common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

朝ごはんと夜ごはんの炭水化物抜きを意識しよう!炭水化物抜きダイエットメニューや正しい方法をご紹介

2018.12.9
炭水化物抜きダイエットは、きっと多くの人が挑戦したことがあるダイエット方法でしょう。みなさん炭水化物抜きダイエットで、どんなメニューや方法を取り入れていますか?炭水化物抜きダイエットは正しく行うと期待通りの効果を得ることができると言われていますが、間違った方法で炭水化物抜きを実践してしまっている人も多いそう。今回は皆さんが勘違いしている炭水化物抜きダイエットと正しい方法、さらには炭水化物抜きに適した朝ごはんや夜のダイエットメニューについてご紹介します。

炭水化物抜きダイエットとは

炭水化物抜きダイエットとは炭水化物の摂取量を制限するというダイエット法です。私たちは1日の食事の半分以上、人によってはほとんどの食事で炭水化物を摂取しています。炭水化物抜きダイエットは、炭水化物の摂取を制限することで血糖値の上昇を緩やかにし、脂肪を蓄えない身体にすることが狙いです。他のダイエット法と異なり、単純にお米や麺やパンなどの糖質を制限するだけ、他は何を食べてもOKという誰でも簡単に始められる分かりやすい方法なので、昔から多くの方が取り組んできました。

炭水化物抜きダイエットの方法は?

多くの人が炭水化物抜きダイエットのやり方を間違えて捉えていると言われています。具体的にどのような方法なのか見てみましょう。

■炭水化物を抜く

炭水化物を抜くということは糖質を制限すること、つまりお米・パン・うどん・ラーメン・揚げ物の衣やたこ焼き(小麦粉)・イモ類・炭水化物を含むお菓子等を制限します。炭水化物抜きといっても最低限の炭水化物は摂取するべきなので、小麦粉のパンをGI値が低い全粒粉のパンにしたり、ご飯茶碗を子供用に変えたり、麺類やお菓子は摂らないなど自分ルールを作ったりすると良いです。

■炭水化物以外は特別気にせずに食べてOK

炭水化物抜きダイエットは炭水化物をなるべく摂取しないようにするだけなので、カロリー制限をする必要はありません。

■炭水化物を抜いた分タンパク質や脂質で栄養をカバーする

炭水化物抜きダイエットでは、炭水化物を抜いた分タンパク質や脂質で栄養をカバーする必要があります。多くの人はこの部分をカバーしていないから効果が出ないのです。たしかに、これまで摂っていた炭水化物をすべて抜くと大幅に食事の量は減ります。また、一部のスポーツトレーナーは数日間炭水化物を抜くべきだと主張しています。しかし、食事制限に慣れていない一般の私たちがアスリートのまねごとをするとエネルギー不足を起こし、身体の至るところに支障が出てしまいますよ。炭水化物を制限したカロリーだけ肉・魚・野菜・豆類を積極的に摂って足りないエネルギーを補充しましょう。

■目標のスタイルになったら徐々に食事を戻していく

目標のスタイルになったら少しずつ食事をもとに戻しますが、様子を見ながら自分に適した炭水化物の量をはかっていきます。体重が増えた場合は炭水化物を摂り過ぎている証拠、気持ち減らしてまた様子を見ましょう。

Posted by admin