common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

1日30秒のプランクでお腹が凹む!7つの注意点とアレンジトレーニング

2019.1.18
体幹を鍛えるトレーニングの代表とも言えるプランク。しっかり効果を得るためのポイントをお伝えしていきます。1日30秒のプランクで美しいスタイルを目指していきましょう!

プランクで引き締まったお腹を手に入れよう!

女性なら誰もが、お腹周りが引き締まったスリムで美しいボディラインを手に入れたいと思っているはず。そうした願いを叶えてくれるトレーニングが今回紹介するプランクです。

プランクは自宅でも行うことができる体幹トレーニングです。プランクを行うことで体幹を鍛えて綺麗なボディラインを手に入れることができます!腕や足なども同時に使うので、全身を鍛えることのできるメソッドです。

今回はそんなプランクの方法やプランクをアレンジしたトレーニング方法を紹介していきます

体幹を鍛えるメリットって?

プランクは主に体幹を鍛えるトレーニングですが、そもそもなぜ体幹を鍛える必要があるのでしょう。トレーニングを行ってきたけど体幹を意識したことがなければ、体幹を鍛えるとどのようにいいのか気になりますよね。まずは、体幹を鍛えるメリットを紹介していきます。

1、姿勢が美しくなる

体幹を鍛えると姿勢が美しくなります。背筋がピンと伸びて頭からつま先までが一直線のラインに乗っていると綺麗な姿勢に見えますが、この姿勢を維持するのはなかなか辛いですよね。その原因は、腹筋や背筋などの体幹部の筋肉が弱いから。体幹を鍛えていないと綺麗な姿勢を維持できず、見た目が悪くなってしまいます。

背中が曲がっているとお腹に贅肉がつきやすくなり、お尻も垂れてしまいます。お尻が突き出た姿勢も、お腹が引き締まらず下半身も太くなってしまいます。スタイルを良くしたいなら、姿勢を整えることが必須なのです。

2、お腹が引き締まる

体幹を鍛えると、お腹周りがスッキリして見えることもメリットです。体幹を鍛えるとお腹周りの筋肉が引き締められ、腹圧を高めてお腹をへこませてくれる効果があります。筋肉が引き締まることで脂肪も目立ちにくくなります。

3、くびれができやすくなる

体幹の筋肉が引き締まることで、腰回りに綺麗なくびれができやすくなります。くびれが欲しいなら、腹筋運動をするよりもまずは体幹を鍛えた方が良いかもしれません。

4、疲れにくくなる

体の軸である体幹がしっかりしている人とそうでない人とでは、日々の疲れ具合も変わってきます。体幹が弱っているとただ座っているだけでも、腰に負担がかかり、疲れてしまいます。軸がぐらぐらしているので、転びやすくなったりすることもあるでしょう。体幹が鍛えられている人は、ちょっとくらいハードな動きをしてもなかなか疲れることはありません。

5、トレーニング&スポーツのパフォーマンスが上がる

体幹は、あらゆるトレーニングで重要な部分。軸がゆらゆらとしては、効果が半減してしまいます。上手くスクワットができないというのも、体幹が弱っているせいかもしれません。トレーニングやスポーツの質を上げたいなら、体幹を鍛えるのが近道です。体幹を鍛えるトレーニングメニューは有名アスリートの方々も取り入れていますよ。

 

このように体幹を鍛えることにはたくさんのメリットがあります。体を綺麗に見せたいなら積極的に体幹を鍛えましょう。

Posted by admin