common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

【美尻トレーナー監修】眠ったお尻の筋肉を目覚めさせる♡ヒップアップ習慣

2018.7.14

全く使われずに、眠っているお尻の筋肉を目覚めさせる方法を、お尻専門トレーナーの川合のどかさんが教えてくれました。あなたのお尻の筋肉も、気づかないうちに眠っているかもしれないですよ!

お尻の筋肉、眠っていませんか?

お尻が垂れてしまう原因は、お尻の筋肉が使われずに眠ってしまうから。でも、ちょっとした工夫でお尻の筋肉は目覚めさせることができます!

そう教えてくれたのは、美尻トレーナーの第一人者とも言える岡部友さんが代表を務めるフィットネスジム『SPICE UP FITNESS』で、人気トレーナーとして働く川合のどかさん。

現代女性に多い何気ない習慣が、お尻の筋肉を眠らせる原因になっているそう。あなたもこんな習慣が身についてしまっていませんか?

川合のどか ヒップアップ

川合のどかさんインタビュー記事はこちら!
▽:お尻のために、あえて5キロ増量!ハッピーオーラ全開の人気お尻トレーナー(川合のどか)

立ちっぱなしも注意!お尻の筋肉を眠らせてしまう悪習慣

——お尻が垂れてきた気がします。年齢のせいでしょうか?

それは、お尻の筋肉が使われず眠ってしまっているから。

「座りっぱなし、立ちっぱなし、運動をしない」の3つが、お尻が垂れる悪習慣です。

座りっぱなしや立ちっぱなしのお仕事をされている方は要注意。どちらも、お尻の筋肉は全く使われていない状態ですよ。

deskwork デスクワーク

さらに日常生活の中で、階段を使わずにエレベーターやエスカレーターで楽をすると、お尻の筋肉は完全に眠ってしまいます。休みの日は寝てるだけ、なんて方も注意しましょう。お尻は刺激してあげない限り、日々重力に負けて垂れ下がる一方です!

“大股早歩き”でお尻の筋肉が活性化!

——どんなときに、お尻の筋肉は働くのでしょうか?

階段を昇り降りしているとき、それから普通に歩いているときでもお尻の筋肉は活発に動きます。ただし、歩き方にもポイントがあります。

大事なのは、大股で早歩きをすること。

ゆっくり小股で歩いていると、お尻の筋肉は眠ったままです。大股で、ちょっと息が上がるくらいの早歩きをするのが、お尻の筋肉を使う歩き方なんです。

階段昇り降り

お尻を使って歩いていることを意識して、お尻に神経を通しましょう。お尻に神経を通して、筋肉を使うことを意識し続けていくと、ただ階段を上っているだけでもお尻の筋肉に効いてくるんです!太ももを使って階段を上ってしまいがちですが、脚ではなく、お尻を使うことを意識してみて。

垂れたくないなら、トレーニングはマスト!

——今日から早速意識してみます!お尻のために、他にできることは?

眠っているお尻の筋肉を目覚めさせるには、やはりトレーニングがおすすめ。普段立ちっぱなし、座りっぱなしが多い方は特に取り入れて欲しいですね。

でもまずは簡単なことからでいいんです。エスカレーターを辞めて階段をつかう、たくさん歩くようにするなどが一番取り入れやすいかと思います。

lazy だらける

垂れ下がりたくないなら、まずは筋肉を目覚めさせることから始めてみてください!

 

お尻専門トレーナーの川合のどかさんに、お尻の筋肉を目覚めさせる方法を伺いました。座りっぱなしはもちろんのこと、立ちっぱなしもお尻の筋肉を眠らせてしまうとは意外でしたね。自分は大丈夫、と思っていた方もいるのでは?まずは、ちょっとした工夫でお尻の筋肉を目覚めさせて、ヒップアップを目指しましょう!

関連記事をチェック
女性でも筋肉量は増やせる!美筋をつくるための「5つのルール」

川合のどか

川合 のどか

幼少期よりバレエダンスに励む。日本体育大学卒業後は、エアロビクスインストラクターや子供向けの言語・運動療法指導などの経験を経て、加圧トレーナーへ転身する。現在はSPICE UP FITNESSへ所属し、美尻専門トレーナーとして活躍している。
SPICE UP FITNESS HPInstagram事務所HP

text:Eri Sakata

Posted by admin