​​ common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

基礎化粧品の正しい選び方とは?20代・30代・40代の年齢別におすすめしたい基礎化粧品ブランド

2018.10.1

基礎化粧品の正しい選び方が分からずに、なんとなく同じものを使い続けている方は多いのではないでしょうか?どんな基礎化粧品が合うのかは、年齢や肌の状態によって変化していくもの。今回は20代・30代・40代の世代別、肌質別に分けて、ライン使いできるおすすめ基礎化粧品の選び方と使い方を紹介していきます。ぜひ、今の自分にぴったりな基礎化粧品を探してみてくださいね。
 

基礎化粧品とは?基礎化粧品の選び方

基礎化粧品とは

基礎化粧品とは、基本的には化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックを指します。その他、毛穴を引き締めるポイント用の美容液・目元のたるみを防ぐアイクリームなど、肌をケアするアイテム全般が基礎化粧品と呼ばれています。

自分に合った基礎化粧品の選び方

基礎化粧品を選ぶときは、成分が自分の肌質に合っているか、着色料など刺激の強い成分が含まれていないかをチェックすることが重要です。自分の肌質がよく分からない場合は、ネットやデパート、ドラッグストアなどの肌質チェックサービスを利用してみましょう。 

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

基礎化粧品おすすめ3選!年齢別におすすめしたい基礎化粧品ブランド

20代におすすめの基礎化粧品ブランド【ORBIS(オルビス)】

ORBISがおすすめな理由は、公式サイトでスキンチェックが出来て自分の肌質に合った基礎化粧品のサンプルとアドバイスシートが無料でもらえること。ネットで質問に答えるだけなので、自分の肌質を手軽に知ることが出来ます。また、ニキビ・美白・エイジングケア・保湿など悩みに合わせたラインが豊富なので、肌質が変わっても続けやすいのがポイント。ほぼすべてのラインにサンプルが用意されているので、自分に合った基礎化粧品を納得いくまで試すことができます。

化粧品・スキンケア・基礎化粧品の通販|オルビス公式オンラインショップ

30代におすすめの基礎化粧品ブランド【花王 ソフィーナボーテ】

乾燥による小じわ・たるみ・インナードライによる皮脂の分泌にお悩みの方に特におすすめなのがソフィーナ ボーテ。30~40代の肌トラブルに着目したセラミド配合・高保湿タイプのラインナップで、みずみずしい水分たっぷりの肌へ仕上げます。「そろそろエイジングケアも気になるけど、どこから手を付けていいのか分からない」という方に最適です。

花王 ソフィーナ ソフィーナボーテ TOP

40代におすすめの基礎化粧品ブランド【資生堂 エリクシール】

エリクシールの基礎化粧品は、コラーゲン配合でハリと透明感のある肌に現れる「つや玉」を作ります。さっぱり・しっとり・とてもしっとりの三種類で、季節や自分の肌の状態に合わせて選べるのがポイント。プルンとした弾力のある肌を目指している方は、ぜひ試してみてください。

エリクシール(ELIXIR)|資生堂

肌タイプに合わせた基礎化粧品の選び方と使い方

乾燥肌タイプの人におすすめの基礎化粧品【キュレル 化粧水 III】

キュレルの潤浸保湿シリーズは、セラミド配合で乾燥した肌に高い保湿効果を与えます。化粧水 IIIは、その中でも保湿効果がいちばん高い“とてもしっとり”タイプ。手のひらで顔の全体に優しくなじませたあと、乾燥が気になる部分には重ね付けしていきましょう。キュレルの基礎化粧品は、洗顔・クレンジングの“落とすケア”から化粧水・乳液・クリーム、リップクリームの“潤すケア”まで豊富なラインナップが用意されています。

内容量 : 150ml
価格 : 1,944円(税込)

潤浸保湿 フェイスケアシリーズ製品ラインナップ

 混合肌タイプの人におすすめの基礎化粧品【アルビオン スキンコンディショナー エッセンシャル】

アルビオンのスキンコンディショナーは、1974年の発売以来ロングセラーの大人気商品。余分な皮脂を抑えつつもしっかりと潤い、不安定な混合肌を優しく整えます。水のような質感なので、たっぷりとコットンに取ってパッティングする使い方がおすすめ。ハトムギの美肌成分がしっかりと肌に染み込んでいきます。

内容量 : 110ml
価格 : 3,780円(税込)

スキコンの魅力|ALBION

普通肌タイプの人におすすめの基礎化粧品と使い方【明色化粧品 セラコラ パーフェクトゲル】

トラブルの少ない普通肌におすすめなのは、時短できるオールインワンジェル。肌のバリア機能を高めるトリプルセラミド成分が配合されているので、肌荒れを防いで健康的な肌をキープできます。洗顔後、時間を置かずにすぐになじませて、最後に両手で10~20秒ハンドプレスする使い方がおすすめ。

内容量 : 90g
価格 : 1,080円(税込)

セラコラ – お肌のバリア機能を高めるセラミドとコラーゲンの高保湿スキンケア|商品一覧|明色化粧品

最後に

自分に合った基礎化粧品を選ぶと、肌トラブルを防止できるだけでなく、ベースメイクのノリや持ちも格段に良くなります。ぜひ今回の記事を参考に、今よりさらに美しい肌を手に入れてくださいね♪

text:common編集部

Posted by admin