common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ダイエットに向いている食材と言えば…蕎麦!そばは糖質制限中でも食べられる?気になるそばの糖質の量は

2018.10.2

最近「糖質制限ダイエット」を行う方が増えてきましたが、蕎麦にはどの位の糖質が含まれているのでしょうか?今回は糖質制限のダイエット中に蕎麦を食べても良いのか?気になるそばの糖質の量や糖質制限ダイエットで痩せるメカニズム、ダイエット中に蕎麦を食べる時の注意点などについてまとめています!

そもそも「糖質制限」で痩せるのはなぜ?メカニズムを知ろう

糖質制限は、ネーミングの通り「食事で摂取する糖質の量を制限する」というダイエットです。「糖質=炭水化物」の事で、代表されるのはお米やパスタ、うどんやパンなどの主食となる食材ですね。体の中に余分な糖質が増える事で脂肪になり太る原因になるので、その原因となる糖質(炭水化物)の摂取を少なくする事が糖質制限ダイエットの目的です。糖質を制限する事で、これまでネルギーとして代謝していた糖が足りなくなるので、その代わりに中性脂肪を分解して代謝していきます。また、糖を控える事で食事後の血糖値の上昇を緩やかにしてくれるのですが、その時に「摂取した糖分を脂肪に取り込むホルモン」の分泌を抑えてくれる役割も持っていると言われており、その結果が「脂肪の減少」と「太りにくい体作り」につながるので、糖質制限ダイエットは痩せると言われているのです。

そばは糖質制限ダイエット向き?うどんとご飯と比べるとどっちが多いのか徹底調査!

糖質は炭水化物なので、主食となるごはんやうどんにはしっかり含まれています。ここではそばの糖質も見ていきましょう。

  • ごはん(茶碗1杯/150g)…糖質 55.1g
  • かけうどん(めん250g/1杯)…58.5g
  • かけそば(めん170g/1杯)47.3g

 

食べる量にもよりますが、1人前の量だとうどんの方が糖質は多め。また、実はそばも糖質が含まれている事が分かりました。ただ、だからといってそばが糖質制限ダイエットに不向きという事はありません。蕎麦は「低GI値食品」と言われているのですが、低GI値食品の特徴は「食後の糖の吸収を抑え、血糖値の上昇を防ぐ」という事です。

食後に血糖値が急上昇すると、脂肪が糖を取り込み太りやすい体になってしまうので、そばは糖質が多くてもダイエット向きの食材と言えますね。

糖質ダイエット中に蕎麦を食べる時の注意点を押さえておくと痩せる!

蕎麦は低GI値食品なので、糖質が含まれていても太りにくい体質を作ってくれる、ダイエット向きの食品です。ですが、やはり糖質は含まれているので、糖質制限中のダイエットの時は食べ過ぎに注意しましょう。

また、蕎麦の種類によっても含まれている糖質の量は変わってきます。一般的に販売されているのは八割蕎麦ですが、十割蕎麦の方が糖質が多いので、食べる時は八割蕎麦を選びましょう。また、食べる時は鶏肉などの低カロリーで高タンパクな食材も一緒に食べる事で満腹感を得やすくなります。

ダイエット成功のコツは蕎麦!痩せる効果や栄養素を調べてみました!

蕎麦は主食の中でもカロリーが低く、食事後の血糖値の上昇を防ぐのでダイエット向きの食材です。痩せる効果だけではなく、実は体にも美容にも良いスーパー食材だったのです!蕎麦だけに含まれている栄養素として注目したいのが「ルチン」です。ルチンは毛細血管の働きをサポートし、血行促進を促す効果を期待出来るので、エネルギー代謝率をあげてくれるだけではなく、お肌のハリやツヤもサポートしてくれる効果も期待出来ます。また、ビタミンB1やB2などの疲労回復効果の高い栄養素も豊富で、その量は玄米の2倍!皮膚の健康をサポートする効果もありますので、美容にも良い食材なんですよ。

【番外編】糖質ダイエット中に蕎麦の他にオススメの食材は?

糖質制限中に、蕎麦以外に何を食べたら良いのか、経験談を元に調べてみました!蕎麦に飽きたら食べたいダイエット向けの食材についてまとめています。

・糖質が少なく栄養価が高い玄米はオススメ!

主食の中でも玄米は糖質が少なく、蕎麦と同じ低GI値食品なのでダイエットを強力にサポートしてくれます。食物繊維、ビタミン類も豊富なので、ダイエット中の気になる便秘やむくみにも良いので、ごはんが食べたくなったら玄米をチョイスしてみて下さい!

・糖質制限中でもOK!コンビニで選ぶ時の糖質が少ないオススメの食材はコレ!

コンビニのごはんはカロリーや糖質の量が明記されているので、糖質制限ダイエット中は表示を元にごはんを選べばOKなので以外に簡単!その中でも糖質が少ないごはんとしてオススメなのが「サラダチキン」です。「焼き鳥の塩味」や「フランクフルト」も糖質が少ないのでオススメですよ。サラダ系は糖質も少ないので、サラダとフランクフルトなどと組み合わせれば、満足度の高いダイエットごはんになります!

蕎麦は低カロリーで栄養価が高いのでダイエット中にもオススメ。だけど糖質制限中であれば他の食材も組み合わせる事でダイエット効果がUP!

最後に

いかがでしたか?低カロリーで栄養価の高い蕎麦は、ダイエット中に不足しがちな栄養素を補ってくれるので、ダイエット成功者は必ずと言っていいほど蕎麦を食べています!そばの糖質はそこそこ含まれていますが、低GI値食品というのも大きな特徴で、腹持ちも良いので安心して食べられますね。もし徹底して糖質制限ダイエットを行いたいのであれば、サラダをメインに低糖質のチキンの胸肉を使ったチキンサラダや、同じく低糖質のパンやパスタも販売されているので、一緒に組み合わせると痩せる基盤が整います!主食となるごはんは糖質が多いので少し我慢して、代わりに糖質の低い玄米をチョイスするのも良いですね。上手に組み合わせる事で、1ヶ月で8Kg痩せた人もいるので、皆さんもぜひ参考にして下さいね。

text:common編集部

Posted by admin