なんで痩せないの!?働く女性がダイエット中にやりがちな8つの行動- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

なんで痩せないの!?働く女性がダイエット中にやりがちな8つの行動

2019.1.1

ダイエットを頑張っているけれど、なかなか痩せない・・・。そうなると、ダイエットを頑張るのが嫌になってしまいますよね。「なんで痩せないんだろう?」と思ったときにはその原因を探ってみましょう。今すぐ見直すべき、やりがちな行動をまとめてみました。

1、食事の時間が早すぎる&遅すぎる

ダイエットをしているとあまりにもお腹が空いてしまって、早朝に食事をしてしまうこともあるでしょう。もしかしたらそれが、痩せない原因かもしれません。例えば、早起きをする日に早朝4時頃に朝ごはんを食べてしまうのは、深夜に夜食をとっているのと同じことになってしまいます。せめて、朝食は朝6時以降にとるようにしましょう。

また、仕事が遅くなって、食事をとる時間が遅くなってしまうのも問題。夕食はできれば夜9時以降は食べないようにしましょう。そうすることによって胃がもたれた状態のまま、眠ることを避けられ、きちんと消化した状態で1日を終えられます。

2、空腹の時間が長い

腕時計 時間

ストイックにダイエットをしすぎる方も注意が必要です。空腹の時間が長くなってしまうと、次の食事をしたときに血糖値が急激に上がってしまいます。それが脂肪を貯め込みやすい身体の原因になっていますよ。また、空腹だとイライラがつのり、ドカ食いに繋がってしまうこともありますよね。

食べないダイエットをしているとこの状態に陥りやすいので注意しましょう。痩せるためには「食べない」ではなく「食べるものを見直す」のが近道です。空腹時間を長くしすぎないために、間食を上手く取り入れるのもおすすめです。

3、筋トレの負荷が軽い

ダイエットにトレーニングを取り入れているのは素晴らしいことです。しかし、トレーニングを頑張っているのになかなか体重が落ちない、体型が変わらない、筋肉がつかないといった場合には、トレーニングの負荷が軽いのかもしれません。

「オールアウト」と言って、筋肉を鍛える場合には、筋肉を追い込んで疲れさせて、パンパンに腫れ上がったような状態にするのがベストです。なんとなくジムに通い、軽々とダンベルやフリーウェイトの道を持ち上げるのは筋トレの意味がありません。

効果を上げるために10回やっと持ち上がるくらいの重さに設定しましょう。そしてトレーニングをする際は同じ種目を10回3セットするのにギリギリの重さに設定しましょう。意外と思い負荷でトレーニングをしなければならないことに気づくかもしれません。

4、甘い飲み物を飲んでいる

カフェラテ

仕事の合間などに、コーヒーや紅茶にミルクや砂糖入れて飲んでいませんか?砂糖はいれないように気を付けているけれど、ミルクは気にせずいれるという方も多いのではないでしょうか。ミルクには脂質が多く、カロリーもしっかりあります。毎日続けてしまうと、それが原因で痩せにくくなってしまいます。

またジュースやスポーツドリンク等も、ダイエット中には取りすぎないようにしましょう。水やお茶などを飲むように心がければ、すんなり体重が落ちるかもしれません。

5、睡眠不足である

ダイエット中の睡眠不足は体重を落ちにくくする原因になります。なるべく消費カロリーを増やそうと、睡眠時間を削ってまで運動したり、起きる時間が長くなっていませんか?また、仕事が忙しくてどうしても睡眠時間が削りがち・・・という方も多いですよね。

でも、ダイエットを成功させるには睡眠が大事。睡眠時間をしっかりとることによって体重が落ちやすくなります。それは、睡眠をするだけでカロリーを消費するからです。さらに、脂肪の分解を助ける成長ホルモンも分泌されるようになります。しっかり体を休めることによって、翌日のトレーニングも質の良いものになりますよ!

【医師監修】睡眠ダイエットは効果がある?楽に痩せたいなら「○時間寝るのがベスト」

6、食事の栄養が偏っている

ダイエット中にヘルシーな食事を心がけようと、例えばベーグルとサラダだけなどの食事内容になっていませんか?

体に良いからといって、体動かすのに必要な基礎代謝のカロリーまで削ってしまうと、普通に生活するのまでも苦しくなってしまいます。体に良いものだと言っても、同じ食材しか摂取しない食事管理やあまりにも偏った食事を取ったり、低すぎるエネルギー量があまりにも低すぎると、むしろ体重が落ちにくくなってしまいます。

大切なのは健康な体を作りながら、理想の体型を手に入れることですよね?栄養のバランスをきちんと考えて食事をとるようにしましょう。

7、食事の量が多い

食事風景

どんなに栄養のバランスが良く、食事制限をするのにベストの食材をといってもあまりたくさん食べすぎてしまうと逆効果です。

食事をするときには、大皿に盛って少しずつ取り分けて行くよりも最初に食べる量ワンプレートにしてしまう方が食事の量を制限しやすいです。また自炊をする場合には、いつも同じお皿を使うようにすることによって食事の管理がしやすくなります。

8、自分にご褒美を与えすぎている

ダイエット中にも、たまには自分にご褒美の時間を作ることも大事です。例えば好きなことをしたり、好きなものを食べたりするような時間です。

しかしそれがあまりにも頻繁だと毎日がご褒美で、ダイエットをするのが週に数日といった状態になるかもしれません。ご褒美は自分が頑張っているからこそ、楽しめるものです。毎日褒美だらけにしないようにしましょう。

 

 

痩せないのには原因がある!

ダイエットを頑張っているのに、なぜか痩せない場合には以上のような行動を見直してみましょう。もしかしたら思い当たるところがあるかもしれません。頑張っているうちに我流になってしまうこともあるかもしれませんが、定期的に見直すことによって、停滞期をすんなり抜け出すことができます。

番長みるく

番長みるく

元劇団四季のミュージカル女優で準主役デビュー後、6年間在籍。出演作は「ウィキッド」ネッサローズ役や「サウンドオブミュージック」など。 ライザップボディメイクグランプリ2016年スタイルデザイン部門関東&全国優勝の経験もある。外資金融の勤務経験もあり、恋愛、自己啓発、金融、ダイエット、筋トレ、レシピの記事が得意。
Instagram @banchomilk_

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram