垂れ胸になる前にトライ!柔道整復師が伝授する、バストアップに効く3つのストレッチ&ヨガ- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

垂れ胸になる前にトライ!柔道整復師が伝授する、バストアップに効く3つのストレッチ&ヨガ

2018.7.6

西麻布にある『みこころ整骨院』の柔道整復師・鍼灸師の落合 政人(おちあい まさと)さんに、胸が垂れてしまう原因と対策を聞いてきました。少しでも胸の位置が気になったことがある方、必見です。

垂れ下がる胸をなんとか止めたい・・・!

年齢とともに、どうしても下がってしまう胸の位置。鏡を見て、自分の胸の位置にガッカリしてしまう前に、きちんと予防しておきたいですよね。

そこで今回は、西麻布にある『みこころ整骨院』の柔道整復師・鍼灸師の落合政人さんに、胸が下がってしまう原因と対策を教えていただきました。

この記事もチェック!
▽:おっぱいの位置を5センチ上げる!日々のちょっとした習慣

大きさや重さだけじゃない。姿勢も垂れ胸の原因だった

——最近、胸の位置が下がった気が・・・。胸の位置が低くなる原因ってなんですか?

色々あるのですが、例えば「子供を産んだ後に胸が急に下がった!」なんて声をよく耳にします。それは、母乳をあげる時期はおっぱいが大きくなって重たくなるから。やっぱり重たいと、どうしても下がってしまいがち。

それから授乳中は前かがみになったり、肩が中に入ったりと、姿勢も悪くなります。姿勢が悪いと、胸も垂れてしまうんですよ。これは授乳中の方だけじゃなく、女性全員に言えることです!

猫背

他に下がる原因としては、クーパー靭帯が切れることや筋力の衰えが挙げられますね。

この記事もチェック!
▽:【トレーナー監修】胸は一度垂れたら戻らない!?怖〜い噂の真相に迫る

バストアップを狙え♡ストレッチ&ヨガポーズ3つ

——胸が垂れないために、今からできるメソッドがあれば教えてください。

長時間悪い姿勢でいると、身体の前側の筋肉や組織が固まってしまうんです。背骨を後ろに反るような動きを1日の中で取り入れてあげると、胸がスッキリしてバストアップにも繋がりますよ。おすすめのストレッチとポーズをご紹介します。

1、ストレッチポールを使った簡単ストレッチ

背中にストレッチポールを置いて、仰向けに寝ましょう。前かがみになった背骨を後ろ側にに伸ばしてあげます。

stretch バストアップ

こんな簡単なストレッチでも、胸元がかなりスッキリすると思いますよ。

2、猫背改善、背骨ストレッチ

背骨のストレッチもしていきましょう。一つ一つ積み上げるようにして、背骨を重ねていくのがポイント。ゆっくりマイペースに行ってみてください。

詳しくはこちら!
▽:バストも上向きに!猫背を改善する「背骨ストレッチ」

3、ヨガでバストアップ♡ダヌラーサナ(弓のポーズ)

腹筋と背筋をバランスよく鍛えましょう。正しい姿勢で居るためには欠かせない筋肉です。

詳しくはこちら!
▽:背中のラインを綺麗にし、大胸筋を強化するダヌラーサナ(弓のポーズ)

何よりも、日頃の姿勢を意識することがとても大事です。ストレッチでほぐしたら、正しい姿勢で過ごすように心がけましょう。バストアップだけでなく、肩こりも改善されるなど、いいことがたくさんありますよ。

 

みこころ整骨院の落合政人さんに、胸が下がる原因やバストアップに効くストレッチとヨガを教えていただきました。垂れ胸になりたくない!と思うなら、固まった胸の筋肉をほぐして、綺麗な姿勢で居ることを意識してみてください。

落合政人

落合 政人

東京・西麻布『みこころ整骨院』柔道整復師、鍼灸師の資格を持つ。患者に親身に寄り添った「常に患者本位である」施術が支持されている。地域に根付いた信頼と安心の整骨院と、近隣住民からも大人気。
みこころ整骨院HP

text:Eri Sakata

LINE@友達追加

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。