用しています。具材を油でいため、デミグラスソース缶と白ワイン、水で煮込んだ本格的なハヤシライスを作りたい方にはおすすめの作り方です。カロリーは一般的なハヤシライスより少しだけ低めになっています。

ハヤシライスとカレーのカロリー比較

一般的なハヤシライスが795kcalであるのに対し、カレーはビーフカレーのカロリーが954kcal、チキンカレーのカロリーが690kcalとなっています。比較してみると、ビーフカレーの場合はハヤシライスの方がカロリーが低め、チキンカレーの場合はハヤシライスの方がカロリーが高いようです。

・カレーショップのハヤシライスとカレーライスのカロリーは?

では、お店で食べられるハヤシライスとカレーライスのカロリーはどのくらいなのでしょうか?カレーショップのメニューにあるハヤシライスのカロリーをヨーロピアンカレーのサンマルコ、という大阪を中心に展開しているチェーン店で見てみましょう。こちらのお店では、ハヤシライスのカロリーが693kcal、ビーフカレーのカロリーが782kcalとなっていました。やはり、ハヤシライスよりもビーフカレーの方がカロリーは高いようです。

ハヤシライスは太る?ルーだけのカロリーは低い

ハヤシライスのルーだけのカロリーを見てみると、102kcalと低く、ハヤシルーだけみれば太る食べ物ではなさそうです。ですがハヤシルーには、ルーだけでなく具材も入れていきますよね。ハヤシルーを作るとき、脂身の多いお肉で作ればカロリーが高くなりますし、ご飯の量も多ければ多いほどカロリーが高くなります。ハヤシライスを食べるときに太るかどうか気になる方は、ルー以外の具材に高カロリーなものを使用しないように気をつけましょう。お肉の脂身は取る、ご飯の量は少なめにする、おかわりをしないなど気をつければ、ハヤシライスは太る料理とは言わないでしょう。

ハヤシライスを作るときカロリーオフする方法は?

ハヤシライスのカロリーが気になる、という方に、自宅で作るときのカロリーオフの方法をご紹介します。

・自作レシピでハヤシライスのルーを作ってカロリーオフ

ハヤシライスを作るときカロリーオフするには、市販のハヤシルー、バター、小麦粉を使わずに、自作レシピでソースを作るのがおすすめです。デミグラスソースやトマト缶、ケチャップ、コンソメ、赤ワインなどを使ったレシピで自宅でハヤシルーを作ることができます。
このハヤシライスのカロリーオフレシピにウスターソースやとんかつソース加えると、さらにコクがアップします。

・ハヤシライスをカロリーオフするなら油の少ない肉を使う

ハヤシライスを作るときに使うお肉も油の少ないものを使うとカロリーオフできます。ハヤシライスでは牛肉を使うことが多いですが、牛バラ肉よりも、肩ロースやヒレ肉、もも肉を使う方がカロリーオフできますよ。

・ハヤシライスを野菜多めで作ることでカロリーオフに

ハヤシライスに加えることが多い玉ねぎ以外の野菜で、低カロリーなきのこや人参など野菜を加えてボリュームを出し、肉の分量を減らすというのもカロリーオフできます。

・ハヤシライスを作るときバターや油を使用しないでカロリーオフ

野菜やお肉をバターで炒めるのが一般的なレシピですが、さらにカロリーオフしたい方はハヤシライスの具材の肉や野菜を油でいためず、煮込むだけにするといいでしょう。

・カロリーオフしたいならハヤシライスのご飯の量を減らす

ハヤシライスはごはんと一緒に食べますが、ごはんの量を減らせば、カロリーオフになります。ご飯なしでハヤシライスを食べて、カロリーオフする方もいます。

最後に

ハヤシライスのカロリーについてご紹介していきました。ハヤシライスは自宅で作ることが多く、お肉を牛肉や豚肉にしたり、野菜も増やしたり、好きなレシピにアレンジして作ることができるのも魅力的な食べ物ですね。ハヤシライスはカロリーもカレーライスより低く、少し手間がかかりますが、ハヤシルーを自作で作ってカロリーオフすればヘルシーに食べられます。好きなレシピを見つけて、美味しくハヤシライスを食べましょう。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin