common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

腹圧を高めるトレーニングで芯から綺麗になる!腹圧を高める効率的な方法とは

2018.5.21
筋トレをしない日には、身体の軸を整えるために「腹圧」を高めるメソッドを取り入れてみませんか?姿勢が良くなる、お腹周りが引き締まる、トレーニングを正しいフォームで行えるようになるなどメリットがたくさんです。

筋トレお休みの日。何をしよう・・・

今日はどうしてもトレーニングする気が起こらない、という日もありますよね。そんな時には、何もしない!と決めてしまうのも手です。無理やり身体を動かしても、疲労感が増してしまうだけのケースもあります。

筋トレ休みに腹圧を高める

疲れを溜めないために、意図的に筋トレをしない日を設けている方も多いですよね。

腹圧を鍛えてみる?

そんな日でも、何かしらボディメイクのためにやっておきたい!という方は「腹圧」を鍛えるのがおすすめです。

腹圧とは、簡単に言えばお腹の圧力のこと。ちょっぴり詳しく解説すると、横隔膜より下のお腹の中、腹部の内臓がおさまっているところは空洞のようになっているのですが、腹横筋や横隔膜を収縮させることによってそこに圧をかけることができます。これが腹圧です。

腹筋と同じものだと認識されがちですが、いわゆる腹筋を鍛えるトレーニングでは腹圧は強くなりません。

腹圧を鍛える

くしゃみや咳をしたときに、お腹がぐっと縮まる感じがありますよね。あれも腹圧がかかった状態です。

Posted by admin