誰でも1か月で変われる!短期ダイエット成功のための「10の習慣」 - common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

誰でも1か月で変われる!短期ダイエット成功のための「10の習慣」

2018.10.21

痩せて綺麗になりたい。それならまずは生活習慣を見直してみませんか?とはいえ、いきなり週に3回トレーニングを始めたり、無理な食事制限をしたりしてガラリと生活を変えるのは、続かなくなる原因になるので要注意。1カ月かけて徐々に改革を行っていきましょう。ここからは短期ダイエット成功のために取り入れたい10の習慣をご紹介していきます。

1、朝型生活にする

まずは早寝早起きすることから始めましょう。夜更かしをしていると無性に食欲がわき食べすぎてしまう原因に。寝ている間に分泌されるはずの成長ホルモンも減り、脂肪の燃焼もスムーズにいきません。早起きをすれば、朝運動する時間も生まれますよ!

2、水分をとる

意識的に水分をとる生活を始めましょう。1日1.5~2リットルを目安に、常温の水か白湯、お茶、ハーブティーなどを取り入れます。甘い飲み物は避けましょう!また、コーヒーやお酒は水分のうちに入らないので要注意。水分がしっかり足りていれば、嘘の空腹に襲われることもなくなります。便秘も解消されますよ。

3、姿勢を正す

悪い姿勢は楽ですが、それはどこの筋肉も使われていない状態だから。姿勢を正すだけで、あらゆる筋肉が働くようになるんです!背筋をピンと伸ばし、お腹に力を入れて美しい姿勢をキープしてみましょう。

4、階段を使う

トレーニングも大事ですが、運動不足の方はまず日常の運動量を増やすことから始めてみては?エスカレーターではなく階段を使う、近場なら歩いていくなど、小さな工夫を積み重ねることで1日の消費カロリーが変わり、筋肉もしっかり使われるようになります!

5、朝食を豪華に、夕飯は質素に

夕飯を1日のイベントとして楽しみにしていませんか?でも身体のことを考えるなら、あとは寝るだけなのにたっぷりエネルギーを補給する必要はありませんよね。特別な日以外は、夕飯は控えめにして、代わりに朝食や昼食を豪華にしてみましょう!

6、間食をナッツ10粒に

間食がクセになっていると、運動をしてもなかなか痩せられません。とはいえ、間食は辞められないという方は、スナック菓子やスイーツの代わりのナッツ類を取り入れてみてください。良質な油が摂れるので、健康にとってもGOOD。アーモンド、くるみ、ピスタチオなどがおすすめです。ただしカロリーは高めなので10粒程度にしておきましょう。

7、ボディラインが出る洋服を着る

ゆったりラインの服ばかり着ていると、どうしても身体が油断してしまいます。つい食べ過ぎてしまう原因にも。痩せたいのなら、常に身体が緊張するようなぴったりとした服を着るのが正解!腹筋に力を入れて過ごすだけで、お腹周りが引き締まってきますよ。

8、鼻呼吸をする

自立神経を整えるためにも、鼻呼吸を取り入れましょう。イライラして何かを口にしたくなったときにも、鼻から大きく息を吸い吐き出せば気持ちが落ち着きます。インナーマッスルを使う腹式呼吸なら尚良し!口呼吸は見た目も悪く、細菌やウイルスにも感染しやすくなってしまうので注意しましょう。

9、記録する

1か月間、体重や体脂肪率、そして食べたものを記録してみて。痩せるためには、今の状態を把握することや食べたものによって起こる変化を知ることが大事です。記録するだけで美意識がみるみる高まります!

10、1口30回噛んで食べる

最後に徹底して欲しいのが、よく噛んで食べるということ。1口20~30回噛むことを習慣づけましょう。始めはとても難しく感じますが、普段いかに噛まずに飲み込んでいるかということに気づくことができるはず。しっかり噛むと少量でも満腹感を得られます。それが痩せる近道になるのです。

 

短期ダイエットを成功に導く10の習慣をご紹介しましたが、いかがでしたか?いきなり完璧にする必要はありません。出来ることから少しずつ取り入れていってみてください。1カ月間意識するだけで、ボディラインに変化が表れてきますよ♡

text:common編集部

LINE@友達追加

美尻特集

オトナ恋愛部特集

ライター募集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。