しっかり食べて痩せられる。モデルたちも愛する「○○食」に今すぐシフト!- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

しっかり食べて痩せられる。モデルたちも愛する「○○食」に今すぐシフト!

2018.4.30

食べることは我慢せずに健康的に痩せたい。それなら、「和食」にシフトしてみてはいかがでしょうか。commonで取材をした美筋女子たちもこぞって和食をおすすめしていますよ。そのメリットと、反対に避けるべきメニューをチェックしていきましょう。

「痩せたいから食べない」は間違い

食べないダイエットは、一時的に体重を減らすことはできますが、筋肉も同時に減らし代謝の悪い身体を作ってしまいます。免疫力も低下していく一方。肌ツヤも悪くなり、とても美しいとは言えない状態になってしまいます。

食べないダイエット

そして、食べないことは大きなストレスとなり心までも蝕んでしまいます。その反動で今度は食べ過ぎてしまうというケースも。間違ったダイエットのせいで毎日が不幸になってしまうような事態は避けたいですよね。

量を減らしても痩せないワケ

ちなみに、摂取カロリーを抑えているのに痩せない!という経験はありませんか?それは、身体が省エネモードに切り替わってしまっているせいかもしれません。人間の身体の順応力は素晴らしく、少ない食事で過ごしていると最小限のエネルギーで生きていけるように身体が変わっていってしまうのです。

食事の「量」より「質」を見直してみよう!

そこで見直してみて欲しいのは、食事の量やカロリーではなく、食事の質です。

食べる量を減らして痩せても、量を戻せば身体も元通りになってしまいます。それよりも、食事の基本を見直して“お腹いっぱい食べても太りにくい献立”を知ることが大切。

栄養のない低カロリー食品を食べるより、少しくらいカロリーが高くても栄養バランスの良い食事を摂った方が、結果的に代謝が良く痩せやすい身体になるんです。

おすすめは、ずばり「和食」!

食事の基本にして欲しいのは「和食」。美筋を誇るフィット二スタに話を聞いても、必ずといって良いほど和食をおすすめされます。女優さんやモデルさんのインタビューでも頻繁に耳にしますよね。

「運動よりもご飯!」短期ボディメイク成功者が教える、最強の食事メニュー

和食 ダイエット

発酵食品である納豆、同じく発酵食品である味噌を取り入れた味噌汁、シンプルに焼いたお魚、食物繊維たっぷりのひじきやメカブなどが理想的。お米は雑穀米や寝かせ玄米などを取り入れると栄養価がアップして、尚良いですね。

和食に切り替えてから間食をしなくなった、便秘が無くなったという話も耳にします。和食の献立が、結局のところ私たち日本人の体質には合っているのかもしれません。

パンやパスタは食べ過ぎ注意!

反対に避けるべきなのは、パスタやパンといった欧米の食事。血糖値が上がりやすく脂肪を貯めこみやすくなる、空腹になりやすい・・・など詳しい仕組みは割愛しますが、そういった食事には太る要素が詰まっているということを覚えておきましょう。

【トレーナー監修】綺麗に痩せたいなら、この「3つの食べ物」に気を付けて!

パスタ

外食時やコンビニでランチを選ぶときなどにも、和食をチョイスするクセをつければ、自然と身体が整いますよ!

【管理栄養士監修】コンビニ食de楽々ダイエット!NGメニューと選ぶべきものはコレ!

カロリーを抑えてもなかなか痩せないという方は、試しに一汁三菜を意識した和食にシフトしてみて!美筋女子たちも続々と和食の献立を取り入れていますよ。続けるうちに嬉しい身体の変化を感じられます♡

text:common編集部

commonからのHOTな情報を手軽にGETしよう!

最新のフィットネスやビューティー情報など、ライフスタイルを彩る情報を配信中!

LINE友達限定のプレゼントキャンペーンも随時開催!

友だち追加
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。