common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

【医師監修】お肉ダイエット?肉を食べて痩せる!効果的な「肉食ダイエット」の方法とは?

2018.12.18
食べるのを我慢することなく、肉を食べて痩せるという驚きのダイエット方法「肉食ダイエット」が話題になっています。一体なぜ肉を食べると痩せることができるのでしょう。その理由と、正しい肉食ダイエットにやり方について減量外来ドクターの工藤 孝文(くどう たかふみ)先生に教えてもらいました。

ストレスなく痩せる!肉食ダイエットとは?

食事を我慢して辛い思いをして痩せる。それが一昔前のダイエットの常識でした。しかし、今は違います。食べることを我慢せず、健康的に痩せるというダイエット方法が主流となってきているんです。

中でもストレスなく続けられて、リバウンドをしないと人気を集めているのが「肉食ダイエット」というものです。

肉食ダイエットとは、その名の通り、肉を食べてダイエットする方法です。がっつり食べられて満足感のある肉は、高カロリーで太ってしまうと思われがちですが、実はダイエット向きの食材なのです。

肉は低糖質、高タンパクな優秀食材!

肉ダイエットとは

肉の100gあたりのカロリーは部位や牛、豚、鶏によってさまざまですが、ほとんどが200キロカロリー前後とそれほど高くありません。

何より、肉にはほとんど糖質が含まれていません!

主食であるお米やパン、うどん、パスタなどには、糖質が含まれています。糖質は大事なエネルギー源ですが、使用されずに余ってしまうと脂肪として蓄積されることになります。

また、糖質が多いため血糖値が急激に上がります。すると、それを下げるために「インスリン」というホルモンが分泌されます。インスリンには脂肪を蓄えやすくしてしまう性質があるため、脂肪が増えやすくなってしまうのです。糖質が低い肉なら、脂肪が増えるのを防ぐことができます。

また、肉にはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は筋肉や肌、ホルモンなど体の基礎をつくる材料です。タンパク質が不足してしまうと、筋肉が衰えやすくなり、肌にもツヤがなくなります。朝食はフルーツと食パン、ランチはパスタ・・・という方は、タンパク質が不足しているかもしれませんよ。

肉は低糖質、高タンパク質で、ダイエット中には積極的に取り入れて欲しい食材なのです。

Posted by admin