common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

短期集中!無理なく2週間で3キロ痩せるテクニック

2019.10.9
2週間で3キロ痩せる

長い期間ダイエットに取り組むのは辛い、短期集中型でダイエットをしたいという方は多いかと思います。2週間で3キロ痩せるにはどうすればいいのでしょうか。今回は栄養学とスポーツ科学を専門とする筆者が、短期間で痩せるために取り組みたいことを紹介していきます。

短期間で痩せるなら2週間で3キロを目標に

ダイエットは時間をかけて行うべきもの。そうは分かっていても、「痩せたい!」という感情は突然やってくるものです。雑誌の美しいモデルさんやインスタグラマーを見たときなど、このままじゃいけない!と焦りだす方も多いのではないでしょうか。

しかし、2、3日でいきなり5キロ痩せるということは、絶対にできないわけではありませんが、そういった痩せ方は不健康ですしリバウンドの可能性も非常に高いです。

短期間で健康的に痩せるには、2週間で3キロが目安になってきます。ただしこれは、BMIにもよります。既に痩せ型でBMIが18.5以下の方は、さらに3キロ減らすのはほぼ不可能ですし、健康上オススメできません。普通体重の中でも、BMI23~25くらいの方は、2週間で3キロを目指してみると良いでしょう。

<BMIとは?>

身長と体重から計算される、肥満度合いを表す数字です。体脂肪率などは反映されないため、あくまでの基準となります。

<BMIの求め方>

BMI=体重kg÷(身長m×身長m)

<BMI値の指標>

~18.5  低体重

18.5~25 普通体重

25~30  肥満(1度)

30~35  肥満(2度)

35~40  肥満(3度)

40~   肥満(4度)

(参考:日本肥満学会

痩せるとは「脂肪」を減らすこと

体重計の乗る女性

「痩せる=体重を減らす」と思っている方はまだまだ多いはず。しかし、仮に1キロ体重が減っても、それは水分が抜けだだけかもしれないし、筋肉量が減っただけかもしれません。

痩せるために減らしたいのは、「脂肪」ですよね。本当に痩せたのかを知るためには、脂肪が減っているかどうかを把握しておかなければなりません。脂肪があるとボディラインが崩れます。また、脂肪は糖尿病や高血圧などの原因にもなっています。

Posted by admin